Genky DrugStores(9267)の株主優待はいつ到着?化粧品セットやカタログギフトなどおすすめ優待品を解説

スポンサーリンク

Genky DrugStores(ゲンキードラッグストアーズ)は、福井県坂井市に本社を置く、ドラッグストアを経営している企業です。

本社のある福井県をはじめ、石川県、岐阜県、愛知県にドラッグストアの「ゲンキー」を2019年11月時点で、264店舗展開しています。

さらには、医薬品をはじめ健康食品、美容・コスメ、日用雑貨、食品など様々な商品を自社オリジナルブランドで開発し、販売していますよ。

このページでは、Genky DrugStoresの株主優待について、詳しく紹介していきますね。

Genky DrugStoresの株主優待の特徴と使い方

Genky DrugStoresの株主優待は、100株以上で年2回もらうことができます。

以下の4つの中から1つを選ぶことになりますよ。

  • 健康サプリメントアレル・リボーテ(EPA&DHA)約30日分2個セット(6,000円相当)
  • 自社オリジナルCOLORADO化粧品2点セット(6,000円相当)
  • カタログギフト(3,000円相当)
  • 福井県産こしひかり5kg

健康サプリメントと自社オリジナル化粧品は、6,000円相当の商品なので、かなりお得に感じますね。

化粧品やサプリメントが必要なければ、カタログギフトやお米を選ぶのがよさそうです。

さらに、100株以上を2年以上継続して保有すると、優待品に加えて、ゲンキーの店舗で利用できる2,000円分の商品券がもらえますよ。

年間にすると、4,000円分もの商品券になります!

株の長期保有を狙いたくなる優待ですね。

金券ショップやオークションでも入手可能

Genky DrugStoresの株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!ラクマなどのサイトでも販売されていますよ。

おおよそ実際の金額どおりか、それ以上の価格で取引されていることもあるようです。

もし、ゲンキーで買い物をする機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

逆に、Genky DrugStoresの株主優待券を持っているけど、使い道がなくて困っているのであれば、金券ショップやヤフオクで売ってみるのがいいと思います。

それも面倒であれば、ブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使って株主優待券を売る方法もありますよ。

Genky DrugStoresの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末と6月末で、優待到着は4月初旬と10月初旬ごろになります。

配当金がもらえることもあります

Genky DrugStoresの株を保有していると、配当金がもらえることもあります。

過去には配当が出ていたので、業績がよほど悪くならない限りは、Genky DrugStoresの株を持っていると配当金も合わせてもらえると思いますよ。

もし、配当金をもらる場合は、受取先を楽天銀行にしておき、キャンペーンに申し込んでおくと1件あたり10円プラスになります。

株価と配当・優待利回り

2019年12月14日現在
株価4,175円
権利確定月6月20日・12月20日
最低購入金額417,500円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金30円
年間優待金額6,000円
配当+優待金額9,000円
配当利回り0.72%
優待利回り1.43%
配当+優待利回り2.16%
信用取引情報
  • 制度信用
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

Genky DrugStoresの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

417,500円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-550円-550円
GMOクリック証券265円438円187円220円
ライブスター証券198円440円88円440円
マネックス証券495円2,750円209円2,750円
マネーパートナーズ-811円--
楽天証券275円471円198円471円
SBI証券275円471円198円262円
岡三オンライン証券385円550円330円550円
カブドットコム証券275円-198円-
SMBC日興証券440円-無料-
むさし証券192円1,320円192円1,320円
内藤証券419円451円492円409円
立花証券264円550円550円1,100円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク