学情(2301)の株主優待はいつ到着?QUOカード(クオカード)の詳細まとめ

学情は、大阪市に本社を置く、就職情報などの人材総合情報サービスを手がけている企業です。

中堅および中小企業や、ベンチャー企業の新卒採用をサポートする「朝日学情ナビ(あさがくナビ)」をメイン事業としています。

ほかにも、国内最大規模の合同企業セミナーを行う「就職博」や、第二新卒や20代に特化した就職情報サービスの「Re就活」など、ユニークで多岐にわたる就職情報サービスを展開していますよ。

このページでは、そんな学情の株主優待について詳しく説明していきますね。

学情の株主優待

学情の株主優待の特徴と使い方

学情の株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待の内容は、500円分のQUOカード(クオカード)です。オリジナルデザインで、ほかでは手に入らない貴重なクオカードですよ。

普通に使うとしてもクオカードは優秀で、有効期限がありません。

財布に入っていれば現金やクレジットカードの代わりに使うこともできます。コンビニでも使えるし、現金(配当金)が増えたのと同じような感覚ですよ。

そんなクオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

学情の株主優待 クオカード

クオカードを使わないのなら、プレゼントや買取を検討しよう

クオカードを自分で使うことがあまりなければ、誰かにプレゼントしてあげるとよろこばれるでしょう。

それか、少しでも現金化したいのであれば、金券ショップに持ち込んで買い取ってもらうのもひとつの手段です。ヤフオク・ラクマで売る方法もありますね。

自分で売るのが面倒だったりよくわからないという場合は、ブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使うのもおすすめですよ。

学情の株式優待はいつ届くの?

権利確定日は10月末で、優待到着は翌年の1月ごろになります。

優待ジャンル商品券
優待詳細クオカード
権利確定日10月末
銘柄番号2000〜2999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール