ライフフーズ(3065)の株主優待はいつ届く?使える店舗・お得な使い方・買取情報のまとめ

スポンサーリンク

ライフフーズは、大阪府に本社を置く、和食・家庭料理を中心としたレストランチェーンを展開している企業です。

同社の主力店舗である、「ザめしや」は、関西地区と中部地区を中心に、121店舗(平成26年2月末現在)を展開しています。

和食・家庭料理を中心とした、すでに出来上がっているおかずを選んでいく営業スタイルが、気軽に待たずにおいしいごはんを食べられるという理由で、とても人気が出ていますよね。

ライフフーズ(3065)株主優待

ライフフーズの株主優待内容

ライフフーズの株主優待内容を一覧にしてみました。

以下より1つ選択(年2回)
(1)自社店舗で利用可能な優待券
(2)ジェフグルメカード
100株以上:(1)1,000円相当(500円券×2枚)(2)500円相当
200株以上:(1)3,000円相当(500円券×6枚)(2)1,500円相当
500株以上:(1)6,000円相当(500円券×12枚)(2)3,000円相当

100株以上の保有で、全国の系列店にて使える1,000相当の優待券もしくは、500円相当のジェフグルメカードが年に2回もらえますよ。

優待券は具体的に、以下の店舗で利用することができますよ。

  • ザめしや
  • 讃岐製麺
  • めんむす
  • めしや食堂

もともとリーズナブルな価格のお店なので、年間を通して2,000円分もお食事券がもらえるとかなり満足感の高い優待になるのではないでしょうか。

もしくは、全国35,000店舗で使用できる国共通お食事券のジェフグルメカードを選択することもできますが、価値が半額の500円に下がってしまいますので、同社の系列店舗が近くにない場合に選んだほうが良いでしょう。

ライフフーズ(3065)株主優待

金券ショップやオークションでも入手可能

ライフフーズの株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されていますよ。

おおよそ、実際の金額の1〜2割引程度の価格で取引されているようです。

もし、ライフフーズの系列店で食事をする機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

逆にライフフーズの株主優待券を持っているけど、使い道がなくて困っているのであれば、金券ショップやヤフオクで売ってみるのがいいと思います。

ライフフーズの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末と8月末で、優待到着は5月ごろと11月ごろになります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2018年09月19日現在
株価1,801円
権利確定月2月末・8月末
最低購入金額1,801,000円
優待取得必要株数1000株
1株あたり配当金2円
年間優待金額6,000円
配当+優待金額8,000円
配当利回り0.11%
優待利回り0.33%
配当+優待利回り0.44%
年間優待金額(オークション)5,000円
配当+オークション7,000円
オークション利回り0.27%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ライフフーズの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

1,801,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-2,160円-2,160円
GMOクリック証券900円1,260円100円735円
ライブスター証券648円1,080円86円864円
マネックス証券2,917円2,700円864円2,700円
マネーパートナーズ-3,501円--
楽天証券994円2,160円378円2,160円
SBI証券994円1,254円388円947円
岡三オンライン証券1,620円1,404円1,080円1,080円
カブドットコム証券1,847円-1,015円-
SMBC日興証券1,620円-無料-
むさし証券475円1,296円475円1,296円
内藤証券1,388円1,245円483円1,121円
立花証券2,052円1,728円540円2,160円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク