井村屋グループ(2209)の株主優待は煮小豆やようかんなど500円相当の自社製品がもらえる

スポンサーリンク

井村屋グループは、三重県津市に本社を置く、菓子メーカーの「井村屋」などのグループ企業を統括する、持株会社です。

井村屋グループはどんな企業?

商品の多くに「あずき」が原料として用いられていることが特徴の同社。

「井村屋のあずきバー」や、「井村屋の肉まん・あんまん」などは、みなさんも一度はお口にしたことがあるであろう、大変有名な同社のロングセラー商品ですよね。

井村屋グループ(2209)

井村屋グループの株主優待内容

井村屋グループの株主優待内容を一覧にしてみました。

    自社製品(年2回)

  • 100株以上:500円相当
  • 500株以上:1,500円相当
  • 1,500株以上:3,000円相当

100株以上の保有で、500円相当の自社製品が年2回もらえますよ。

具体的には、同社製品の「煮小豆シリーズ」から、煮小豆3袋入が1つと、煮小豆ようかんが1つです。

同社のお菓子製品が大好きな方も多いと思いますので、そんな方にはきっと満足のいく優待になりそうですね。

なお、500株以上の保有になると、1,500円相当のオリジナルギフト、そして1,500株以上の保有になると、1,500円相当の同社オリジナルギフトとセレクトギフトの合わせて3,000円分がもらえるようになりますよ。

井村屋グループの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月ごろと12月ごろになります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年06月15日現在
株価3,295円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額329,500円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金10円
年間優待金額1,000円
配当+優待金額2,000円
配当利回り0.30%
優待利回り0.30%
配当+優待利回り0.61%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

井村屋グループの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

329,500円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-540円-540円
GMOクリック証券260円430円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券378円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-640円--
楽天証券270円463円194円463円
SBI証券293円463円206円258円
岡三オンライン証券378円540円324円540円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券432円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円483円401円
立花証券972円540円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す