VIO脱毛して良かった!初めてVIO脱毛する前の4つの不安・脱毛後に思った6つの感想まとめ

スポンサーリンク

「VIO脱毛をしようか悩む…」

そんな人の後押しをしたい、現在VIO脱毛中のMasakoです。

もともとは、私もVIO脱毛をしようかと悩んでいました。
ただ、実際に脱毛してみた今となっては「なんだこれ!快適!」と、なっていますよ。

本当にVIO脱毛して良かったです!

そこでこのページでは、私がなぜVIO脱毛したのかや、実際に脱毛してみた感想を正直に打ち明けようと思います。

  • VIO脱毛をしようと思ったきっかけ
  • VIO脱毛をする前に感じたこと
  • VIO脱毛をした後に感じたこと

VIO脱毛をしようか悩んでいる場合は、ぜひ一読して参考にしていただけるとうれしいです。

VIO脱毛して良かった!脱毛する前の不安・感想

VIO脱毛をしようと思ったきっかけ

私がVIO脱毛をしようと思ったきっかけは、いろいろあるのですが、特に海外へ行ってからアンダーヘアのお手入れの大切さに気付かされました。

オーストラリアに行ったときに、ヨーロッパ人、オーストラリア人、いろいろな人に出会い、女友達とそういった話をした時に、海外ではアンダーヘアのお手入れはエチケットだということを知ります。

その話を聞いたことで、私もVIO脱毛に興味を持つようになりました。

それだけでなく、他にもVIO脱毛をしようと思った理由がありますので紹介しますね。

お手入れが面倒

腕、足の毛なら自分で簡単に剃れるのですが、「アンダーヘアのお手入れはどこまでやればいいの?」とよく分からず放置になってしまいがちでした。

剃るとチクチクして嫌だし…。

なんでこんなところに毛が生えているんだと何度思ったか…。

生えっぱなしもだらしないし、毛量を減らしたいので、やっぱりVIO脱毛をしようと思いました。

ムレれるのが嫌

VIOの毛があると、パンツがムレて嫌ですよね。
特に夏の暑い日や、生理のときに毛に血がつくのも気持ち悪く感じます。

気持ち悪くて剃ると、それはそれでチクチクして痒くなるし、どうすればいいのかと悩んでいました。

清潔感を保ちたい

アンダーヘアがなければ、体を洗うときも隅々まで洗いやすくて楽ですよね。

また、ムレないですし生理のときのあの嫌な匂いもしづらくなりそうです。

目に見えないですが、「清潔感を保ちたい…!」と思い、VIO脱毛を決意しました。

VIO脱毛をする前に感じたこと

VIO脱毛をすると決意したものの、VIO脱毛をする上でいくつか気になった点がありました。

1. VIOを見られるのが恥ずかしい

脱毛の中でも、VIO脱毛はいろいろな意味でハードルが高い部位だと思います。

なんといっても、見られたくない恥ずかしい部位ですよね。

産婦人科に行くときでも緊張してしまうのに、脱毛ではおしり(Oライン)の部位までがっつりと見られます。笑

そのため、ワキを脱毛するのと恥ずかしさが全然違います!

VIO脱毛では、紙パンツを履くところ・パンツを脱いで施術のところがあるようですが、どちらにせよ丸見えになり人様に見せるのに抵抗しか感じませんでした。

2. VIO脱毛の痛みが怖い

VIOは、脱毛の中でも痛みを感じやすい部位の1つです。

クリニックで施術した友人からは、「痛すぎて悲鳴を上げた…。」
なんて聞いてしまい、恐ろしくて痛みを我慢できるのか不安でしたね。

脱毛クリニックか脱毛サロンで少し悩みましたが、脱毛サロンは何度も受けないと効果が出ないので、痛くても効果の出る脱毛クリニックの一択でした。

3. 実際に得られる効果が気になる

VIO脱毛でどのくらい回数で、どれほど毛が減り変わるのか効果が気になりました。

私は湘南美容クリニックで、VIO3回コース29,800円と比較的に安いコースで受けることにしました。

でも1回の施術で1万円…お財布には優しくありません。

お金を出しているので、ちゃんと効果が出るのか気になりましたね。

4. 脱毛する範囲はどうするか

Vラインを脱毛するときは、範囲を指定してデザインもできます。

全部剃るか、毛を残すか、残す場合のデザインはどうするか悩みました。

毛を全部なくすと、男性からひかれないか、大浴場の時に目立たないか等…。

どうしようか悩みましたが、全部脱毛をまずしてからあとで部分的に残すことも可能と聞いて、まずは様子を見ながら全部に当てていくことにしました。

VIO脱毛した後に感じたこと

VIO脱毛に初めて行くときは、いろいろと不安はありましたが、実は今も通い続けています。

VIO脱毛をして思った感想を正直に紹介していきますね。

1. 手際が良いので恥ずかしさは忘れる

VIOの脱毛は、パンツを脱いで下半身を丸出しでの施術でした。

施術してもらう前はとても恥ずかしいですが、先生が来たらすぐに肌の確認をしてもらい、そのあとは施術になりましたよ。

先生は何百人のVIOを見てきているプロなので慣れっこです。
会話しつつ、ぱぱっと手際よく当ててくれましたよ。

あまりにも普通に進んでいくので、だんだん恥ずかしがっている自分に対して恥ずかしくなるぐらいでした…!

気になるようでしたら、施術前にキレイにしておけばいいですよ。

2. 私は耐えられる痛さだった

VIO脱毛した友人から「本当に痛い」と聞いていたので、施術前は痛くないかとっても不安でした。

実際にやってみると、確かにワキや他の部位と比べると痛いです。

特にIの部位が粘膜が薄いので熱くてチクチクする痛みがありましたが、すぐに施術が終わるため耐えられない痛みではなかったです。

施術後に冷やしてもらうので、すぐに痛みは引きましたよ。

どうしても耐えられない場合は、無理せずに出力を下げてもらうか、麻酔をしてもらうことも可能なので先生に相談しましょう。

3. 看護師さんが対応してくれるので安心

脱毛クリニックは医療脱毛なので、医師免許が必要です。

そのため元看護師さんや、医師免許を持っているお姉さんが対応してくれます。

万一、脱毛中や脱毛したあとに何か起こったとしても、冷静に対応してもらえるのでとても安心感がありますよ。

4. お手入れが楽になる

1〜3回目の脱毛を無事終了し、時間が経てば毛は生えてくるものの、Vの毛量、範囲、毛の質が変わりました。

まずVの毛の範囲が狭まったのと、毛量も減りましたし、以前より毛が細くなりました!

3回でだいぶお手入れが楽になったのですが、やはり6回やったほうが効果が出ると思ったので、もう少しツルツルにしようと思って3回コースを追加することに。

個人差があるものの、ある程度ツルツルにしたいのなら6回コースがおすすめです。

5. ムレないので生理の時に楽

まだツルツルでないものの、毛量が減り以前よりもムレなくなりました。

特に生理中の違和感が軽減し、夏場は楽ですよ。

VIO脱毛して良かったことの1つですね。

6. 処理をする心配が要らない

VIO脱毛をしてから、処理する心配がほぼなくなりました。

そして、アンダーヘアのお手入れにより関心を持つようになり、お風呂に行くとどのくらいの人が処理しているのか気になるように…。笑

友人と銭湯に行く時も、アンダーヘアの処理をしなくていいので楽になりましたよ。

さいごに:VIO脱毛をするとお手入れが楽で快適!

VIO脱毛は、見られたくない部位ですし、痛みを感じやすいのでなかなか行動に移しづらいですよね。

しかし、行動をした今だから言えますが、VIO脱毛は快適すぎます!

6回コースだと、2ヶ月に1回通ったとしても、1年くらいはかかると思ったほうがいいですよ。

少しでも早く終わらせたいと思ったら、今から検討して通い始めましょう。

VIO脱毛すると、夏場は特に快適になり、お手入れの心配も要らないので楽になります!

脱毛サロンでVIO脱毛した友人は、効果があまり得られず結局クリニックに変えたので、最初からクリニックでVIO脱毛するほうがおすすめです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

Masako Yoneda

大阪出身。 海外旅行が大好きでフリーランスの仕事をするようになりました。 1年の半分は気づけば海外に。 海外をお得に回ることが大好きなのでオトクな情報を発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る