ファースト住建(8917)の株主優待はクオカード500円相当がもらえる

スポンサーリンク

ファースト住建は、兵庫県尼崎市に本社を置く、兵庫・大阪をメインエリアに「良質な住まいを低価格で」を最大のテーマとした戸建分譲事業と、マンション分譲事業を行う企業です。

近年では、近畿圏に加え中部圏、中国圏、さらに九州圏、関東圏への進出も果たして、事業を拡大しています。

ファースト住建(8917)の株主優待

ファースト住建の株主優待内容

ファースト住建の株主優待内容をまとめてみました。

    以下のいずれか1つを選択(年2回)
    【継続保有1年以上】

  • 100株以上:クオカード500円相当
  • 300株以上:お菓子・ワインなど5点から1点を選択

100株以上の保有でクオカード500円相当、そして300株以上で以下の商品から1点を選ぶことができますよ。

  • ユーハイム デアバウムクーヘン
  • ユーハイム リープヘン
  • メダル受賞赤ワイン
  • メダル受賞白ワイン
  • 新潟県魚沼産こしひかり

ファースト住建の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は4月末と10月末で、優待到着は7月ごろと翌年の1月ごろになります。

ファースト住建の株主優待の特徴と使い方

100株以上の株式保有でもらえる、500円分のクオカード。ファースト住建の株主優待は年に2回実施されますので、年間を通して考えると1,000円分のクオカードがもらえるということになりますね。

使えるお店も多く有効期限もないので、ほとんど現金と同じ感覚で利用できる便利なカードです。

クオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

株価と配当・優待利回り

2019年12月05日現在
株価1,480円
権利確定月4月末・10月末
最低購入金額148,000円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金37円
配当利回り2.50%
信用取引情報
  • 制度信用
  • カブドットコム証券一般信用
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ファースト住建の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

148,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-330円-330円
GMOクリック証券107円234円143円220円
ライブスター証券106円440円88円440円
マネックス証券198円2,750円154円2,750円
マネーパートナーズ-287円--
楽天証券115円210円148円210円
SBI証券115円210円148円262円
岡三オンライン証券220円無料165円無料
カブドットコム証券198円-148円-
SMBC日興証券198円-無料-
むさし証券104円1,320円104円1,320円
内藤証券419円451円272円409円
立花証券110円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク