中央可鍛工業(5607)の株主優待はいつ到着?クオカードの詳細まとめ

スポンサーリンク

中央可鍛工業は、愛知県名古屋市に本社を置く、鋳鉄およびアルミ製鋳物部品の製造、販売を手掛けている企業です。

自動車用として使用される鋳鉄部品やアルミ部品の製造、販売をメインとしており、ほかにも鉄道や産業用ロボットの鋳鉄部品、業務用チェアなどのオフィス家具なども取り扱っていますよ。

このページでは、そんな中央可鍛工業の株主優待について詳しく説明していきますね。

中央可鍛工業の株主優待内容

中央可鍛工業の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。保有株数によって内容が異なるので、わかりやすく一覧にしてみました。

中央可鍛工業の株主優待詳細
保有株数優待内容金額相当
100株以上クオカード500円相当
1,000株以上1,000円相当
5,000株以上2,000円相当

100株以上の保有で、500円相当のクオカードがもらえますよ。

クオカードには有効期限がないので、全国のコンビニや書店、ドラッグストア、ファミリーレストラン、ガソリンスタンドといったさまざまなお店でいつでも利用することができます。

そんなクオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

クオカードを使わないのなら、プレゼントや買取を検討しよう

クオカードを自分で使うことがあまりなければ、誰かにプレゼントしてあげるとよろこばれるでしょう。

もしくは、少しでもお金にしたいのであれば、金券ショップに持ち込んで買い取ってもらうのもひとつの方法です。ヤフオク・ラクマで売るのもいいですね。

自分で売るのが面倒であれば、ブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使うのもおすすめです。

中央可鍛工業の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は9月末で、優待到着は12月ごろになる予定です。

株価と配当・優待利回り

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク