富士山マガジンサービス(3138)の株主優待は10%OFFと2,000円割引で電子書籍が読める

スポンサーリンク

富士山マガジンサービスは、東京都渋谷区に本社を置く、オンライン書籍サービスを事業としている企業です。

雑誌のオンライン書店「Fujisan.co.jp」を運営している同社。

スマートフォンやタブレット、パソコンを利用して、「SPA!」、「週刊プレイボーイ」、「FLASH」をはじめとしたおおよそ5,000冊以上の雑誌を無料で読むことができて、定期購読者数が100万人以上にのぼります。

富士山マガジンサービス(3138)の株主優待

富士山マガジンサービスの株主優待内容

富士山マガジンサービスの株主優待内容を一覧にしてみました。

(1)雑誌の定期購読パッケージ割引券
(2)雑誌の定期購読パッケージ割引クーポン券
100株以上:(1)10%相当 (2)2,000円相当

100株以上の保有で、雑誌の雑誌の定期購読パッケージ10%割引券と2,000円割引券です。

例えば1年間などの定期購読になると、総額が10,000円を超える雑誌も多いので、そこから10%割引きとなると、1〜2冊分程度はお得に購読できることになりますね。

さらには別に2,000円の割引(10,000円以上の商品で利用可)も受けられるとなれば、かなりのお得感があります。

スマホやタブレットを使って読書をすることが大好きな方などは、ちょっと気になる優待ではないでしょうか。

富士山マガジンサービスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末で、優待到着は翌年3月ごろになる予定です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年07月17日現在
株価962円
権利確定月12月末
最低購入金額96,200円
優待取得必要株数100株

スポンサーリンク

証券会社の手数料

富士山マガジンサービスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

96,200円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-無料-無料
GMOクリック証券95円230円96円無料
ライブスター証券86円432円86円432円
マネックス証券108円2,700円102円2,700円
マネーパートナーズ-216円--
楽天証券97円無料97円無料
SBI証券150円無料154円無料
岡三オンライン証券106円無料106円無料
カブドットコム証券97円-97円-
SMBC日興証券135円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券180円195円267円174円
立花証券108円216円540円540円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す