小林洋行(8742)の株主優待はいつ到着?全国共通おこめ券の詳細まとめ

小林洋行は、東京都中央区に本社を置く、金融商品取引やインターネット広告代理事業などを手がける企業を傘下に持つ、持株会社です。

自社で不動産賃貸業を手がけており、グループ企業にはほかにも「ゴールデンクロスカントリークラブ」を運営している企業などが参加していますよ。

このページでは、そんな小林洋行の株主優待について詳しく説明していきますね。

小林洋行(8742)の株主優待

小林洋行の株主優待の特徴と使い方

小林洋行の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。
保有株数によって内容が変わりますので、まずは一覧にしてみました。

小林洋行の株主優待詳細
保有株数優待内容枚数
100株以上全国共通おこめ券2枚
1,000株以上5枚

100株以上の保有で、全国共通おこめ券が2枚もらえますよ。

おこめ券は、全国のお米屋さんをはじめ、スーパーやデパートなどで好きなお米と引き換えることができます。

1枚で440円分のお米と引き換えることができるので、合計で880円分のお米がゲットできるということになりますね。

あと、お釣りは出ないので、端数が出た時は、現金やクレジットカード電子マネーで支払いましょう。

なお、有効期限はありませんので、急いで使い切らないといけないといった心配もありませんよ。

おこめ券の加盟店一覧や使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

小林洋行の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月末ごろになる予定です。

優待ジャンル商品券
優待詳細おこめ券
権利確定日3月末
銘柄番号8000〜8999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール