AppBank(6177)の株主優待はいつ到着?AppBank Storeで使える1,000円分の優待商品券3枚がうれしい

スポンサーリンク

AppBankは、東京都新宿区に本社を置く、ゲーム攻略をはじめとしたメディア事業および、各種グッズの販売などを事業としている企業です。

メディア事業では主に、iPhoneアプリやiPhoneケース・アクセサリー、iPhoneに関連するニュースを発信する「AppBank.net」や、動画配信サービスのYouTubeでゲームプレイ動画を中心に発信している「マックスむらいチャンネル」などがあります。

同社の取締役で「マックスむらいチャンネル」の配信者でもあるマックスむらい氏は、チャンネル登録者数が150万人を越えるほどに、とても有名な方です。(2018年7月現在)

AppBank(6177)の株主優待

AppBankの株主優待内容

AppBankの株主優待内容を一覧にしてみました。

    EC(ネットショップ)/店舗購入優待商品券(1,000円相当)

  • 100株以上:3枚
  • 500株以上:10枚
  • 2,000株以上:30枚
  • 5,000株以上:50枚
  • 10,000株以上:80枚

100株以上の保有で、同社が運営するネットショップおよび店舗で商品を購入する際に使える、1,000円分の優待商品券が3枚もらえます。

iPhoneをはじめとしたスマートフォン用のアクセサリーが充実した店舗なので、ガジェット好きな方にとってはうれしい優待になりそうですね。

金券ショップやオークションでも入手可能

AppBankの株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されていますよ。

おおよそ、実際の金額の2〜3割引程度の価格で取引されているようです。

もし、AppBankでお買い物をする機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

逆にAppBankの株主優待券を持っているけど、使い道がなくて困っているのであれば、金券ショップやヤフオクで売ってみるのがいいと思います。

AppBankの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は12月末で、優待到着は4月上旬ごろになる予定です。なお、優待券の有効期限は1年間となります。

株価と配当・優待利回り

2019年12月11日現在
株価463円
権利確定月12月末
最低購入金額46,300円
優待取得必要株数100株

スポンサーリンク

証券会社の手数料

AppBankの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

46,300円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-無料-無料
GMOクリック証券96円234円97円無料
ライブスター証券55円440円88円440円
マネックス証券110円2,750円104円2,750円
マネーパートナーズ-220円--
楽天証券55円無料99円無料
SBI証券55円無料99円無料
岡三オンライン証券108円無料108円無料
カブドットコム証券99円-99円-
SMBC日興証券137円-無料-
むさし証券82円1,320円82円1,320円
内藤証券183円199円272円178円
立花証券55円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク