ヒビノ(2469)の株主優待はライブハウス「ケネディハウス銀座」の入場券やクオカード2,000円分などから選べる

ヒビノは、東京都港区に本社を置く、業務用音響機器の販売や、映像ディスプレイ及び周辺機器の開発・製造・販売、などを手がけている企業です。

1964年に設立され、まもなく半世紀を迎えようとしている同社。「音と映像のプレゼンテーター」をキャッチフレーズに、コンサート・イベント関連の音響・映像サービスを展開しています。

ヒビノ(2469)の株主優待

ヒビノの株主優待の特徴と使い方

「ヒビノ」の株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待の内容は、以下の3種類からいずれかを選択することができます。

  • クオカード2,000円分
  • ライブハウス「ケネディハウス銀座」で使えるミュージックチャージチケット(入場券)4,000円分
  • 地域の名産品・雑貨等2,000円分

「ケネディハウス銀座」は、主に1960~1970年代のロック、ポップス、グループサウンズを中心とした生演奏が楽しめるライブハウス。

このライブハウス入場券が一番、金額価値の高い内容になっていますので、このあたりの年代のサウンドが好きな方にはオススメの優待ですね。

あと、地域の名産品・雑貨等2,000円分という選択肢がありますが、具体的にどのような商品がもらえるのかが発表されていません。

なので、同じ2,000円分ということであれば、クオカード2,000円分を選択したほうが良さそうですね。

クオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページで詳しくご紹介しています。

ヒビノの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は9月ごろになります。

優待ジャンル商品券 自社製品・サービス
優待詳細クオカード
権利確定日3月末
銘柄番号2000〜2999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール