いなげや(8182)の株主優待はスーパーで使える1,000円分の買物優待券。ヤフオクなどの買取について徹底解説

スポンサーリンク

いなげやは、東京都立川市に本社を置く、生鮮食品・一般食品・家庭用品・衣料品などを取り扱うスーパーマーケットをチェーン展開している企業です。

イオン株式会社と業務提携をして、おもに関東地方の南部を中心にスーパーマーケットを展開する同社。2014年8月現在で、おおよそ130以上の店舗数にのぼります。

いなげや(8182)株主優待

いなげやの株主優待内容

いなげやの株主優待内容を一覧にしてみました。

以下より選択(年2回)
(1)買物優待券
(2)お米券(1kg)
(3)寄付

100株以上:(1)1,000円相当
500株以上:(1)5,000円相当 (2)2枚 (3)1,000円
1,000株以上:(1)10,000円相当 (2)5枚 (3)2,500円
2,000株以上:(1)20,000円相当 (2)5枚 (3)2,500円
3,000株以上:(1)30,000円相当 (2)5枚 (3)2,500円

オリジナル優待品(3月)
【株式継続保有期間3年以上】
100株以上:1,000円相当

100株以上の保有で、自社グループ店舗のスーパーで利用できる1,000円分の買物優待券で、年に2回もらえますよ。

優待券は100円の券が10枚綴りになっていて、1回の購入金額1,000円以上につき、1,000円毎に1枚使うことができます。惣菜路面店や直営の売場以外では使えないので注意しましょう。

地域は限定されてしまいますが、お近くに店舗がある方にとっては、普段の買い物に利用することができる、とてもありがたい優待になるのではないでしょうか。

なお、保有する株が増えるともらえる優待券の額も増えていくほか、お米券や寄付などから選択することもできるようになります。

いなげや(8182)株主優待

金券ショップやオークションでも入手可能

いなげやの株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されていますよ。

ちなみにヤフオク!ではおおよそ、実際の金額の2〜3割引程度の価格で取引されているようです。

もし、いなげやの系列店でお買い物をする機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

逆にいなげやの株主優待券を持っているけど、使い道がなくて困っているのであれば、金券ショップやヤフオクで売ってみるのがいいと思います。

いなげやの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月下旬ごろと11月下旬ごろになります。

株価と配当・優待利回り

2019年11月16日現在
株価1,753円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額175,300円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金15円
年間優待金額2,000円
配当+優待金額3,500円
配当利回り0.86%
優待利回り1.14%
配当+優待利回り2.00%
年間優待金額(オークション)1,000円
配当+オークション2,500円
オークション利回り0.57%
信用取引情報
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

いなげやの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

175,300円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-330円-330円
GMOクリック証券107円234円143円220円
ライブスター証券106円440円88円440円
マネックス証券198円2,750円154円2,750円
マネーパートナーズ-340円--
楽天証券115円210円148円210円
SBI証券115円210円148円262円
岡三オンライン証券220円無料165円無料
カブドットコム証券198円-148円-
SMBC日興証券198円-無料-
むさし証券104円1,320円104円1,320円
内藤証券419円451円272円409円
立花証券110円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す