文教堂グループホールディングス(9978)の株主優待はいつ到着?お得な使い方やヤフオクなどの買取情報まとめ

スポンサーリンク

文教堂グループホールディングスは、神奈川県川崎市に本社を置く、書籍やCD、DVDなどの販売と、レンタルビデオなどの総合ソフトメディアショップをチェーン展開する、文教堂グループの持株会社です。

大手レンタルビデオチェーン・ゲオと包括的な業務提携を行っていますが、店舗の大半が首都圏と北海道に集中しているので、全国的にはあまり馴染みがないかもしれませんね。

このページでは、そんな文教堂グループホールディングスの株主優待について詳しく説明していきます。

文教堂グループホールディングス(9978)の株主優待

文教堂グループホールディングスの株主優待内容

文教堂グループホールディングスの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。保有株数によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

文教堂グループホールディングスの株主優待詳細(年2回)
保有株数優待内容金額相当
100株以上優待カード5%割引
1,000株以上7%割引
10,000株以上10%割引

100株以上の保有で、5%割引の優待カード1枚が年に2回もらえますよ。さらに1,000枚以上、10,000枚以上と保有株数が多くなるにつれ、割引率の大きい優待カードが貰えるようになります。

なお、優待カードは文教堂の直営店全営業店舗で、現金で買い物をした際にのみに使うことができますよ。クレジットカードや図書券などを使ったりした場合には優待カードは使えません。

さらにこの優待カードは利用回数や金額の制限がないので、頻繁に書籍やDVDなどを購入するようであれば、かなり利用価値の高い優待になるのではないでしょうか。

文教堂の株主優待カード

優待カードはオークションでも入手可能

文教堂グループホールディングスの優待カードを手に入れたい場合は、ヤフオク!などのオークションサイトでも販売されていることがありますよ。

ちなみにヤフオク!では、5%割引の優待カードが200円〜300円程度の価格で取引されているようです。ご自身で相場を調べるのであれば、オークファンを使うと便利です。

もし文教堂グループホールディングスの系列店でお買物をする機会が多いのであれば、優待カードがあることで節約になりますよ。

逆に文教堂グループホールディングスの優待カードを持っているけど、使い道がなくて困っていてるのであれば、ヤフオク!などのオークションサイトで売ってみるのがいいと思います。

文教堂グループホールディングスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末と8月末で、優待到着は5月ごろと11月ごろになります。有効期限は、2月末確定分で翌年4月30日、8月末確定分で翌年10月31日になります。

株価と配当・優待利回り

2019年12月05日現在
株価324円
権利確定月8月末・2月末
最低購入金額32,400円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金0円
配当利回り0.00%
年間優待金額(オークション)600円
オークション利回り1.85%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

文教堂グループホールディングスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

32,400円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-無料-無料
GMOクリック証券96円234円97円無料
ライブスター証券55円440円88円440円
マネックス証券110円2,750円104円2,750円
マネーパートナーズ-220円--
楽天証券55円無料99円無料
SBI証券55円無料99円無料
岡三オンライン証券108円無料108円無料
カブドットコム証券99円-99円-
SMBC日興証券137円-無料-
むさし証券82円1,320円82円1,320円
内藤証券183円199円272円178円
立花証券55円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク