情報企画(3712)の株主優待は500円分の図書カード

スポンサーリンク

情報企画は、大阪府大阪市に本社を置く、金融機関向けのシステムコンサルティング、企画、開発並びにシステムデータ入力代行業務を行なっている企業です。

主に金融機関向けシステムを開発している同社。

法人決算書リーディングシステムをはじめ、担保不動産評価管理システム、法人格付システム、信用リスク計量化システムといった、さまざまなサービスを提供しています。

さらには、賃貸マンションや立体駐車場などの不動産賃貸・管理事業なども手がけています。

情報企画(3712)の株主優待

情報企画の株主優待内容

情報企画の株主優待内容を一覧にしてみました。

    保有株数によって以下の内容

  • 100株以上:図書カード(500円分)
  • 400株以上:1年以上の保有で、産直品カタログギフト(5,000円相当)

100株以上の保有で、図書カード500円分がもらえますよ。

全国の系列店にて使える2,000円分のお食事券がもらえますよ。

図書カードは、読書好きの方には利用価値の高い優待ですよ。図書カードの使い方や注意事項などは、こちらのページで詳しくご紹介しています。

また、400株以上を1年以上保有していると5,000円相当の産直品カタログギフトをもらうことができます。

優待額だけを比較するなら、400株以上の方がお得になりますね。

情報企画の株主優待

情報企画の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は9月末で、届くのは12月上旬頃です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年06月16日現在
株価2,171円
権利確定月9月末
最低購入金額217,100円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金36円
年間優待金額500円
配当+優待金額4,100円
配当利回り1.66%
優待利回り0.23%
配当+優待利回り1.89%
年間優待金額(オークション)490円
配当+オークション4,090円
オークション利回り0.22%
信用取引情報
  • 制度信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

情報企画の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

217,100円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-422円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す