コメダホールディングス(3543)株主優待はいつ到着?コメダ珈琲店でのお得な使い方・KOMECAチャージ・有効期限などのまとめ

スポンサーリンク

コメダホールディングスは、愛知県名古屋市に本社を置く、喫茶店チェーンを運営する会社を傘下に持つ、持株会社です。

名古屋発祥の喫茶店「コメダ珈琲店」や和風甘味喫茶の「おかげ庵」を運営していますよ。

特にコメダ珈琲は、今や全国に800店舗以上を展開する人気コーヒーチェーン店です。

サクサクふんわりのデニッシュパンの上に、ソフトクリームをたっぷり乗せた「シロノワール」は、コメダ珈琲の代名詞ともいえますよね!

このページでは、コメダホールディングスの株主優待の内容や使い方について詳しく紹介していきます。

 コメダホールディングス(3543)株主優待

コメダホールディングスの株主優待の内容と使い方

コメダホールディングスの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。

優待の内容は、コメダ珈琲とおかげ庵で使用できる電子マネー「KOMECA(コメカ)」1,000円分です。年2回の優待ですので、年間で2,000円分になりますね。

株主優待でもらったKOMECAカードに、自分でチャージすることも可能です。

チャージすることでのポイントは付きませんが、利用金額100円につき、1円分のポイントが付きます。10ポイント(10円)以上で支払いに使えますよ。

KOMECAでポイントを貯め続ければ、お得に食事をすることもできますね。

※ ちなみに、以前あった株主優待品「自社製品詰め合わせ」は現在廃止されています。

コメダホールディングス(3543)株主優待

KOMECAを受け取る手順は? チャージされるのはいつ?

では、実際どのように株主優待のKOMECAカードを受け取り、金額がチャージされるのかを説明していきますね。

株主になってから初めて受け取る優待の時だけ、金額が入っていない空のKOMECAカードが手元に届きます。

到着した時点では、カードに入っている金額は0円ですので、注意してくださいね。

そして、指定された日に1,000円が自動的にチャージされる仕組みです。

2回目以降の株主優待からは、KOMECAカードは届きません。
繰り返し同じカードを使用していくことになりますよ。

分かりやすいように、KOMECAカードの到着時期やチャージされる日、チャージされたKOMECAの有効期限を以下にまとめてみました。

株主優待でもらえるKOMECAカードの詳細情報
優待時期カードの到着時期(初回のみ)チャージされる日有効期限
2月末5月中旬6月1日6月1日~翌年5月末日(1年間)
8月末11月下旬12月1日12月1日~翌年11月末日(1年間)

もし、KOMECAカードを紛失してしまった時は、再発行手数料500円(税込)が必要となってしまいます。

不要な金額を払うのはもったいないので、紛失しないように気をつけたいですね。

議決権行使でさらに500円分チャージされる!

株主になるとKOMECA2,000円分だけでなく、さらに500円分チャージされる方法があります。

それは、年1回郵送で届く「定時株主総会招集」の通知書に同封されている「議決権行使書」で議決権を行使することです!

議決権を行使する方法は2つ。以下のどちらを行う必要がありますよ。

  • 届いた議決権行使書に必要事項を記入して郵送する
  • 定時株主総会に出席し、必要事項を記入した議決権行使書を受付に直接提出する

コメダホールディングスの定時株主総会は本社のある愛知県名古屋市で開催されています。

遠方であったり、株主総会に出席しない場合は議決権行使書を郵送する方法がおすすめですよ。

そして、気になるのは、KOMECAカードに500円分のチャージがされる日ですよね。

2018年の場合は、5月末に開催された株主総会の約1ヶ月後の7月1日でした。チャージされたKOMECAの有効期限は株主総会から1年後の2019年5月末となっています。

KOMECAカードの残高やポイントは合算することができる

既にKOMECAカードを持っていて、チャージした金額の残高や貯まったポイントを1枚にまとめたい・・・!ということもありますよね。

その場合は、既に持っているKOMECAカードと株主優待でもらったKOMECAカードを合算することができますよ。

ただし、合算する場合は株主優待でもらったKOMECAカードの方に残高やポイントをまとめるようにしましょう。

株主優待用のKOMECAカードを使用停止にすると、優待でもらえる1,000円が自動チャージがされなくなってしまいます。注意してくださいね。

KOMECAカードを合算する手順は、以下の通りです。パソコンやスマホで簡単に手続きすることができますよ。

  1. コメカマイページの「残高合算」を押す
  2. 残高やポイントをゼロにしたいKOMECAカードの裏面の16ケタの番号と、6ケタのPIN番号(カード裏面の銀色部分を削ると出てくる)を入力
  3. 残高やポイントをまとめたい方のKOMECAカード(株主優待でもらったKOMECAカード)の裏面の番号と、PIN番号を入力
  4. 「合算を実行」を押す

他にも、コメカマイページでは、KOMECAカードの残高照会やポイントの確認ができますよ。

参考:コメカマイページ

KOMECAが利用できる店舗は?

KOMECAが利用できるのは以下の通りです。

  • コメダ珈琲(全国)
  • おかげ庵(愛知県・神奈川県)

KOMECAは、ほぼ全メニューの支払いで使えますよ。会計金額に端数が出る場合は現金や電子マネークレジットカードで支払いましょう。

コーヒーチケット、たっぷりチケットの購入は現金のみの支払いになるので注意してくださいね。

コメダホールディングスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末と8月末です。

新規株主の場合は、5月中旬または、11月下旬にKOMECAカードが手元に届く予定ですよ。

株価と配当・優待利回り

2018年09月19日現在
株価2,240円
権利確定月2月末・8月末
最低購入金額224,000円
優待取得必要株数100株
年間優待金額2,000円
優待利回り0.89%
年間優待金額(オークション)1,980円
オークション利回り0.88%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

コメダホールディングスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

224,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円100円210円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-435円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク