中央魚類(8030)の株主優待はいつ到着?優待内容は3,500円相当の水産物

スポンサーリンク

中央魚類は、東京都江東区に本社を置く、水産物の卸売を事業としている企業です。

マグロやフグの高級魚から、アジやサンマの鮮魚、さらには冷凍魚やかまぼこ、ちくわなどの保存・加工食品など、約500種類の2000品目を取り扱う同社。

地元だけで愛されてきた魚種を高い鮮度で提供する「お宝ブランド」の取り組みは、2006年度における水産ジャーナリストの「年度賞」を受賞しています。

中央魚類の株主優待の特徴と使い方

中央魚類の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は、3,500円相当の水産物がもらえますよ。

水産物の具体的な内容については発表になっていませんが、普段あまり食べることのない高級魚などが送られてきたら、ちょっとテンションが上ってしまうくらいにうれしい優待になるでしょうね。

中央魚類の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は7月上旬ごろになる予定です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年07月18日現在
株価2,812円
権利確定月3月末
最低購入金額281,200円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金6円
年間優待金額3,500円
配当+優待金額4,100円
配当利回り0.21%
優待利回り1.24%
配当+優待利回り1.46%
信用取引情報
  • 制度信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

中央魚類の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

281,200円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-546円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す