JALUX(2729)の株主優待はJALの空港店舗や免税店で使える商品券2,000円分がもらえる

スポンサーリンク

JALUXの株主優待券2,000円分

JALUXの株主優待の特徴と使い方

JALUXの株主優待は、100株以上でJALUXの商品券2,000円分(1,000円×2枚)がもらえます。

半年に1回もらえるので、株を持ち続けていれば、年に2回の4,000円分の商品券を受け取ることができますよ。

有効期限は1年間あり、2016年3月に権利が確定したものは、2017年6月30日まで使えます。
届くのが早いので、1年1ヶ月(13ヶ月)有効な期間があると考えていいでしょう。

JALUX商品券の使えるところは以下のとおりです。

  • 通信販売カタログ「JAL World Shopping Club」
  • 空港ショップ「BLUE SKY」 → 楽天ショップもあり「楽天版BLUE SKY」
  • 空港免税店「JAL-DFS
  • レストラン「ティエリー・マルクス」「ビストロ・マルクス」

JALの系列ということもあり、空港で使えます。
BLUE SKYは北海道と、関西から西のエリアで使えるところが多いです。

JAL-DFSは成田空港第1、第2ターミナル内と羽田空港国際線ターミナル内で使うことができます。

通信販売カタログ「JAL World Shopping Club」はJALUX商品券が届いてから10日後ほどでカタログが届きます。

JAL World Shopping Clubで買い物しようと思っているのであれば、使うのを少しだけ我慢してください。

ちなみに、JALUX商品券だけで買い物した場合、お釣りは出ません。
買い物の際は注意してくださいね。

合計額をできるだけ1,000の倍数に近づけるのが、賢いJALUX商品券の使い方になります。

JALUX商品券を使わないのであれば、寄付することもできますよ。

優待はいつ届くの?

いつ届くのかというと、これが思いのほか早いです!
3月末に権利が確定したものが、5月の25日前後には届きます。
普通の株主優待は3ヶ月後なのに、2ヶ月弱で届くのは嬉しいですね。

過去の優待写真

過去に取得した優待の写真はこちら。

JALUXの株主優待

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2017年01月19日現在
株価2,032円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額203,200円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金30円
年間優待金額4,000円
配当+優待金額7,000円
配当利回り1.48%
優待利回り1.96%
配当+優待利回り3.44%
年間優待金額(オークション)2,800円
配当+オークション5,800円
オークション利回り1.37%
信用取引情報
  • 制度信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

JALUXの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

203,200円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円100円210円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円270円2,700円
マネーパートナーズ-395円--
楽天証券293円463円388円463円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-268円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク