マニー(7730)の株主優待はいつ到着?クオカードの詳細まとめ

スポンサーリンク

マニーは、栃木県宇都宮市に本社を置く、医療機器の開発、製造、販売を事業としている企業です。

事業区分としては主に、外科治療機器や眼科治療機器などの「サージカル関連製品」、医療用縫合針の「アイレス針関連製品」、そして歯科用治療機器「デンタル関連製品」の3つのセグメントにワケられます。

製品開発や新製品の生産は、本社がある栃木県の2拠点で、そして既往製品の生産はベトナムやミャンマー、ラオスにある計6ヶ所の海外拠点に移管をすすめており、高品質そして高利益率を生み出す体制を構築しています。

医師や歯科医師のより良い治療に役立つ、そしてなにより患者のためになる医療製品を提供するために日夜、企業努力を続けていますよ。

このページでは、そんなマニーの株主優待について詳しく説明していきますね。

マニー(7730)の株主優待

マニーの株主優待内容

マニーの株主優待は、300株以上の株を保有するともらうことができますよ。

マニーの株主優待詳細(継続保有1年以上)
保有株数優待内容金額相当
300株以上下記のいずれかを選択
・QUOカード(クオカード)
・「日本赤十字社」への寄付
3,000円相当

3,000円分のクオカードもしくは、日本赤十字社への寄付が選べます。

単元株数は100株ですが優待をもらうには300株以上が必要で、株を1年以上継続して保有した株主のみが対象になります。

クオカードは有効期限がなく、利用できる店舗が多いので、お買い物をする機会の多い主婦の方をはじめ、男女や年齢層に関係なくおすすめできる優待ですね。

そんなクオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

クオカードを使わないのなら、プレゼントや買取を検討しよう

クオカードを自分で使うことがあまりなければ、誰かにプレゼントしてあげるとよろこばれるでしょう。

もしくは、少しでもお金にしたいのであれば、金券ショップに持ち込んで買い取ってもらうのもひとつの方法です。ヤフオク・ラクマで売るのもいいですね。

自分で売るのが面倒であれば、ブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使うのもおすすめです。

マニー(7730)の株主優待品(オモテ)
マニー(7730)の株主優待品(ウラ)

マニーの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は8月末で、優待到着は11月ごろになる予定です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年07月17日現在
株価5,320円
権利確定月8月末
最低購入金額1,596,000円
優待取得必要株数300株
1株あたり配当金26円
年間優待金額3,000円
配当+優待金額10,800円
配当利回り0.49%
優待利回り0.18%
配当+優待利回り0.68%
年間優待金額(オークション)2,940円
配当+オークション10,740円
オークション利回り0.18%
信用取引情報
  • 制度信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

マニーの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

1,596,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-2,160円-2,160円
GMOクリック証券900円1,260円259円864円
ライブスター証券648円1,080円86円864円
マネックス証券2,585円2,700円864円2,700円
マネーパートナーズ-3,102円--
楽天証券994円2,160円378円2,160円
SBI証券994円1,254円388円947円
岡三オンライン証券1,620円1,404円1,080円1,080円
カブドットコム証券1,648円-1,015円-
SMBC日興証券1,620円-無料-
むさし証券475円1,296円475円1,296円
内藤証券1,388円1,245円483円1,121円
立花証券2,052円1,728円540円2,160円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す