ミニストップ(9946)の株主優待はおいしいソフトクリームが5回も無料で食べれる!

スポンサーリンク

ミニストップは、コンビニの運営で有名な企業です。
全国に店舗がある訳ではありませんが、日本全国に展開しています。

ミニストップの株主優待券

ミニストップの株主優待券 ソフトクリーム無料券

ミニストップの株主優待の特徴と使い方

ミニストップの株主優待は、100株以上でソフトクリーム無料券5枚です。
一見あまりありがたみのない優待に思えるかもしれませんが、ミニストップのソフトクリームは美味しいですよ!

おいしいソフトクリームを5回無料で食べれると思うと、うれしいですよね。

無料券1枚で、ソフトクリームまたはカップソフト1つと交換できます。
プレミアムソフトを販売している期間であれば、プレミアムソフトとの交換もできますよ。

ただし、パフェやハロハロなどの商品は株主優待券で引き換えができません。
それらの商品は普通に現金で買いましょう。

株主優待券でソフトクリームと交換するので、他の商品券やクーポンとは併用できません。

ちなみに、ミニストップのソフトクリームは、税込220円します。

ミニストップのソフトクリームを食べた感想を以下のページで紹介しています。

200株以上の保持になれば、コーヒー無料券も付いてきます。

おまけですが、ミニストップで買い物する方向けのお得情報も紹介していますよ。

優待はいつ届くの?

2月末と8月末に権利確定日を迎え、それぞれ5月・11月に届きます。

11月に届く分はこれから寒い冬になるので、あまりうれしくないかもしれないですね・・・。

でも、5月に届いた分はこれから夏になるので、何回でも使いたくなりそうです。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2017年01月19日現在
株価2,005円
権利確定月2月末・8月末
最低購入金額200,500円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金45円
年間優待金額2,200円
配当+優待金額6,700円
配当利回り2.24%
優待利回り1.09%
配当+優待利回り3.34%
年間優待金額(オークション)1,400円
配当+オークション5,900円
オークション利回り0.69%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ミニストップの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

200,500円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円100円210円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円270円2,700円
マネーパートナーズ-389円--
楽天証券293円463円388円463円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-268円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク