脱毛サロンと脱毛クリニックの違いを比較!それぞれのメリット・デメリットを経験者が解説

スポンサーリンク

こんにちは!
毛が減らしたい思い、現在絶賛脱毛中のMasako@macha_tabi15です。

毛の処理を毎回するのって面倒ですよね。

「脱毛したいけど、サロンとクリニックの違いってなんだろう?」
「効果はそれぞれ違うの?」

そう思ったことはありませんか?

私自身、脱毛に行く前は違いが全く分からず、どちらがいいのか迷っていました。

脱毛サロンと脱毛クリニックをどちらも経験して、それぞれ効果や痛みなどが違う事がわかりました!

そこでこのページでは、脱毛サロンかクリニックどちらがいいのか気になっているときの疑問について、詳しく解説していきますね。

  • 脱毛サロンと脱毛クリニックの違い
  • それぞれの施術回数や期間
  • 気になる痛みの違い
  • それぞれのメリット・デメリット

脱毛サロンと脱毛クリニックの違い

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いや効果は?

脱毛には大きく分けて、脱毛サロンと脱毛クリニックがあります。

それぞれ施術方法が大きく変わり、得られる効果も違うので違いを紹介しますね。

脱毛サロンは「光脱毛」

脱毛サロンは光脱毛で、フラッシュ脱毛ともいわれており、皮膚に負担を与えない範囲で、エステティックに行われるのが特徴です。

そのため出力は低く、永久脱毛はできませんが、除毛や減毛されると言われています。

また、サロンによっては美容効果が得られるとうたっているところもあるのが特徴ですね。

脱毛クリニックは「レーザー脱毛」

脱毛クリニックは医療脱毛で、レーザー脱毛といわれており、強力なレーザーを使用するので、医師免許を持っている人しか施術はできません。

そのため、照射することで皮膚が赤くなったとか、毛のう炎と呼ばれる症状などが出たときでも安心して対応してもらえます。

出力が高いので、効果が出るのが早く、永久脱毛をすることが可能です。

脱毛が完了するまでに必要な回数や期間

脱毛を受ける場合は、サロンでもクリニックでも一定の期間を置いて施術する必要があります。

毛には生え変わる「毛周期」があり、実際に施術する時に生えている毛は全体の5〜20%と言われていますよ。カウンセリングを受けたときに説明されました。

毛の成長期に合わせて、一定期間開けてから定期的に施術すると効果が高まります。

脱毛が完了するまでに、必要な平均回数や期間や効果を図にしてみました。

脱毛が完了するまでの平均的な照射回数について
脱毛サロン脱毛クリニック
脱毛方式光脱毛レーザー脱毛
脱毛の効果除毛・減毛永久脱毛
ムダ毛がなくなるまでの平均施術回数12〜18回5〜8回
脱毛が完了するまでの期間2年半〜4年10ヶ月〜2年

これはあくまで目安になりますので、一つの例として参考にしていただければと思います。

このあとで、それぞれの項目についてもっと詳しく説明しますね。

脱毛サロンの施術回数や期間

脱毛サロンは、光脱毛なので威力が低く定期的に照射しなければなりません。

部位にもよりますが、大体2ヶ月前後の間隔を開けての施術を行います。

個人差もありますが、脱毛が完了するのに2年半〜4年と長期間かかることを覚悟しておいたほうがいいですね。

薄毛や減毛されますが、永久的に毛をなくすことはできません。

なので、薄くなってもまた毛が濃くなってくる可能性があります。

脱毛クリニックに施術回数や期間

脱毛クリニックでは、レーザー照射を行い、毛を作る細胞を破壊して、永久脱毛の効果を得ることができます。

毛の周期に合わせて施術するので、およそ2〜3ヶ月の間隔での施術になりますよ。

個人差はあるもの、およそ5〜6回の施術で自己処理が要らない程度に、毛がなくなる場合が多く満足する人が多いです。

私は脱毛クリニックでワキを脱毛しましたが、2ヶ月に1回施術し、5〜6回の施術でつるつるになりました。

早く確実に脱毛効果を得たいのなら、脱毛クリニックの一択になると思います。

脱毛サロンと脱毛クリニックの痛み

脱毛での「痛み」気になりませんか?

できれば痛くない方法で脱毛をしたいですよね。

私自身、脱毛をするまでは、「どのくらい痛いんだろう」と不安で怖かったです。

当てる部位によっても痛みは変わりますが、脱毛サロンと脱毛クリニックでは施術方法が違い、感じる痛みも違うので紹介しますね。

脱毛サロンの痛み

脱毛サロンは結論から言うと、痛みを感じる人は少ないです。

ひんやりしたジェルを施術する箇所に塗ってもらい、美容機器のようなもので「ピッピッ」と照射していきます。※機械によります。

私の場合は、時々熱さをじんわりと感じるだけで、全く痛くありませんでした。

初めて行ったのが脱毛サロンだったので、「痛いかも…」と思っていた分だけ拍子抜けでした。笑

脱毛サロンは脱毛するのが完了するのに時間がかかるものの、痛みに敏感な人にはおすすめです。

脱毛クリニックの痛み

医療脱毛はレーザー脱毛で、効果が高いためそれなりの痛さも伴います。

毛の濃い部分がより痛さを感じるので、部位によって痛さが変わり、特にVIOが痛みを感じやすいです。

レーザー脱毛はよく、「輪ゴムで弾かれた痛さ!」と表現されることもあります。

輪ゴムで弾かれた痛さって、相当痛そうで「無理!怖い!」となりますよね。

わたしは「医療脱毛は痛いものなんだ」と覚悟していったので、痛すぎて我慢できないという程ではなかったです。

それよりも毛根を破壊しているからか、毛が焦げた匂いがするのが怖かったですね。笑

VIOなど毛が濃い部分は、ジリジリと刺さる痛さで熱さを感じることはありました。

ただ痛みを感じたのは施術中だけで、施術後に氷で冷やしてくれて引きずる程ではなかったです。

また痛い場合は我慢せず、看護師さんに伝えると出力を弱めてくれますよ。

脱毛サロンと脱毛クリニックの料金相場は?

脱毛サロンと脱毛クリニックの料金相場
料金相場脱毛サロン(12回コース)脱毛クリニック(6回コース)
全身120,000〜150,000円300,000〜400,000円
ワキ500〜10,000円6,000〜10,000円
40,000〜60,000円50,000〜70,000円
VIO60,000〜80,000円60,000〜90,000円
40,000〜50,000円50,000〜70,000円
50,000〜80,000円50,000〜100,000円
背中50,000〜70,000円30,000〜50,000円

脱毛サロンは、脱毛クリニックよりも価格が安めです。

キャンペーンをうまく活用すると、ワキ当て放題で500円みたいな感じでお得になります。

最近では「月額制◯円で全身脱毛ができる!」というサロンも多いです。

しかし、サロンは出力が弱いので効果が出るまで時間がかかり、結局脱毛クリニックよりも高くなる可能性もあります。

脱毛クリニックは、料金は高いものの短期間で永久脱毛を手にすることができるので、値段は張りますが効果を実感しやすいですよ。

脱毛サロンと脱毛クリニックそれぞれのメリット・デメリット

脱毛サロンか脱毛クリニック、どっちがいいかお店もたくさんありますし迷ってしまいますよね。

お金も掛かるので、それぞれのメリット・デメリットを考慮して考えましょう。

脱毛サロン・脱毛クリニック、それぞれのメリット・デメリット
メリットデメリット
脱毛サロン・費用が安い
・キャンペーンでお得になりやすい
・医療脱毛よりも痛みを感じにくい
・美肌効果がある場合も
・永久脱毛ができない
・脱毛期間が長く時間がかかる
・施術回数が多い
脱毛クリニック・永久脱毛ができる
・医療資格がある看護師が対応してくれて安心
・脱毛期間が短い
・少ない回数で脱毛が完了する
・痛みを感じやすい
・費用が高い

脱毛サロンは費用は安いものの、定期的に当て続けないと毛は薄くならないので時間がかかります。

その分脱毛クリニックは、短期間で脱毛が完了し永久脱毛が可能なので魅力的ですね。

さいごに:自分に合った方法で脱毛をしてみよう

脱毛といっても、サロンやクリニックで大きく効果に違いがでます。

  • 脱毛サロン:毛を減らす程度でいい・痛みが感じないほうがいい・費用を抑えたい
  • 脱毛クリニック:短い期間で永久脱毛を実現したい

脱毛サロンは費用は安いですが、最近では脱毛クリニックもどんどん安くなってきています。

また、脱毛サロンは何度も通わないと効果が得られないので、交通費や時間がかかってしまうことを考えると、脱毛クリニックの方がコスパは良いかもしれません。

お試しだと安く脱毛体験ができるので、迷ったらまずはどちらも体験してみるのもおすすめです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

Masako Yoneda

大阪出身。 海外旅行が大好きでフリーランスの仕事をするようになりました。 1年の半分は気づけば海外に。 海外をお得に回ることが大好きなのでオトクな情報を発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る