東京會舘(9701)の株主優待はいつ到着?使える店舗・お得な使い方・ヤフオクや金券ショップでの買取情報まとめ

スポンサーリンク

東京會舘は、東京都千代田区に本社を置く、宴会場や結婚式場、レストランの運営と、贈答用の洋菓子や料理缶詰の販売などを事業としている企業です。

大正11年創業の歴史ある国際的な社交場として揺るぎない評価を得ており、宴会場は記者発表会や創立記念パーティ、展示会などの各種イベント、結婚式場としても利用されています。

ちなみに、芥川龍之介賞や直木三十五賞の受賞者の記者会見と授賞式は、東京會舘で行われているんですよ。

このページでは、そんな東京會舘の株主優待について詳しく説明していきますね。

東京會舘(9701)の株主優待

東京會舘の株主優待内容

東京會舘の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。保有株数によって内容が異なるので、わかりやすく一覧にしてみました。

東京會舘の株主優待詳細
保有株数食事優待券優待割引券
100株以上1枚4枚
300株以上2枚8枚
500株以上4枚12枚
1,000株以上6枚16枚
5,000株以上8枚20枚

100株以上の保有で、食事優待券1枚と優待割引券4枚がもらえますよ。

食事優待券は1枚で1名に1回、株主専用のコース料理を提供してもらえるというものです。利用できる店舗は、以下の通りです。

  • 浜松町東京會舘 レストラン レインボー(フランス料理)
  • 浜松町東京會舘 離宮飯店(中国料理)
  • 如水会館 ジュピター(フランス料理)
  • 大手町LEVEL XXI ベラージュ(フランス料理)
  • 大手町LEVEL XXI 東苑(中国上海料理)
  • 銀座スカイラウンジ(西洋料理)

歴史ある国際的な社交場でワンランク上の料理を気軽に楽しむことができる、ステキな優待になりそうですね。

もうひとつの優待割引券は、東京會舘グループ各店の以下の割引サービスが受けられます。

  • レストラン飲食代金の10%割引(一部、割引対象外メニューあり)
  • 宴会室料の50%割引(法人・団体利用は対象外)
  • 婚礼飲食代金の8%割引(東京會舘本舘、如水会館への直接予約のみ)
  • ギフト洋菓子・レトルト食品・通販商品などの10%割引(百貨店を除く各営業所にて割引)

東京會舘で宴会や婚礼を予定している場合には、最適な優待になるでしょう。

金券ショップやオークションでも入手可能

東京會舘の株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されていますよ。

ちなみにヤフオク!では、食事優待券が5,000円前後、優待割引券が`100円前後の価格で取引されているようです。

もし、東京會舘のグループ店舗を利用する機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

逆に東京會舘の株主優待券を持っているけど、使い道がなくて困っていてるのであれば、金券ショップやヤフオク!で売ってみるのがいいと思います。

東京會舘の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は食事優待券が3月末、優待割引券が9月末で、優待到着は食事優待券6月末ごろ、優待割引券が11月末ごろになります。

有効期限は食事優待券が翌年の8月末日まで、優待割引券が翌年の12月末日までとなります。1年以上は使えるので安心ですね。

株価と配当・優待利回り

2019年11月14日現在
株価4,035円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額4,035,000円
優待取得必要株数1000株
年間優待金額(オークション)6,000円
オークション利回り0.14%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

東京會舘の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

4,035,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-5,500円-5,500円
GMOクリック証券917円2,281円264円2,200円
ライブスター証券880円2,420円無料2,200円
マネックス証券6,657円5,500円1,100円5,500円
マネーパートナーズ-7,036円--
楽天証券1,013円5,500円385円5,500円
SBI証券1,013円2,598円385円2,284円
岡三オンライン証券2,310円3,080円1,320円2,090円
カブドットコム証券4,059円-1,210円-
SMBC日興証券3,300円-無料-
むさし証券825円2,640円825円2,640円
内藤証券1,414円2,588円492円2,336円
立花証券990円3,300円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す