JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)の特典とデメリット

スポンサーリンク

JCBは、カスタマーサービスが充実した提携会社で、ゴールドカードにランクアップすると、お買い物や保険がさらに充実します。海外に行く際には、家族特約がついてくるのも大きなポイントです。

JAL JCBカードは、「普通カード」「CLUBーAカード」「プラチナカード」と、この記事でご紹介している「CLUBーAゴールドカード」があります。

提携会社をJCBにする理由はいくつか挙げられますが、ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーである、日本のクレジット会社であること、の2つが大きな理由ではないでしょうか。
下記にも詳しく解説していますが、世界60カ所にあるJCBプラザで、日本語で対応してくれるので、海外でのさまざまなトラブルに備えることができます。

VISA、MASTERと比較すると、まだまだ使える店舗数は少ないのが実情です。しかし、アメリカンエキスプレス、アメリカのクレジットカード会社であるディスカバーとも提携しているため、相互に利用できることを知っておくと便利です。

もう1つ特筆しておきたいのが、Apple Payに対応したことです。Apple Payに関しては今のところ、JAL普通カードSuicaと、JCBブランドのカードしか対応していません。
iPhone7やApple WatchのSeries2を持っていると、デバイスにクレジットカードを登録していると、財布を出す手間なく、お買い物ができます。
個人的に、Apple Payは特に必要ないとは思っていたのですが、物珍しさからいざ使用してみると、iPhone7をかざすだけでコンビニやその他支払いがとても楽になり驚きました。
現金で支払ってもマイルが貯まらないので、日常生活で貯めたいカードが使いやすくなっているということはとても大切なことです。

現金で支払わないといくら使ったか不安になりますが、「My JCB」というインターネットから残高や明細を見ることが出来るサイトがとても綺麗に作られているので、iPhoneやスマートフォンからも常時チェックできます。

JCB CLUBーAゴールドカードは、
ディズニーデザイン
も選べます。機能に違いはありません。

というものの、1つ注意点があります。JALには「JGC」(JALグローバルクラブ)という、上級会員だけのさまざまな優遇が受けられるクラブあります。
例えば、JGC専用のチェックインカウンターがあったり、マイルが通常の会員よりも大幅に貯まるシステムになっていたりと、JAL便にたくさん乗る方がとても特典が受けられるようになっています。

※JGC取得までの道のりについては「JALグローバルクラブ(JGC)修行とは? JGCカードの種類とメリットを紹介」で書いていますので参考にしてみてください。

ディズニーデザインを選択すると、JGCから招待があった場合、ディズニーデザインのクレジットカードをいったん解約し、CLUBーA以上のランクのカードに契約しなおさなくてはいけません。
その時点でカード審査にすんなり通らなければ、JGC会員の審査に通りません。(毎年、相当数のフライトをするので常にサファイヤ会員になれるという方は別)。
JGC会員でいるためには、毎年相当数のフライトに乗る、または、1年間のうちに相当数のフライトに乗ったのち、CLUB-A以上のクレジットカードを所持し年会費を払い続けるという2つの選択肢があります。

上記をふまえて、将来JGCになる予定のない方は、とてもかわいいディズニーデザインを選ぶこともできます。

JAL CLUB-Aゴールドカードを提携会社別に全てを比較したい方は「JAL CLUB-Aゴールドカードを徹底比較 【おすすめ・ランキング」をお読みください。

ではまず、JALカードを持っていると受けられるサービスや特典内容をチェックしてみましょう。

すぐにJALCLUBーAゴールドカード(JCB)の情報がご覧になりたい方はこちらへどうぞ。

このページの目次

JALカードを持っていると、どんなサービスがあるのか?

JALカードは、JALカードとしての特典と、提携会社による特典と2つが組み合わさったカードです。

CLUBーAゴールドカードでは、JALカードをもつ上での利点はほぼ得られます。

JALカードを持つことで受けられるサービスの一覧です。

  • 入会時にもらえるボーナスマイル
  • 毎年の初搭乗ごとにもらえるボーナスマイル
  • フライトの区間にもらえるマイルの何%かがボーナスマイルとして追加される
  • JALカードを使ってショッピングするとマイルがもらえる
  • 海外や国内に旅行するときに保険が付帯する
  • 機内販売が割り引きになる
  • 国内の空港店舗や、空港免税店が割引になる
  • ホテルニッコー、JALシティホテルが割引、特典がある
  • JALパックの国内や海外パッケージツアーが割引になる
  • JALビジネスきっぷの当日予約や変更が可能になり、マイルが100%分たまる(会員専用ダイヤルも)
  • 国内外でレンタカーの割引サービスがある

では、1つずつ細かく確認していきましょう。

JALカードの公式ページを見てみる

入会時にもらえるボーナスマイルとは?

飛行機に乗ると、フライトマイルというものが貯まります。これは、JALカードを持っていてもいなくても、共通でたまるマイルのことです。
JALカードを持っていると、それにプラスされて3つの「ボーナスマイル」がたまります。

これは、カード本人だけでなく、家族会員にも適用になるのが大きなポイントです。家族で一緒に協力してマイルを貯めることができます。

入会時にもらえるボーナスといっても、飛行機に1度も乗らないと入会ボーナスマイルはもらえません。もし、年間1度も飛行機に乗る予定のない方は、
「JALマイルを飛行機に乗らずに日常生活で貯める方法」という記事も参考にしてください。

ということで、入会してはじめに飛行機に乗るときに、ボーナスマイルがもらえます。これは提携会社別ではなく、JALカードの制度です。カードのランクによっては最大5,000マイルもらえます。普通カードの場合1,000マイルです。

1年以内にカードをランクアップした場合、ダブルでもらえるわけではなく、その差額マイルになります。

JALカードの公式ページを見てみる

毎年の初搭乗ごとにもらえるボーナスマイル

これは、入会して初搭乗のときにもらえるボーナスマイルではなく、2年目以降から初搭乗時にもらえるボーナスマイルのことです。これは、2年目3年目と、毎年もらえるボーナスマイルです。ですので、年1度でも飛行機に乗る予定がある方は、JALカードはお得です。

JAL普通カードやJAL学生専用のJALカードnavi(学生専用)では、毎年1,000マイルです。
それ以上のランクになると、2,000マイルもらえます。

フライトの区間でもらえるマイルの何%かがボーナスマイルとして追加される

JALカードを持っていると、搭乗のたびに、通常もらえるフライトマイルに加え、最大25%のマイルが追加してもらえます。普通カードの場合は10%で、それ以上のランクになると25%もらえます。

例えば、東京→沖縄間のフライトでもらえるマイルは通常984マイル。これに10%の98マイルがプラスされ1,082マイルになります。
それ以上のカードランクだと、通常984マイルに加え、プラス246マイルがプラスされ、合計1,230マイル。

CLUBーAカード以上のランクは、25%増しで、プラチナ会員でもJALカードとしては同じ積算率ですが、実は20代限定のClubESTというカードだけ、30%プラスされます。

この仕組みはJGC(JALグローバルクラブ)のボーナスマイルとは別になっていて、どちらの会員でもある場合は、パーセンテージの高いほうのマイルが採用されます。

JALカードの公式ページを見てみる

JALカードを使ってショッピングするとマイルが貯まる

ショッピングの支払いにJALカードを使用すると、マイルが貯まります。どのくらい貯まるのかという積算率が条件によって異なります。

JALショッピングマイルプレミアムに入会する

JALカードをショッピングに使うと、200円=1マイル貯まります。10,000円使うと、50マイルたまる計算です。

この積算率を、100円=1マイルにするのが、JALショッピングマイルプレミアムです。

100円=1マイルだと、先程の例と同じように10,000円使うと、100マイル。
仮にJALの「どこでもマイル」というミステリーツアーに必要な、6,000マイルを目標として考えてみます。入会搭乗時に最低でも1,000マイル、初搭乗時に1,000マイルもらえるので、すでに2,000マイル。すると、残り4,000マイルなので、40万円利用すれば貯まります。
1年に1度の旅行と考えると、さまざまな支払いをカードを通しておこなうことで往復航空券と交換できます。

このJALショッピングマイルプレミアムは、普通カード、CLUBーAカードのランクでは年会費が3,240円かかります。ゴールドカードからは年会費に含まれています。
JALカードを所持している人の8割は、このJALショッピングマイルプレミアムに入会しています。

特約店でや提携ショップでお買い物をする

JALには特約店があり、全国に約52,000店舗あります。特約店でお買い物をすると、マイルが2倍たまります。
2倍たまる条件は、JALショッピングマイルプレミアムに入会していることです。
特約店でお買い物をすると、100円=2マイルたまります。

特約店は全国の大丸や松坂屋、ファミリーマートやイオンといった大きなお店から、各地方のレストランや習い事、通販、ジャンルは多岐にわたっています。

日常のお買い物を、JALカードで決済するようにしていると、気づかないうちにマイルが2倍になっている場合もありそうです。提示で割引をうける場合は、Apple Payの画面ではなく、プラスチックカードを持って行くことを忘れないようにしましょう。

また、AmazonやZOZOTOWNなど、専用サイトから数時間以内にネットショッピングすればマイルが積算されるお店もあります。

現在のランキングは

  1. Amazon (Amazon.co.jpでの商品の購入200円ごとに1マイル積算されます)
  2. ユニクロ (ユニクロでの商品の購入300円ごとに1マイル積算されます)
  3. ビックカメラ.com (ビックカメラ.COMでの商品購入200円ごとに1マイル積算されます)
  4. LOHACO (LOHACOでの商品のご購入200円ごとに1マイル積算されます)
  5. オンワードクローゼット (オンワード・クローゼットでの商品の購入100円ごとに1マイル積算されます)
    *オンワードは、2017年02月01日~2017年02月28日の期間、2倍マイルキャンペーンです。商品の購入で通常 100円で1マイルのところ、2マイル積算されます。
  6. ZOZOTOWN (ZOZOTOWN(ゾゾタウン)での商品の購入300円ごとに1マイル積算されます)
  7. ショップチャンネル (ショップチャンネルでの商品の購入100円ごとに1マイル積算されます)
  8. ポンパレモール (ポンパレモールでの商品のご購入300円ごとに1マイル積算されます)
    *2017年02月01日~2017年04月02日の期間、5倍マイルキャンペーンです。
    商品の購入で通常 300円で1マイルのところ、5マイル積算されます。
  9. ベルメゾンネット (ベルメゾンネットでの商品のご購入100円ごとに1マイル積算されます)
    *2017年02月01日~2017年02月28日の期間、ボーナスマイルキャンペーンです。
    期間中、1回の買い物で10,000円(税抜)以上購入した人のなかから、抽選で10名に500マイル・50名に100マイルプレゼントされます。
  10. 大丸・松坂屋 (大丸松坂屋オンラインショッピングでの商品のご購入100円ごとに1マイル積算されます。さらにJALカードでのお支払いでショッピングマイルが200円につき2マイル積算されます。
    JALカードショッピングマイル・プレミアムにご入会の方なら、100円につき2マイル積算されます)
    *2017年02月01日~2017年02月14日の期間、2倍マイルキャンペーンです。
    商品の購入で通常 100円で1マイルのところ、2マイル積算されます。

と、JALカードでの支払いで貯まるマイルはもちろん、時折マイルが2倍たまるキャンペーンなども催されているので、JALカードを持っているとお買い物のついでにマイルがうまくたまっていってくれます。

おみやげパックが使える

海外・国内お土産通販 おみやげパック(ギフトランド)というシステムがあります。
年間約60万人が利用しているおみやげ宅配サービスです。
海外旅行のおみやげを出発前に、自宅でゆっくり選んでおけば、帰国日に合わせてご希望の日時に届けてくれる、便利なサービスです。
現地でのお土産選びの時間を減らしてゆったりと旅行を満喫できます。
現地で人気のお菓子やグルメから現地ホテルとのコラボ商品など掲載アイテムは約2,100点と充実しています。
このパックのいいところは、通常よりマイルの積算率が高いということです。

通常おみやげパック(ギフトランド)での商品の購入100円ごとに1マイル積算されます。
さらに、JALカードでのお支払いでショッピングマイルが200円につき2マイル積算されます。
JALカードショッピングマイル・プレミアムにご入会の方なら、100円につき2マイル積算されます。

海外や国内を旅行するときに保険が付帯する

すべてのJALカードに付帯する保険があります。これは自動付帯で、手続きする必要がありません。しかも、利用付帯ではないため、JALカードで航空券を購入しなくても、自動的に補償される保険です。

海外旅行保険と国内旅行傷害保険

JALカード付帯保険は、旅行のたびの面倒な加入手続きは一切必要ありません。
旅行回数、利用航空会社を問わず、またカードで航空券を購入しなくても適用になります。
そして、なんとJAL以外の航空会社を利用していても適用になります。

●海外旅行保険

海外に行く場合の、会員の方の万一の事故をはじめ、病気、ケガ、携行品の盗難・破損などの保険が自動的についています。

●国内旅行傷害保険

国内にて公共交通乗用具搭乗中や宿泊を伴う募集型企画旅行参加中などに、ケガを被った場合、補償される保険が自動的についています。

また、提携会社によっては、24時間日本語でサポートしてくれるので、なにかあればまずそこへ電話することができます。

このジャンルは、提携会社によって、またカードのランクによってかなり補償内容の変わってくるジャンルです。家族会員のカードを作って補償したり、家族特約のあるランクに変えたりと、自分のライフスタイルによって、分析し必要なカードを考えることが大切です。

カードのランクがあがると、海外で飛行機が遅延した場合のお見舞い金制度、携行品損害の補償など、旅行する人に手厚い保険内容となっています。

JALカードの公式ページを見てみる

機内販売の割引

もちろん、機内で販売される商品も特約店なので、マイルが2倍たまるのはもちろん、10%の割引が受けられます。機内だけはなく、JAL機内販売のオンラインショップでも適用されます。

実は、10%割引にはなりませんが、JALカードを提示するだけでもマイル積算の対象になります。

国内の空港店舗、空港免税店が割引になる

国内の空港店舗一覧

  • 日本国内空港店舗(一部は除く)→BLUE SKY
    (対象外店舗あり。1店舗1会計あたり1,000円以上購入の場合)5%割引
  • 那覇空港/石垣空港内店舗→ コーラルウェイ
    (1店舗1会計あたり1,000円以上購入の場合)
    10%割引
  • 関西国際空港第一ターミナルビル→ アプローズ3階店、アプローズ2階店、アプローズゲートショップ
    (1店舗1会計あたり1,000円以上お買い上げの場合)5%割引
  • 関西国際空港第1ターミナルビル4階北側→ 手荷物ラッピングサービス「YOUR WRAP」
    (スーツケースなど飛行機に預ける荷物を専用フィルムで巻きつけ、さまざまなトラブルから守ってくれます)サイズなどにより、600円~1,000円の料金から一律50円引き/荷物1個あたり

提示しないと割引サービスは受けられないので注意が必要です。また、Apple Payの画面ではなく、プラスチックカード持参しましょう。
また、SuicaやWAONでの支払いは対象となりません。

空港免税店一覧

こちらは、所持しているだけで5%割引になりますが、カードのランクが高いと10%割引になります。

  • 羽田空港
    国際線ターミナル→
    「JAL DUTYFREE」
    (TIAT DUTY FREE SHOP NORTHとFASHION BOUTIQUE)
    ※上記2店舗以外の羽田国際線ターミナル内免税店は対象となりません。
  • 成田国際空港→「JAL DUTYFREE」
    第1旅客ターミナルにあるFashion & Luxury
    または、第2旅客ターミナル本館店 / サテライト店TUMI/LeSportsac
  • 成田国際空港→「JAPAN DUTY FREE」
    ・第1旅客ターミナル、北1売店/北2売店
    ・第2旅客ターミナル、本館店/サテライト店
  • 成田国際空港→「Fa-So-La DUTY FREE」
    ・第1旅客ターミナル
    Cosmetics & Perfumery/Liquor & Tobacco/ 第3サテライト店/南ウイング店
    ・第2旅客ターミナル
    Cosmetics & Perfumery/Cosmetics & Perfumery ゲート店/Tobacco & Liquor/Liquor & Tobacco/Liquor & Tobacco ゲート店
    ・第3旅客ターミナル
    Cosmetics & Perfumery/Liquor & Tobacco
JALカードの公式ページを見てみる

ホテルニッコーJALシティホテルの割引や特典

ホテルニッコーと、JALシティホテルに宿泊したり、ホテル指定の飲食店で割引が受けられます。

「J-SMART」料金の宿泊でマイルがたまる

J-SMARTとは、ホテルの宿泊プラン名のひとつです。J-SMARTと書いてあるプランで申し込まないと、マイル積算の対象とはなりません。
また、旅行会社を通していたり、他の割引との併用はできません。
これさえ守れば、1泊
200〜1,000マイル
たまります。また、キャンペーンをしていて、
2,000マイル
もらえる場合もあります。

ホテルニッコーまたはJALシティホテルに泊まる場合、JALカード会員なら「アーリーチェックアウト」「レイトチェックアウト」の特典対象になります。
しかし、これもカードのランクによって変わります。例えば普通カードとnaviカードだと、ホテルJALシティのレイトチェックアウトのみ可能。
それ以上のランクのカードでは、ホテルニッコーでもJALシティでも、「アーリーチェックアウト」「レイトチェックアウト」どちらも可能です。

*ニッコーホテル一覧です。*

●国内

<北海道>
JRタワーホテル日航札幌
ホテル日航ノースランド帯広

<関東>
ホテル日航成田
グランドニッコー東京 台場
ホテル日航立川 東京
川崎日航ホテル

<中部・北陸>
ホテル日航新潟
ホテル日航金沢

<関西>
ホテル日航プリンセス京都
ホテル日航大阪
ホテル日航関西空港
ホテル日航姫路
ホテル日航奈良

<中国・四国>
ホテル日航高知 旭ロイヤル

<九州>
ホテル日航福岡
ホテル日航ハウステンボス
ホテル日航熊本

<沖縄>
JALプライベートリゾート オクマ
ホテル日航アリビラ/ヨミタンリゾート沖縄
ホテル日航八重山
(2017年3月31日をもって運営終了)

●海外

<アジア>
ホテル・ニッコー新世紀 北京(北京新世紀日航飯店)
ホテル・ニッコー上海(上海日航飯店)
ホテル・ニッコー大連(大連日航飯店)
蘇州清山ホテル(清山酒店)
ホテル・ニッコー無錫(無錫日航飯店)
ホテル・ニッコー蘇州(蘇州日航酒店)
ホテル・ニッコー泰州(泰州日航酒店)
ホテル・ニッコー厦門(厦門日航酒店)
ホテル・ニッコー天津(天津日航酒店)
ホテル・ニッコー広州(広州日航酒店)
ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ(老爺大酒店)
ホテル・ニッコー・ハノイ
ホテル・ニッコー・サイゴン

<パシフィック>
ホテル・ニッコー・グアム
パラオ・ロイヤル・リゾート

<アメリカ・メキシコ>
ホテル・ニッコー・サンフランシスコ
※改修のため2016年12月19日~2017年3月20日まで全館クローズとなります。

<ヨーロッパ・中東>
ホテル・ニッコー・デュッセルドルフ

*JALシティホテル一覧です。*

ホテルJALシティ青森
ホテルJALシティ仙台
ホテルJALシティ田町 東京
ホテルJALシティ羽田 東京
ホテルJALシティ関内 横浜
ホテルJALシティ長野
ホテルJALシティ広島
ホテルJALシティ松山
(2017年6月30日をもって運営終了)
ホテルJALシティ長崎
ホテルJALシティ宮崎
ホテルJALシティ那覇

電話からでも、直接予約できます。
フロントでJALカードを提示、マイルを積算する旨を伝えてください。

オークラ ニッコーホテルズ予約センター
0120-58-2586(携帯電話からもご利用いただけます)
または、03-3458-3910
営業時間:9:30~18:00(年末年始は休み)

オークラ系列もマイルがたまる

ホテルニッコー系やJALシティホテルが滞在先になくても、ホテルオークラ系列もマイル積算の対象になります。
J-SMARTプランを選択しましょう。
ただし、JALカード特典は受けられないと書いてありました。宿泊でマイルは積算されることは確認しているので、「アーリーチェックアウト」「レイトチェックアウト」のサービスができないと考えられます。

●国内

ホテルオークラ東京
ホテルオークラ札幌
ホテルオークラ東京ベイ
オークラ アカデミアパーク ホテル
ホテル イースト21東京
フォレスト・イン 昭和館
ホテルオークラ新潟
ホテル鹿島ノ森
オークラアクトシティホテル浜松
京都ホテルオークラ
ホテルオークラ神戸
ホテルオークラ福岡
ホテルオークラJRハウステンボス
オークラフロンティアホテルつくば
オークラ千葉ホテル
オークラフロンティアホテル海老名

●海外

オークラ ガーデンホテル上海
オークラ プレステージバンコク
ザ・カハラ・ホテル&リゾート
ホテルオークラアムステルダム

*城山観光ホテル、済州新羅ホテルではJALのマイル設定はありません。
*オークラプレステージ台北、ホテルオークラマカオ、ソウル新羅ホテルでは、「J-SMART」プランの設定はありませんが、対象料金で利用した場合に、1滞在500マイルが積算されますので、予約の際マイル積算対象プランであるかご確認ください(オークラニッコーホテルズ予約センターまたは各ホテルへ直接予約することが条件です)。

系列のレストランで割引される

このサービスは、JALカードを所持し、なおかつCLUBーAカード以上のランクである必要がありますが、レストランでのお会計が5%割引になります。
レストランによって指定店が違うので、フロントに確認しましょう。

上記に書いてある、特約店や提携ショップにもレストランマイルというシステムがあります。
マイルをためることと、割引を受けることの併用はできません。マイルを貯めるのか割引をうけるのか悩みどころです。

JALパックの国内や海外パッケージツアーが割引になる

JALカード会員になると、
JALツアーが5%オフ
になります。
国内は5%オフ、海外ツアーも3〜5%オフ
です。JALカード会員専用のサイトから申し込みます。
会員本人はもちろん、
同行者も同じように割引になる
のがポイントです。

例えば、羽田発→沖縄3日間の家族旅行の場合。

大人    39,800円×2=79,600円

5%割引分 1,990円×2=3,980円の割引

子ども   38,800円×2=77,600円

5%割引分 1,940円×2=3,880円の割引

割引合計が7,860円お得になります。

※JAL旅行券も使えます。いったん決済してから、利用金額を報告します。

JALビジネスきっぷについて

JALビジネスきっぷとは、JALカード会員が、JALカード決済をすることで受けられる割引です。
マイルも100%たまります。

例えば、羽田→伊丹間は、

普通席25,490円
往復割引23,190円
ビジネスきっぷ16,240円
特便割引1 12,590円(予約変更できない)

というわけで、かなり差がついています。

JALビジネスきっぷは、2枚つづりになっています。往復でも片道2枚でも90日以内なら利用できます。
当日の予約や変更も可能で、
区間マイルが100%
たまります。

急な出張が決まった場合に、行きの時間が決まっていれば特便割引に、帰りは時間が読めないのでビジネスきっぷにして、残ったビジネスきっぷは次回利用するという手が考えられます。

JALカード会員専用ダイヤルが使える(国内線)

カード会員専用のダイヤルで、予約できたり空席状況など尋ねることができます。

0120-747-700
携帯電話からは、 0570-025-150 (有料)
カタログ請求先:RHトラベラー(株)
営業時間:7:00~20:00/年中無休
※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。

レンタカーの割引サービス

JALカードを持っていると、日本国内、海外で、レンタカーの割引サービスを受けることができます。

JALカードを提示し、マイル積算を伝えます。

※Apple Payではマイルの積算ができないので、プラスチックのカード本体を持って行きましょう。
マイル積算はカード所持者本人の予約のみです。

国内でJALカードとマイル積算のできるレンタカー会社の一覧

JALカード特約店(ショッピングマイルが2倍たまる特約店契約のあるサービスおよび店舗)とJMB(JMBマイルパートナー。JMBマイルもたまります)
JALカードショッピングマイルとJMBマイルは、別々に積算されます。

  • トヨタレンタカー
  • 日産レンタカー
  • タイムズカーレンタル
  • オリックスレンタカー
  • ニッポンレンタカー(特約店ではありませんが割引あり)

海外で割引やマイルが貯まるレンタカー会社一覧

  • エイビスレンタカー
  • ハーツレンタカー
  • ダラーレンタカー

レンタカー各社の割引については、こちらの記事に詳しく書いています。

JALカードを持っているとレンタカーが安くなる

JALCLUBーAゴールドカード(JCB)

Cf g jcb

日本のブランドだから安心。WAONとQUICKPAYの支払いでマイルが貯まるJAL CLUB-Aゴールドカードです。
カード名年会費1年目年会費2年目マイレージ還元率電子マネー
CLUB-Aゴールドカード(JCB)17,280円17,280円1%WAON
QUICKPAY
カードのお申込みはこちら

マイル還元率

JAL普通カードおよび、CLUBーAカードでは、マイル還元率を100円=1マイルにするため、JALショッピングマイル会員になる必要がありました。
CLUBーAゴールドカードでは、カード年会費にJALショッピングマイル会員の年会費(3,240円)も含まれています。
ですので、カードを切り替えても、実質の年会費がぐっとあがるということもありません。

マイルをより貯めようとすると、CLUBーAカードは年会費10,800円(税込)プラスJALショッピングマイルプログラム年会費3,240円をプラスするので、実質14,040円。
CLUBーAゴールドカードは年会費17,280円(税込)差額は3,240円。この差額でゴールドカードが持て、保険などの保障額も手厚くなります。
また、ショッピングガード保険の補償額も増額されています。

※どのJAL CLUB-Aゴールドカードでも還元率は同じです。

JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)のボーナスマイル

入会搭乗ボーナス
入会後初めての搭乗時にプレゼント/1回のみ
5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初の搭乗時にプレゼント
2,000マイル
搭乗ごとのボーナスフライトマイルの25%プラス

JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)の年会費

年会費1年目17,280円
年会費2年目17,280円
家族カード年会費8,640円
ETCカード無料

JCBカードを作ると、1つめの利点はETCカードが無料でついてくるところです。年会費も、発行手数料も無料です。ETCカードは別カードになりますが、請求はあわせての請求となり、マイルも貯まります。

上記にも述べましたが、マイルをより貯めようとすると、CLUBーAカードは年会費10,800円(税込)プラスJALショッピングマイルプログラム年会費3,240円をプラスするので、実質14,040円。
CLUBーAゴールドカードは年会費17,280円(税込)差額は3,240円。この差額でゴールドカードが持て、保険などの保障額も手厚くなります。
また、ショッピングガード保険の補償額も増額されています。

電子マネー

WAON
QUICKPAY

JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)はWAONとQUICPayの利用でショッピングマイルが積算されます。

◆JMB WAONでマイルをためる

※JMBWAONカードご利用の場合のみ、
「JMB WAON カードチャージボーナスマイル」の対象。(▼2017年3月31日まで)

JAL・JCBカードと「JMB WAON」カードを2枚セットで登録すると、JALカードからチャージができる「JMB WAONクレジットチャージ」が利用でき、
カードが2枚になりますが、「チャージ」と「支払い」どちらもマイルが貯まるのでとてもお得です。2枚セットで登録すると、
JALカードからクレジットチャージ(100円=1マイル)

WAONで支払い(200円=1マイル)
と、2回マイルがたまります。(最大200円=3マイル)おサイフケータイをお持ちなら、「モバイルJMB WAON」が利用できます。
カードを2枚持ち歩く手間が省け、おサイフケータイの機能で、チャージや支払いが楽に行えます。

◆QUICPayでマイルをためる

QUICPayを利用すると、利用金額に応じてショッピングマイルが貯まります。これは、JAL・JCBカードのみの特典です。

旅行保険は自動付帯

JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)は、旅行回数、利用航空会社を関係なしで、海外旅行保険、国内旅行保険共に適用になります。カードで航空券を決済しなくても、持っているだけで旅行保険は自動付帯します。カードを利用しないと適用されない保険(利用付帯)が多いので、ここはJCBのお得なポイントです。

旅行保険は自動付帯

JAL CLUB-Aゴールドカード(VISA/Mastercard)は、旅行回数、利用航空会社を関係なしで、海外旅行保険、国内旅行保険共に適用になります。カードで航空券を決済しなくても、持っているだけで旅行保険は自動付帯します。カードを利用しないと適用されない保険(利用付帯)が多いので、JAL CLUB-Aゴールドカード(VISA/Mastercard)のお得なポイントです。

海外旅行保険

JCB
傷害死亡本会員・家族会員最高1億円
家族特約対象者1,000万円
傷害後遺障害本会員・家族会員最高1億円
家族特約対象者最高1,000万円
(保険金額の3%~100%
傷害治療費用本会員・家族会員300万円
家族特約対象者200万円
疾病治療費用本会員・家族会員300万円
家族特約対象者200万円
賠償責任本会員・家族会員1億円
家族特約対象者2,000万円
携行品損害本会員・家族会員1旅行につき50万円限度/年間100万円限度(免責3,000円)
家族特約対象者1旅行につき50万円限度/年間100万円限度(免責3,000円)
救援者費用本会員・家族会員400万円
家族特約対象者200万円
24時間救急
サービス
補償期間90日間
<問い合わせ窓口>

損保ジャパン日本興亜JCB事故受付デスク
0120-258-554
営業時間 : 月~土 9:00~17:00
(日・祝日は休み)

国内旅行傷害保険

JCB
傷害死亡本会員・家族会員5,000万円
家族特約対象者
傷害後遺障害本会員・家族会員150万~5,000万円
(保険金額の3%~100%)
家族特約対象者
傷害入院日額(最高180日)本会員・家族会員1日につき10,000円
家族特約対象者
手術/1回本会員・家族会員手術の種類に応じて10,000円×倍率(10倍・20倍または40倍)
家族特約対象者
傷害通院日額(最高90日)本会員・家族会員1日につき2,000円
家族特約対象者
<問い合わせ窓口>

損保ジャパン日本興亜JCB事故受付デスク
0120-258-554
営業時間 : 月~土 9:00~17:00
(日・祝日は休み)

JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)のメリットと特典

JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)は、JALグループのサービス・特典に加えてカードブランド【JCB】の様々なサービス・特典も受ける事ができます。

JCBブランドだけのサービスを以下で解説します。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサー

JCBは、東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®のオフィシャルスポンサーです。カードのデザインも、ディズニーデザインを選ぶことができます。

JCBのOki Dokiポイントプログラムを利用すると、マイルに代わってポイントが貯められます。このポイントをディズニーカレンダーなどのグッズや、ディズニーリゾートのチケット、また、ディズニーランドホテルのお食事券に交換できます。
しかし、マイルの代わりのポイントとなるので、マイルを貯めることができなくなります。

しかし、注意点があります。
上記でも述べていますが、ディズニーデザインを選択すると、JGC(JALグローバルクラブ)から招待があった場合、ディズニーデザインのクレジットカードをいったん解約し、CLUBーA以上のランクのカードに契約しなおさなくてはいけません。
その時点でカード審査にすんなり通らなければ、JGC会員の審査に通りません。(毎年、相当数のフライトをするので常にサファイヤ会員になれるという方は別)。
JGC会員でいるためには、
・毎年相当数のフライトに乗る
・または、1年間のうちに相当数のフライトに乗ったのち、CLUB-A以上のクレジットカードを所持し年会費を払い続ける

という2つの選択肢があります。

ディズニーリゾートの貸し切り招待券などの抽選は、JCBと冠されているクレジットカードを所持していると、応募することができるので、ディズニーデザインのカードでなくても問題ありません。
また、クイックペイというクレジットカードを登録しておくと、さまざまな店舗で財布を出すことなく支払いができ、マイルを貯めることができるシステムがあります。
ディズニーデザインのカードならば、クイックペイとして利用できる可愛いミッキーのキーホルダーを使用できるかと考えて問い合わせしてみましたが、JAL・JCBカードでは使用できないということでした。クイックペイとして利用できるミッキーの形のキーホルダーは、ディズニーリゾートから申し込むJCBカードを持っている方のみ限定で所持できる物でした。

My JCB

JCBカードの利用履歴や、利用金額の確認、利用可能金額の確認、支払い方法の変更も、Web上で簡単に行えるサービスです。登録料などは無料です。
実際に利用していますが、パソコンだけではなく、スマートフォンからもアクセスしやすく、最近はセキュリティも強固になっていて、安心できるサイトになっています。
クイックペイやApple Payなどで、簡単にクレジットカードが利用できるようになっているので、実際に使った金額など把握しやすい、使いやすいサイトであることはとても大切です。

JCBプラザは全世界に60カ所

JCBカードは世界約1,340万ものお店で利用できます。また、世界60ヵ所に設置している海外サービス窓口「JCBプラザ」で、ホテル・レストランの予約など、さまざまなご相談に日本語で答えてくれます。
英語が苦手でなくても、事故や複雑なトラブルに巻き込まれた場合、日本語で対応してくれるのはありがたいサービスです。

JAL CLUB-Aゴールドカードだけの特典

提携カード会社のラウンジサービス

それぞれの提携会社の空港ラウンジが無料で利用できます。
当日の搭乗券や、搭乗を確認できる携帯電話の画面などを見せると、全国にある空港ラウンジを無料で利用できます。※航空会社のラウンジとは異なります。

海外航空遅延お見舞い金制度

日本発着の国際線の航空便が遅延したり、欠航した場合や、パスポートを紛失した場合、最大2,0000円までお見舞い金がもらえます。※1旅行期間中1回、年1回が限度

ショッピングガード保険が充実

JALカードJCB普通カードの様々な特典のうち、ショッピングガード保険があります。
ランクが普通カードでは、カードで購入した国内の商品の破損や盗難において、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償されていました。
ランクがゴールドカードになると、年間最高500万円までと大幅に引き上げられ、自己負担額も1事故3,000円になります。また、国内でのショッピングも補償の対象になります。

ドクターダイレクトが使える

CLUBーAゴールドカードのJCBを持っていると、日本国内においての、医療や育児、介護などの相談や、医療機関の紹介を無料電話でもらえるサービスがあります。医師や看護師などが、無料で相談に乗ってくれます。

JALカードゴルファー保険

ゴルフプレー中(国内・海外どちらも)に適用となる、最高1億円の賠償責任保険および最高300万円の傷害保険を(株)JALカードの保険料負担で自動的に付属されています。

補償内容保険金額
賠償責任(1事故の限度額)1億円*
傷害死亡300万円
傷害後遺障害9万円~300万円
入院日額(最高180日)4,500円
通院日額(最高90日)3,000円

*複数の賠償責任保険に加入している場合、これらの合計保険金額が支払い限度となり、支払いに際してはそれぞれの保険金額に応じ按分払いとなります。
※ゴルフ用品の損害、ホールインワン・アルバトロス費用は補償の対象外となります。

と公式にありますが、オプションプランも用意されています。
オプションプランでは、もともとカードに付帯する保険プラス、下記の表の保険内容となっています。

加入タイプA型B型C型
賠償責任(1事故限度額)50万円50万円50万円
ゴルフ用品損害20万円30万円30万円
ホールインワン・アルバトロス費用*30万円50万円100万円
年間保険料5,370円8,480円14,450円

JALカードゴルファー保険ではカバーされないゴルフ用品の損害、ホールインワン・アルバトロス費用を追加できるオプションプランがあります(自動付帯のゴルファー保険とあわせて、フルカバーになります)。
ゴルフ目的に旅行される方はオプションプランも検討したほうがよいでしょう。

JALカードゴルファー保険オプションプラン

この保険が利用できるのは、
CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナ会員
です。

JAL CLUB-Aゴールドカード(JCB)のデメリット

JCBは、日本のクレジットカード会社で、日本のクレジットカード会社の草分け的な存在です。しかし、旅行先でのサポート、保険を重視しているため、決済を重視したVISA、MASTERカードに加盟店舗数、会員数で劣ってしまいます。

日本からよく旅行先に選ばれる場所では困ることはまずありませんが、あまり日本人が行かないような旅行先での決済では確実に使えるとはいえません。ただし、AmericanExpressと連携しているので、現地でAmericanExpressで決済できるところなら、JCBカードも決済できます。しかし、現地の人も知らない場合があるので、現地語で連携していることを説明しなくてはならないケースも出てくるかもしれません。

逆に、JCBが海外で役立つ事も少なくありません。海外の店舗では日本人のお客さんを呼び込むために【JCBカード優待】で商品全品10%オフなどのプロモーションをしている事があります。先日はタイ・バンコクの吉野家ではJCB提携のクレジットカードの支払いで何と20%オフのキャンペーンをしていました。

JAL JCBカードは、「普通カード」「CLUBーAカード」「プラチナカード」と、この記事でご紹介している「CLUBーAゴールドカード」があります。

Cf g jcb

日本のブランドだから安心。WAONとQUICKPAYの支払いでマイルが貯まるJAL CLUB-Aゴールドカードです。
カード名年会費1年目年会費2年目マイレージ還元率電子マネー
CLUB-Aゴールドカード(JCB)17,280円17,280円1%WAON
QUICKPAY
カードのお申込みはこちら

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

1983年、東京都生まれ。アメリカ留学中に大病を患い、「ベッドの上でできる仕事を」と考えた結果インターネットの仕事をするように。沖縄を拠点に世界を旅しながら仕事をしています。

執筆メンバの一覧を見る