湖池屋(2226)の株主優待はいつ到着?自社商品詰め合わせの詳細まとめ

湖池屋は、東京都板橋区に本社を置く、スナック菓子などの製造販売を手掛けている企業です。

ポテトチップスをはじめとしたスナック菓子メーカーとして有名で、「カラムーチョ」や「スコーン」、「ドンタコス」や「ポリンキー」といった、誰もが一度は食べたことのあるスナック菓子を数多く販売しています。

その販売は日本国内にとどまらず、台湾や香港、アメリカ、カナダ、マレーシア、さらにはヨーロッパへと、販売国を拡大していますよ。

このページでは、そんな湖池屋の株主優待について詳しく説明していきますね。

湖池屋(2226)の株主優待

湖池屋の株主優待の特徴と使い方

湖池屋の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は、2,500円相当の自社商品詰め合わせです。

HPには、ポテトチップスやカラムーチョ、スコーンといった同社の人気商品のパッケージ写真が掲載されているので、これらのスナック菓子が詰め合わされているかと思います。

湖池屋の商品には、ポリンキー、ポテトチップスのり塩味、ドンタコスなど、小さい頃からなじみのあるスナック菓子がたくさんあります。

中でも私は、「カラムーチョ」というスナック菓子が大好きで、小学生の頃よく食べていました。
初めて食べた時、こんな美味しいお菓子があったのか、と衝撃を受けた記憶があります。

今ではスナック菓子なんてほとんど食べることもなく、滅多に買わなくなってしまいましたが、たまに友人が遊びに来る時に、ポテトチップスなどのスナック菓子を買うことがあります。

スナック菓子をつまみながら、みんなでわいわい話をする。
その楽しいこと、美味しいこと。
子供の頃は毎日そんなことをしていたのに、大人になってからはめっきり機会もなくなってしまいました。

1,000円分のスナック菓子がもらえたらどうしましょう。
友人達を呼んで、お菓子パーティーを開きましょうか。
一人で食べるより、みんなで食べた方が断然美味しいと思うからです。

子を持つ母親としては、お菓子ばかり食べる子になってほしくないなぁ、という思いから、どうしても敬遠しがちになってしまうのですが、たまには家族や友達みんなで「お菓子を思いっきり食べる日」があってもいいですよね。

実は子供のためではなく、「お母さん」を少し忘れて童心にかえる、自分のためなのです。
そこに「カラムーチョ」があれば、気分は小学生でしょうか。
あぁ、考えただけでも楽しくなります。
「大人」になってしまった皆様、「子どもの頃の思い出お菓子の会」なんて、どうでしょう。

湖池屋の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末で、優待の到着は翌年の2月末ごろとなります。

優待ジャンル自社製品・サービス
権利確定日12月末
銘柄番号2000〜2999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール