第四北越フィナンシャルグループ(7327)の株主優待はいつ到着?カタログギフトの詳細まとめ

スポンサーリンク

第四北越フィナンシャルグループは、新潟県長岡市に本社を置く、地方銀行をグループに持つ持株会社です。

2018年の10月に第四銀行と北越銀行が経営統合を行い、両行の完全持株会社として誕生しました。

ほかにも、新潟県を拠点にする証券会社やコンサルティング会社、リース会社などが数多くグループに所属していますよ。

このページでは、そんな第四北越フィナンシャルグループの株主優待について詳しく説明していきますね。

第四北越フィナンシャルグループの株主優待内容

第四北越フィナンシャルグループの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。

以下の2種類の優待のうち1つを選択することができます。

  • (1)新潟県産特産品のカタログギフト
  • (2)tsubasaアライアンスのカタログギフト

それぞれ保有株数によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

第四北越フィナンシャルグループの株主優待詳細(継続保有1年以上)
保有株数金額相当
100株以上(1)2,500円相当または
(2)2,500円相当
1,000株以上(1)6,000円相当または
(2)6,000円相当

100株以上の1年以上継続保有で、2,500円相当の新潟県特産品のカタログギフトまたは、tsubasaアライアンスのカタログギフトがもらえますよ。

なお、tsubasaアライアンスのカタログギフトは、千葉県・岡山県・愛媛県・福島県の4県の特産品を掲載したカタログになるみたいです。

欲しい特産品の地域によってカタログを選べば良いかと思いますが、どちらも魅力的でちょっと難しい選択になりそうですね。

第四北越フィナンシャルグループの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

株価と配当・優待利回り

2019年10月09日現在
株価4,745円
権利確定月3月末
最低購入金額474,500円
優待取得必要株数100株
年間優待金額2,500円
優待利回り0.52%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

第四北越フィナンシャルグループの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

474,500円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-540円-540円
GMOクリック証券260円430円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券486円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-922円--
楽天証券270円463円194円463円
SBI証券293円463円206円258円
岡三オンライン証券378円540円324円540円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券432円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円483円401円
立花証券972円540円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す