京福電気鉄道(9049)の株主優待はいつ到着?乗車証や回数乗車券の詳細まとめ

京福電気鉄道は、京都市中京区に本社を置く、鉄道事業などを手がけている企業です。

京都の四条大宮から嵐山、北野白梅町を繋ぐ「嵐電」(らんでん)や、出町柳から比叡山山頂を繋ぐ「叡山ケーブル・ロープウェイ」を運営しており、京都の観光地を巡るのには、なくてはならない交通機関の一つになっていますよ。

ほかにも、嵐山駅に併設されている「嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア」などの運営なども手がけています。

このページでは、そんな京福電気鉄道の株主優待について詳しく説明していきますね。

京福電気鉄道(9049)の株主優待

京福電気鉄道の株主優待内容

京福電気鉄道の株主優待は、590株以上の株を保有するともらうことができますよ。
保有株数によって内容が異なるので、まずは一覧にしてみました。

京福電気鉄道の株主優待詳細
保有株数優待内容
590株以上嵐山線・鋼索線乗車証 1枚
960株以上京福バス回数乗車券 70枚
1,200株以上嵐山線・鋼索線乗車証 1枚+京福バス回数乗車券 70枚
または京福バス全線乗車証 1枚
1,920株以上嵐山線・鋼索線・京福バス全線共通乗車証 1枚

590株以上を保有すると、嵐山線および鋼索線に何度でも乗車できる乗車証が1枚もらえますよ。ちなみに「鋼索線」とは、「叡山ケーブル・ロープウェイ」のことです。

さらに保有株数に応じて、嵐山線・鋼索線乗車証のほかにも京福バス回数乗車券や全線乗車証などがもらえるようになります。

なお、いずれの乗車証や回数乗車券も京福バスの高速バスと特定路線では利用することができません。

特定路線の具体的な情報につきましては、京福電気鉄道の「株主優待制度」のページからご確認ください。

京福電気鉄道の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

優待ジャンル交通
権利確定日3月末
銘柄番号9000〜9999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール