日本紙パルプ商事(8032)の株主優待は高級トイレットペーパーがもらえる

日本紙パルプ商事は、東京都中央区に本社を置く、紙やパルプ、古紙の売買および輸出入などを事業としている企業です。

日本紙パルプ商事はどんな企業?

1845年の創業以来、紙・板紙流通のトップ企業として君臨している同社。

国内や海外への卸売をはじめ、段ボール原紙、印刷用紙、トイレットロールやティッシュペーパーなどの再生家庭紙の製紙および加工も手がけています。

日本紙パルプ商事の株主優待の特徴と使い方

日本紙パルプ商事の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は、グループ会社の「JPホームサプライ株式会社」が製造するトイレットペーパー「JPワンタッチノーコアトイレットペーパー24ロール」がもらえます。

トイレットペーパーなのに数千円もする高価な商品らしいので、どのような使い心地なのかとっても気になりますよね。

日本紙パルプ商事の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

優待ジャンル日用品
権利確定日3月末
銘柄番号8000〜8999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール