エプコ(2311)の株主優待はいつ到着?株主優待ポイントの詳細まとめ

スポンサーリンク

エプコは、東京都墨田区に本社を置く、住宅や建築関連の設計サービスおよび、住宅全般のカスタマーサービスなどを事業としている企業です。

サービス付き高齢者向け住宅やクリニック、老人ホーム、社員寮といった大型設備から、戸建住宅や集合住宅などを手がけています。

さらには、住宅全般のメンテナンスに関する居住者からの問い合わせを専門スタッフが24時間365日で受付け、修理を手配するカスタマーサービスのプラットフォームや、カスタマーセンターの運営なども行っていますよ。

このページでは、そんなエプコの株主優待について詳しく説明していきますね。

エプコの株主優待内容

エプコの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。保有株数や継続保有期間によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

エプコの株主優待詳細
保有株数優待内容継続保有期間1年未満継続保有期間1年以上
400株以上株主優待ポイント(1ポイント=1円相当)6,000ポイント6,600ポイント
600株以上10,000ポイント11,000ポイント
800株以上14,000ポイント15,400ポイント
1,000株以上18,000ポイント19,800ポイント
1,200株以上22,000ポイント24,200ポイント
1,400株以上30,000ポイント33,000ポイント
2,000株以上40,000ポイント44,000ポイント
4,000株以上50,000ポイント55,000ポイント

400株以上の保有で、6,000円相当の株主優待ポイントが年に2回もらえますよ。

この株主優待ポイントは、株主限定の特設インターネット・サイト「エプコ・プレミアム優待倶楽部」にて利用できます。

1ポイント=1円相当の価値があり、ポイントに応じて食品や電化製品、ギフト、旅行・体験など1,000点以上の優待商品の中から自由に選ぶことができますよ。

なお、この株主優待ポイントは次年度への繰越ができますので(最大1回まで)、6,000ポイントの2年分となる12,000ポイントを貯めてから、より価値の高い商品と交換するなんてことも可能です。

さらに、株主優待ポイントは共通株主優待コイン「WILLsCoin」と交換することもできます。

WILLsCoinは、個人株主向け会員制サイトの「プレミアム優待倶楽部PORTAL」にて、優待商品と交換することができますよ。

株主優待ポイントをWILLsCoinに交換することで有効期限が12ヶ月間延長できるほか、もし他の企業の優待品としてもらった株主優待ポイントがあれば合算することができるので、よりグレードの高い優待商品と交換できますね。

エプコの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末で、優待到着は翌年の3月上旬ごろになる予定です。

株価と配当・優待利回り

2019年11月12日現在
株価1,351円
権利確定月12月末
最低購入金額540,400円
優待取得必要株数400株
年間優待金額6,000円
優待利回り1.11%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

エプコの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

540,400円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,100円-1,100円
GMOクリック証券479円876円264円440円
ライブスター証券374円660円88円440円
マネックス証券1,650円2,750円390円2,750円
マネーパートナーズ-1,050円--
楽天証券535円943円385円943円
SBI証券535円838円385円524円
岡三オンライン証券660円880円550円770円
カブドットコム証券633円-592円-
SMBC日興証券880円-無料-
むさし証券352円1,320円352円1,320円
内藤証券754円828円492円744円
立花証券517円990円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す