情報企画(3712)の株主優待は500円分の図書カード

情報企画は、大阪府大阪市に本社を置く、金融機関向けのシステムコンサルティング、企画、開発並びにシステムデータ入力代行業務を行なっている企業です。

主に金融機関向けシステムを開発している同社。

法人決算書リーディングシステムをはじめ、担保不動産評価管理システム、法人格付システム、信用リスク計量化システムといった、さまざまなサービスを提供しています。

さらには、賃貸マンションや立体駐車場などの不動産賃貸・管理事業なども手がけています。

情報企画(3712)の株主優待

情報企画の株主優待内容

情報企画の株主優待内容を一覧にしてみました。

    保有株数によって以下の内容

  • 100株以上:図書カード(500円分)
  • 400株以上:1年以上の保有で、産直品カタログギフト(5,000円相当)

100株以上の保有で、図書カード500円分がもらえますよ。

全国の系列店にて使える2,000円分のお食事券がもらえますよ。

図書カードは、読書好きの方には利用価値の高い優待ですよ。図書カードの使い方や注意事項などは、こちらのページで詳しくご紹介しています。

また、400株以上を1年以上保有していると5,000円相当の産直品カタログギフトをもらうことができます。

優待額だけを比較するなら、400株以上の方がお得になりますね。

情報企画の株主優待

情報企画の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は9月末で、届くのは12月上旬頃です。

優待ジャンル飲食料品 商品券 継続保有特典
優待詳細カタログギフト 図書カード
権利確定日9月末
銘柄番号3000〜3999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール