ダイドーグループホールディングス(2590)の株主優待はいつ到着?ダイドードリンコ・たらみゼリーがもらえてお得

スポンサーリンク

ダイドーグループホールディングス(旧:ダイドードリンコ)はダイドードリンコ株式会社や株式会社たらみを子会社とする持株会社です。

日本だけではなく、トルコやマレーシアなどでも飲料事業を展開していますよ。

ダイドー(DyDo)といえば自販機で売られている缶コーヒ(ダイドーブレンド)ーやフルーツゼリーのたらみなどが人気です。

ダイドーグループホールディングスの株主優待内容

100株以上保有することで、3,000円相当の自社商品詰め合わせを年2回もらえます。

1年で6,000円分も送られてくることになり、食費の節約にもなりますね。

毎回内容は変わるので中身は届いてからのお楽しみです。

もし中身が気になるのであれば、公式サイトでどのような詰め合わせか写真で確認できるので、一度見ておきましょう。

公式サイトに掲載されている写真をみると、本当にたくさんの種類の商品がもらえることがわかります。(2018年6月現在)

確認できる限り、以下の商品が複数写っていますよ。

  • 缶コーヒー
  • トマトジュース(缶)
  • コーヒー(ペットボトル)
  • 水(ペットボトル)
  • フルーツゼリーのたらみ

ダイドーグループホールディングスの優待は家族や友人と楽しめることもあり、全ての株主優待の中でトップクラスの人気を誇ります。

ジュースやゼリーは子供もよろこびますよね。

過去にダイドーグループホールディングスの株主優待をもらったときは、周りの人にプレゼントしました。

株主向けに割引価格で商品が購入できるサービスも

また、ダイドーグループホールディングスでは株主向けにグループ企業の商品を優待価格で提供するサービスもありますよ。

こちらも1月20日と7月20日の権利確定日のときに株を持っていれば対象になります。

優待価格で購入するためには、株主通信の「DyDo Challenge 通信」に書かれているパスワードを使って購入しましょう。

株主優待はいつ届くの? 権利確定日はいつ?

権利確定日は1月20日と7月20日です。

20日の3営業日前までに保有しておく必要があるので、10日頃にはいつが最終日かを確認しておきましょう。

権利確定日が1月20日の分は3月中旬に優待が届き、権利確定日が7月20日の分は9月中旬に優待が届きますよ。

権利確定日から2ヶ月ほどで優待が届くことになりますね。

届いたときに開封するのが楽しみな株主優待です!

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2018年06月21日現在
株価6,350円
権利確定月1月20日・7月20日
最低購入金額635,000円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金60円
年間優待金額6,000円
配当+優待金額12,000円
配当利回り0.94%
優待利回り0.94%
配当+優待利回り1.89%
年間優待金額(オークション)2,400円
配当+オークション8,400円
オークション利回り0.37%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ダイドードリンコの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

635,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,080円-1,080円
GMOクリック証券470円860円100円420円
ライブスター証券367円648円86円432円
マネックス証券1,620円2,700円383円2,700円
マネーパートナーズ-1,234円--
楽天証券525円926円378円926円
SBI証券525円822円388円515円
岡三オンライン証券648円864円540円756円
カブドットコム証券714円-679円-
SMBC日興証券864円-無料-
むさし証券475円1,296円475円1,296円
内藤証券740円813円483円731円
立花証券2,052円972円540円2,160円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク