エプコ(2311)の株主優待はローストビーフやマンゴードリンクなどがもらえる株主優待ポイント6,000ポイント

スポンサーリンク

エプコは、東京都墨田区に本社を置く、住宅や建築関連の設計サービスおよび、住宅全般のカスタマーサービスなどを事業としている企業です。

電気設備設計や給排水設備設計、さらには建築設備設計などの設計サービスを全国的に展開している同社。

サービス付き高齢者向け住宅やクリニック、老人ホーム、社員寮といった大型設備から、戸建住宅や集合住宅なども手がけています。

さらには、住宅全般のメンテナンスに関する居住者からの問い合わせを専門スタッフが24時間365日で受付け、修理を手配するカスタマーサービスのプラットフォームや、カスタマーセンターの運営なども行っています。

エプコの株主優待内容

エプコの株主優待内容を一覧にしてみました。

株主優待ポイント(1ポイント=1円相当)
400株以上:6,000ポイント
600株以上:10,000ポイント
800株以上:14,000ポイント
1,000株以上:18,000ポイント
1,200株以上:22,000ポイント
1,400株以上:30,000ポイント
2,000株以上:40,000ポイント
4,000株以上:50,000ポイント

 【継続保有期間1年以上】
400株以上:6,600ポイント
600株以上:11,000ポイント
800株以上:15,400ポイント
1,000株以上:19,800ポイント
1,200株以上:24,200ポイント
1,400株以上:33,000ポイント
2,000株以上:44,000ポイント
4,000株以上:55,000ポイント

400株以上の保有で、株主専用の「エプコ・プレミアム倶楽部」の株主優待ポイント6,000ポイントがもらえますよ。

1,000種類以上の優待商品から交換が可能ですが、6,000ポイントであれば例えば、以下のような商品があるようです。

  • <神戸「ハング」>手造りローストビーフ&ハンバーグ
  • フランスチーズセット
  • <伊藤園>ぎゅっと濃厚30品目野菜 紙125ml×30本
  • <銀座千疋屋>銀座千疋屋マンゴードリンク 4本

おいしそうな食べ物や飲み物などがたくさん揃っていますね!

なお、この優待ポイントは次年度へ繰越すことができて、最大2年間の有効期限があるそうです。

なので今年は利用を我慢して、来年12,000ポイントを一気に使う!という手もありますね。

エプコの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末で、優待到着は翌年の3月上旬ごろになる予定です。

株価と配当・優待利回り

2019年07月20日現在
株価1,351円
権利確定月12月末
最低購入金額540,400円
優待取得必要株数400株
年間優待金額6,000円
優待利回り1.11%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

エプコの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

540,400円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,080円-1,080円
GMOクリック証券470円860円259円432円
ライブスター証券367円648円86円432円
マネックス証券1,620円2,700円383円2,700円
マネーパートナーズ-1,050円--
楽天証券525円926円378円926円
SBI証券525円822円388円515円
岡三オンライン証券648円864円540円756円
カブドットコム証券622円-582円-
SMBC日興証券864円-無料-
むさし証券475円1,296円475円1,296円
内藤証券740円813円483円731円
立花証券2,052円972円540円2,160円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す