エコス(7520)の株主優待はいつ到着?使える店舗・お米との引き換え・ヤフオクや金券ショップでの買取情報まとめ

スポンサーリンク

エコスは、東京都昭島市に本社を置く、食品スーパーマーケットチェーンを運営している企業です。

茨城県や栃木県を中心とした関東地方に、スーパーマーケットの「エコス」を展開しています。

ほかにもグループ会社として、同じく食品スーパーマーケットの「たいらや」や「マスダ」などもありますよ。

このページでは、そんなエコスの株主優待について詳しく説明していきますね。

エコス(7520)の株主優待

エコスの株主優待の特徴と使い方

エコスの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。
保有株数によって内容が異なるので、まずは一覧にしてみました。

エコスの株主優待詳細
保有株数優待券(100円相当)エコス取り扱い米(コシヒカリ)
100株以上30枚2kg
1,000株以上100枚4kg
10,000株以上200枚8kg

100株以上の保有で、100円割引になる優待券が30枚もらえますよ。なお、使える店舗は以下のエコスグループ全店舗になります。

  • エコス
  • たいらや
  • マスダ

100円割引になる優待券は1,000円以上の買い物で1枚使うことができます。1,000円ごとに1枚なので、感覚的には10%のようなものです。日常的に買い物されるのであれば、相当役立つ優待になりますね。

または、普段からエコスグループの店舗を利用しないのであれば、自社取扱い米(コシヒカリ)2kgと交換することもできますよ。

お近くに店舗があるかどうかで、優待券にするかお米にするかを選択するといいでしょう。

エコスの株主優待

金券ショップやオークションでも入手可能

エコスの株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されていますよ。

ちなみにヤフオク!では、1,000円分の優待券が400円〜500円程度の価格で取引されているようです。

もし、エコスグループの店舗でお買い物をする機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

逆にエコスの株主優待券を持っているけど、使い道がなくて困っていてるのであれば、金券ショップやヤフオク!で売ってみるのがいいと思います。

エコスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末と8月末です。届く時期は2月末に取得した場合は5月下旬、8月末の取得時には11月下旬となります。

ちょうど3ヶ月間になりますので、気長に待ちましょう。

なお、優待券の有効期限は、5月下旬お届け分は11月30日まで、11月下旬お届け分は翌年の5月31日までになります。

株価と配当・優待利回り

2019年11月18日現在
株価1,689円
権利確定月2月末・8月末
最低購入金額168,900円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金15円
年間優待金額6,000円
配当+優待金額7,500円
配当利回り0.89%
優待利回り3.55%
配当+優待利回り4.44%
年間優待金額(オークション)2,000円
配当+オークション3,500円
オークション利回り1.18%
信用取引情報
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

エコスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

168,900円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-330円-330円
GMOクリック証券107円234円143円220円
ライブスター証券106円440円88円440円
マネックス証券198円2,750円154円2,750円
マネーパートナーズ-328円--
楽天証券115円210円148円210円
SBI証券115円210円148円262円
岡三オンライン証券220円無料165円無料
カブドットコム証券198円-148円-
SMBC日興証券198円-無料-
むさし証券104円1,320円104円1,320円
内藤証券419円451円272円409円
立花証券110円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す