コマツ(6301)の株主優待詳細・利回り・到着はいつ?

「コマツ」は、建設・鉱山機械、ユーティリティ小型機械、林業機械、産業機械などの重機製造を事業としている企業です。

建設機械業界のシェア第1位の同社は、2006年度、2007年度の優れた会社ランキングでトヨタ自動車、キヤノンを抜き1位となったほか、2010年に閉鎖した小松工場跡地の「こまつの杜」内に開設された「わくわくコマツ館」は、地元に愛される人気のスポットになっています。

コマツ(6301)株主優待

「コマツ」の株主優待は、300株以上でもらうことができます。

優待の内容は、自社製品のオリジナルミニチュア(非売品)です。ちなみに初回(2014年9月確定分)の機種は、ICTブルドーザー「D61PXi-23」で、こちらのページで、実物の写真を確認することができます。

非売品ということで、ミニチュアが好きなコレクターにとっては、ノドから手が出るほどに手に入れたい逸品になるのではないでしょうか。

コマツ(6301)株主優待

権利確定日は、初回は2014年の9月末で、2回目以降は毎年の3月末になり、優待到着は、初回は2015年の1月ごろとなり、2回目以降は毎年7月下旬から8月ごろになります。

優待ジャンルその他
権利確定日3月末 9月末
銘柄番号6000〜6999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール