MS-JAPAN(6539)の株主優待はいつ到着?優待ポイントの詳細まとめ

スポンサーリンク

MS-JAPANは、東京都千代田区に本社を置く、人材紹介業や人材派遣業などを事業としている企業です。

経理や総務、人事といった「管理部門」と、公認会計士や税理士、弁護士などの「スペシャリスト」に特化した人材紹介サービスを展開しています。

ほかにも、税理士・公認会計士向けの転職・業界動向案内ポータルサイト「KAIKEI FAN」の運営や、弁護士・法律事務所向けのの求人・転職サイト「LEGAL NET」など、特定分野に絞った人材および求人サービスを数多く手がけていますよ。

このページでは、そんなMS-JAPANの株主優待について詳しく説明していきますね。

MS-JAPANの株主優待内容

MS-JAPANの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。保有株数によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

MS-JAPANの株主優待詳細(年2回)
保有株数優待内容ポイント数
800株以上特設サイトで使える優待ポイント4,000ポイント(4,000円相当)
1,200株以上6,000ポイント(6,000円相当)
1,600株以上9,000ポイント(9,000円相当)
2,000株以上12,500ポイント(12,500円相当)
2,400株以上17,500ポイント(17,500円相当)
2,800株以上22,500ポイント(22,500円相当)
3,200株以上25,000ポイント(25,000円相当)
8,000株以上30,000ポイント(30,000円相当)
16,000株以上40,000ポイント(40,000円相当)
40,000株以上50,000ポイント(50,000円相当)

800株以上の保有で、株主限定の特設インターネット・サイト「MS-JAPANプレミアム優待倶楽部」にて利用できる、優待ポイント4,000ポイントが年2回もらえますよ。

1ポイント=1円の換算になるので、年間にすると8,000円もの価値があるということですね。

なお、この優待ポイントは食品や電化製品、ギフト、旅行・体験などの中から自由に選択できるそうです。どの商品を選ぼうか迷ってしまいそうですね。

MS-JAPANの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、6月頃と11月ごろにポイントが付与される予定です。

株価と配当・優待利回り

2019年12月08日現在
株価800円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額800,000円
優待取得必要株数800株
年間優待金額8,000円
優待利回り0.37%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

MS-JAPANの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

800,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,100円-1,100円
GMOクリック証券479円876円264円440円
ライブスター証券374円660円88円440円
マネックス証券1,650円2,750円390円2,750円
マネーパートナーズ-1,555円--
楽天証券535円943円385円943円
SBI証券535円838円385円524円
岡三オンライン証券660円880円550円770円
カブドットコム証券891円-790円-
SMBC日興証券880円-無料-
むさし証券352円1,320円352円1,320円
内藤証券754円828円492円744円
立花証券517円990円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク