ライオン(4912)の株主優待はハミガキの「システマ」などの新製品ご紹介セットがもらえる

スポンサーリンク

ライオンは、東京都墨田区に本社を置く、歯磨きや石鹸などの生活用品を製造販売している企業です。

ライオンはどんな企業?

歯磨き粉の「クリニカ」や、衣料用洗剤の「トップ」、住居用洗剤の「ルック」など、みなさんにも馴染みのある商品で有名な同社。

マスコットキャラクターの「ライオンちゃん」でも有名ですよね。

これら、競合するほとんどの商品シェアは、花王に次ぐ第2位に甘んじていますが、創業品目でもある歯磨きは、現在でもトップシェアを誇っています。

ライオンの株主優待の特徴と使い方

ライオンの株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待の内容は、「新製品ご紹介セット」と銘打った、自社製品詰め合わせです。

なお、2017年3月2日発送分には、以下のような製品がセットになって送られるそうですよ。

  • ハミガキ:システマEXハミガキ メディカルクール
  • ハブラシ:システマハグキプラスハブラシ ワイドヘッド ふつう
  • ボディソープ:hadakaraボディソープ グリーンフルーティの香り
  • 洗濯用洗剤:トップ HYGIA(ハイジア)
  • 柔軟剤:Soflan Queen’s Silk ラグジュアリーブーケアロマの香り
  • 台所用洗剤:CHARMY Magica 除菌+(プラス)レモンピールの香り

日々の生活で欠かすことのできない商品でなおかつ、新製品の詰め合わせということですので、とても楽しみな優待になりそうですね。

ライオンの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末で、優待到着は翌年の3月ごろになります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年07月17日現在
株価2,320円
権利確定月12月末
最低購入金額232,000円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金10円
配当利回り0.43%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ライオンの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

232,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-451円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す