福島印刷(7870)の株主優待はいつ到着?5種類から選べる地場特産品の詳細まとめ

スポンサーリンク

福島印刷は、石川県を本社を置く、コンピュータ用帳票やシール・ラベル、広告宣伝用印刷やマニュアルの印刷などを手がけている企業です。

代表的なサービスとしては月間2,000万通程度の郵便物の生産および投函を受託しており、封筒を使わない擬似接着技術を駆使した、圧着はがきの技術に注目が集まっています。

このページでは、そんな福島印刷の株主優待について詳しく説明していきますね。

福島印刷の株主優待内容

福島印刷の株主優待は、1,000株以上の株を保有するともらうことができますよ。

優待の内容は、福島印刷が指定する3,000円相当の地場特産品から1点を選ぶことができます。

ちなみに地場特産品の内容は毎年変更になります。2018年度は以下のような内容でしたよ。

  • 金沢五郎島金時
  • 四十萬谷 特選詰合せ
  • 佃 金沢カレー詰合せ
  • 「不室屋」 ふやき御汁セット
  • 「ざぶん賞」への寄付

いずれも美味しそうな特産品ばかりですね。

あと「ざぶん賞」とは、子どもたちから作文や詩を募集して、選ばれた作品にはアーチストが装飾などを加えて芸術作品に仕上げ、本人に贈呈するといった趣旨の賞です。

こういった子どもたちの感性を育む活動は、ぜひとも継続していってほしいですよね。

福島印刷の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は8月20日で、優待到着は11月ごろになります。月末ではなく20日が権利確定になりますので、ご注意ください。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年03月18日現在
株価411円
権利確定月8月20日
最低購入金額411,000円
優待取得必要株数1000株
1株あたり配当金10円
年間優待金額3,000円
配当+優待金額13,000円
配当利回り2.43%
優待利回り0.72%
配当+優待利回り3.16%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

福島印刷の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

411,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-540円-540円
GMOクリック証券260円430円100円210円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券486円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-798円--
楽天証券270円463円194円463円
SBI証券293円463円206円258円
岡三オンライン証券378円540円324円540円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券432円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円483円401円
立花証券972円540円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す