1種類の通貨ペアだけで取引するとわかりやすいよ【パンダでもできるFX成績記録 #7】

パパンダの画像

FXの取引を始めて、7か月目のパパンダ(@papanda_life)です!

「初心者だけど、100万円を元手にFX取引をしてみよう!」と思って始めたパンダでもできるFXの連載。

2019年5月にはじめてから、あっという間に経験期間が半年を超えてしまいました。

果たして、この期間に成長したのでしょうか…。
当たり前ではありますが、始めたころよりはFXのことに関して、詳しくなりましたよ。

これからますます成長する姿を見てほしいので、パンダでもできるFX成績記録のページを1か月ごとに作ってみることにましたよ。

また、週ごとに記録することで、資産の増減が実際にどんな動きをするのか、見てみたいと思います。

FX取引を始めたころの基本情報について

まずは、FX取引を始めたころの基本情報を紹介します。

開始純資産1,000,000円
初取引日2019年5月9日
利用FX口座マネーパートナーズ
取引通貨単位100通貨

7月から1,000通貨

8月から10,000通貨に変更
レバレッジ1倍

元手の100万円が、どんどん増えてほしい…。
と思っていましたが、半年経過時点でマイナスです。

第21回:2019年12月7日時点のレポート

純資産844,322円
資産の損益-155,678円
先週からの損益-3,616円
取引経過日数203日
取引通貨ペア USD/JPY(アメリカドル/日本円)
行った取引や出来事USD/JPY(アメリカドル/日本円)に絞って取引

週初めの12月2日に買い注文を出しました。

一目均衡表を見ると、右肩上がりの雰囲気だったからです。
このまま買い注文を保持して、上がりきったところで売り注文を出す予定に!

だがしかし!
▼そんなときにやってくる、突然の下落…。

【FX】右下下がりのチャート

日付が変わった、12月3日0時にガクン!!と下がりました。
これで約5,000円の損失です。

悲しんでばかりいられません。
反対に、読みが当たることだってあるんですよ。

さきほどの流れから、チャートは下がる傾向となりました。
そのため、12月3日の夕方に売り注文をだしたんです。

▼そして、12月4日の午前3時に買い注文をだして、約5,000円の利益確定です!

【FX】右下下がりのチャート

なんで午前3時に注文を出せたのか…。
それは自動注文を出していたからです。

自分がスヤスヤと眠っているうちに、利益が確定されるとうれしいものですよね。

第22回:2019年12月14日時点のレポート

純資産854,587円
資産の損益-145,413円
先週からの損益+10,265円
取引経過日数210日
取引通貨ペア USD/JPY(アメリカドル/日本円)
行った取引や出来事USD/JPY(アメリカドル/日本円)に絞って取引

前週に続き、USD/JPYだけの取引です。

週の取引開始は12月9日の月曜日からですが、相場が読めなくて12月11日の水曜日に買い注文を出しました。

注文を出した翌日には、下がってしまい「ぎゃ~!!」と冷や冷やもの…。

▼でも粘りに粘り、結果的には12月13日の0時台にチャートが上昇してくれて、プラスとなりました!

【FX】右肩上がりのチャート

ちょうど寝る前だったので、さっさと決済してプラスを確定。

▼でも、起きてチャートを確認してみると、まだまだ上がっている!

【FX】右肩上がりのチャート

▼9時に買い注文を出し、20時に売りを出したところで、急降下。

【FX】右肩上がりのチャート後に、下降

あ、危ないところだったぁ…。
なんとか利益が出ているところで、売り注文をだせてよかったです。

こんな感じで、この週はプラス状態となりました。
プラスになると、気持ちが晴々するものですねぇ。

第23回:2019年12月21日時点のレポート

純資産856,353円
資産の損益-143,647円
先週からの損益+1,766円
取引経過日数217日
取引通貨ペア USD/JPY(アメリカドル/日本円)
行った取引や出来事USD/JPY(アメリカドル/日本円)に絞って取引

引き続き、USD/JPYだけの取引です。

一目均衡表の「雲」の上でチャートが推移しているので、この週も右肩上がりのスタート!

12月16日の月曜日、9時に買い注文を出します。

そして、12月17日の午前0時の時点で、ドドン!とプラスへ転じて、「よし!読み通り」とか調子にのる…。

▼安全のため、そのまま午前1時に売り注文をだし利益を確定させました。

【FX】右肩上がりのチャート

▼今度はチャートが下がりそうな気配がしたので、売り注文を出します。
本当は、画像の赤い丸印のあたりで買い注文を出して、利益確定すればよかった…。

【FX】売り注文を出して、下がったところで買い戻したかった

「よし!下がってきたぞ。このまま、どんどん下がればいいなぁ」と思っていたんですよね。

▼でも、チャートが上がり始めて、急いで損切りを行いました…。

【FX】売り注文を出して、損切り

この後は読み切れなくなり、買い注文を出して翌週に持ち越しです!

▼買い注文を持ち越しているので、スワップポイントが入っていますね。

【FX】スワップポイント

▼持ち越す手前で、一目均衡表にボリンジャーバンドを重ねてみました。
これで翌週は、チャートを読んでみます。

【FX】一目均衡表にボリンジャーバンドを重ねる

第23回:2019年12月28日時点のレポート

純資産853,204円
資産の損益-146,796円
先週からの損益-3,149円
取引経過日数224日
取引通貨ペア USD/JPY(アメリカドル/日本円)
行った取引や出来事USD/JPY(アメリカドル/日本円)に絞って取引

12月ラストの週もUSD/JPYだけの取引。
なので、このひと月はず~っとUSD/JPYのみを追いかけていましたね。

1種類だけの通貨ペアを見ていくので、あちこち気を使わなくてもいいし、傾向と対策がわかる気がします。

▼前週の土曜日深夜に買い注文を出し、ずっと保持していました。
その流れで、12月26日にチャートがプラスの方向へ動いたため、プラスに!

【FX】右肩上がりのチャート

この時期おもしろいのが、クリスマスがあるためニューヨーク市場やロンドン市場が閉まること。

▼日本時間の12月25日14時には、取引がおわってしまいました…。
そして、再開したのは12月26日の7時。

【FX】クリスマス時期のチャート

FX取引を開始して初めてのクリスマス(年末)だったので、このことがとても新鮮に感じましたよ。

そして、「クリスマス付近は、変動が大きい」とも…。
12月26日のチャートが跳ね上がったときにも、「おお…、そのとおりだ!」と思ったものです。

2019年12月の1ヶ月間取引した感想

1つの通貨ペア取引にこだわってみた1か月でした。

FX取引を始めて少し経ったころは、あれこれと別の通貨ペアを同時に取引したものです…。
そんなことをすると、たしかに利益がでるときはドンッ!と大きくでるのですが、その逆、大きなマイナスもあります。

しかも、どの通貨を取引しているのか、ときどきわからないときも…。

混乱をさけるためには、1つの通貨ペアで取引するのが、いいですね。

さいごに

7か月ほどFX取引を続けてきましたが、成績発表はいったん終了です。
この期間での、取引成績はマイナス約15万円…。

わかったことは、すぐさまに結果がでるものではない、ということです。
もちろん、その逆に「え、簡単にできたけど」ってひとも、いると思います。

取引の結果がマイナスになると、すっごくへこむものです…。
そのときに、「もう、ダメだ…」と思うのか、「くそぅ!分析して、取り返してやるぞ!」と思うかで、違ってくるのかも。

いったん終了してしまいますが、勘が鈍らないようにこれからも、コツコツと勉強と取引を続けていきますよ!!

おまけ:FXに関連した記事

このページでは、FXの成績記録について紹介してきました。

取引やFXの買い方について詳しく知りたい場合は、以下もチェックしてみてくださいね。

参考:パンダでもできるFXの記事一覧はこちらから

この記事を書いた人

岡山県在住の主夫Webライター。お金の使い方は「ドケチ」、一方で奥様が「散財系」なので、困っています…。それでも僕としては「お金に愛されている」と思っていますよ。社会保険系・給与系でのお金のこと、福祉的なことをわかりやすく丁寧にお伝えします。あらゆる「手順系」も得意です!

パパンダのプロフィール