DCMホールディングス(3050)の株主優待は生活用品などのDCMブランド詰合せセット

DCMホールディングスは、東京都品川区に本社を置く、ホームセンター事業などを手かげる企業を傘下に持つ、持株会社です。

ホームセンターの「DCMカーマ」や「DCMダイキ」、「ケーヨーデイツー」などをグループ企業に抱える同社。

2017年8月現在、系列店舗を全国に661店舗展開するほか、自社の「DCM」ブランド独自の商品開発も行なっています。

DCMホールディングス(3050)の株主優待

DCMホールディングスの株主優待は、自社製品の詰め合わせセットです。

DCM1 DCM2

DCM3

写真ではじゃがいもが写っていますね。2012年まではカタログでじゃがいもの詰め合わせを選ぶことができたのです。しかし、2012年でじゃがいもの株主優待は終了となってしまいました。

2013年以降はまた新しい株主優待の内容になっています。DCMブランドの商品詰め合わせセットです。ちなみに2018年度の詰め合わせセットの中身は以下のとおりです。

  • 透明梱包テープ48mm×25m 1巻
  • 泡ハンドソープ本体250ml
  • 開け閉め簡単保存容器角形0.5L
  • 冷凍保存バッグM18枚
  • ペーパータオル200枚入り
  • リビング用ウエットシート20枚入り
  • 洗濯ネット 円形型くずよけ23×33cm
  • スリムバスタオル約34×120cm

いずれもそれほど高価なものではありませんが、あると役立つものが多くなっています。

優待はいつ届くの?

株主優待品の届く時期は、ホームページでは7月~8月中旬発送予定となっていますが、私の家に届いたのは7月はじめ頃でした。人によっては早かったり遅かったりするのかもしれません。

また、DCMブランドの商品ではなく、社会貢献活動団体への寄付という選択肢もあります。

過去の優待内容

過去の優待内容についても掲載しておきますね。ちなみに2013年度の商品詰め合わせセットは、以下のような内容でした。

  • カップで育てるハーブ
  • フェイスタオル 2枚組
  • シングルふとん圧縮袋M2枚入
  • ハブラシ3本組 ふつう
  • 湿気とり 500ml 3個パック
  • キッチンスポンジソフト 3個パック
  • クリアブック20P

DCMの株主優待2013年

優待ジャンル自社製品・サービス 日用品
優待詳細寄付
権利確定日2月末
銘柄番号3000〜3999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール