カンロ(2216)の株主優待はいつ到着?自社製品セットの詳細まとめ

スポンサーリンク

カンロは、東京都新宿区に本社を置く、お菓子などの製造販売を手掛けている企業です。

キャンディやのど飴、グミなどのお菓子製品を中心に製造販売していおり、「カンロ飴」が代表的な商品です。

私も昔に食べたことがありますが、何とも素朴で優しい味が忘れられません。

このページでは、そんなカンロの株主優待について詳しく説明していきますね。

カンロ(2216)の株主優待

カンロの株主優待内容

カンロの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。保有株数によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

カンロの株主優待詳細
保有株数優待内容金額相当
100株以上カンロ飴を中心とした自社製品1,000円相当
600株以上2,000円相当
1,000株以上3,000円相当

100株以上の保有で、カンロ飴を中心とした1,000円相当の自社製品がもらえますよ。

具体的には、以下の3つのコースの中から選択することができます。

  • Aコース:カンロバラエティセット
  • Bコース:ヒトツブカンロ満喫セット
  • Cコース:寄付

「カンロバラエティセット」はカンロ飴やグミ、お菓子などで構成されたセットで、「ヒトツブカンロ満喫セット」は、カンロ直営店の「ヒトツブカンロ」から厳選された、普段は店舗でしか購入できない商品のセットです。

おなじみの商品を選ぶか、特別な商品を選ぶか、迷ってしまいそうですね。

カンロの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末です。優待の到着は3月下旬となります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年06月25日現在
株価4,815円
権利確定月12月末
最低購入金額481,500円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金12円
年間優待金額1,000円
配当+優待金額2,200円
配当利回り0.25%
優待利回り0.20%
配当+優待利回り0.46%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

カンロの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

481,500円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-540円-540円
GMOクリック証券260円430円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券486円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-936円--
楽天証券270円463円194円463円
SBI証券293円463円206円258円
岡三オンライン証券378円540円324円540円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券432円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円483円401円
立花証券972円540円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す