スターバックスでLINE Payを使って支払う方法・使い方を画像付きで徹底解説

スポンサーリンク

LINE Payは、LINEが提供しているスマホ決済サービスです。
スマホひとつでかんたんに決済ができるうえ、決済金額に応じてLINE Payボーナスも貯まります。

そんなLINE Payは、LINEスターバックスカードを使えばスターバックス(以下、スタバ)でも利用可能です!
私も仕事がてらにスタバへ立ち寄るときには、よくLINE Payを活用していますよ。

とはいえ、スタバでLINE Payを使おうと考えたときに、慣れないうちは「どうやって支払いをすればいいのか手順がわからない」ということもあるかと思います。

このページでは、スタバでLINE PayでチャージしたLINEスターバックスカードを使って支払うときの流れや使い方について詳しく紹介していきますね。

支払いができない場合の対処法などもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

スターバックスでLINE Payを使って支払う方法・使い方

LINE Payとは?

LINE Pay画面画像

LINE Payは、LINEが提供しているスマホ決済サービスです。
銀行口座やコンビニなどでチャージをすれば、QRコードやバーコードを読み取ってもらうだけで支払いができます。

LINE Pay加盟店での支払いがスマホで完結するので、財布を持ち歩かなくても大丈夫です。
また、LINEの友達同士であれば送金もできたり便利な機能もあります。

LINE Payを使うためには、まずLINEアプリをダウンロードしておきましょう。

参考:iOS専用のLINEアプリはこちら
参考:Android専用のLINEアプリはこちら

LINE Payの登録方法は以下のページで詳しく紹介していますよ。

スタバでLINE Payが使えるのは一部店舗のみ

実は、どこのスタバでもLINE Payが使えるわけではありません。

注意しておきたいのは、スタバでLINE Pay払いができるのは一部店舗のみということです。

たとえば、LINE Pay払いに対応している商業施設内に入っているスタバであれば、LINE Payが使えるところもあります。

この場合、LINE Payのコード決済が利用できますよ。
しかし、LINE Pay払いに対応していない店舗では、当然ながらLINE Payは使えません。

「あれ?スタバでLINE Payが使えるようになったって聞いたけどな…」と思ったかもしれませんが、厳密にいうと、LINE Pay残高でチャージしたLINEスターバックスカードが、スタバで使えるようになったということなんです。

少しややこしいですね…。
私も、はじめてスタバでLINE Payを使おうとしたら、レジで「このままじゃ使えません」といわれて「なんで!?」と疑問に思いました。

では、スタバでLINEスターバックスカードを使うためにはどうしたらいいのかを、これから説明していきますね。

まずはスタバでLINE Payを使うための準備をしよう

通常、お店でLINE Pay払いをするときには、LINEのアプリをダウンロードして必要事項を登録するだけで利用できるようになります。

ところが、先ほども紹介したとおりスタバでLINE Pay払いができるのは一部店舗のみです。

そのほかの店舗では、LINEスターバックスカードの発行→LINE Pay払いでLINEスターバックスカードにチャージという流れで、LINE Payが使えるようになります。

ほかのお店で利用するときと、少し手順がちがうので気をつけてくださいね!

以前は、LINEスターバックスカードを発行すると500円分のクーポンがもらえるキャンペーンもありました。

定期的にLINEスターバックスカードの新規発行キャンペーンは行われていて、入金に使えるLINE Payクーポンなども配布されています。

今後、またお得なキャンペーンがあれば、キャンペーン中を狙ってLINEスターバックスカードを発行してみるのもいいですね。

なお、LINEスターバックスカードの発行方法やチャージのやり方は、以下のページで紹介していますよ。

スタバでLINE Pay払いをするときの流れ

スマホ決済はQRコードを自分で読み取ったり、バーコードを店員さんに読み取ってもらったりとお店によって支払い方法がちがいますよ。

はじめて利用するときには、どのような流れなのか気になるかと思います。
事前に支払い方法を知っておくと、スムーズに決済ができるので安心ですよね。

まずは、LINE Pay払いに対応している店舗の支払いの流れを紹介します。

スタバでLINE Payを使うときは、以下の方法で使いますよ。

  • 店員さんにLINE Payのバーコード画面を提示して読み取ってもらう

バーコードを読み取ってもらうだけで支払いが完了するので、とてもかんたんです!

スタバでLINE Payを使って支払うときの流れは以下の通りです。

  1. LINE Payのアプリを開く
  2. 会計時に「LINE Payで支払います」とレジの店員さんに伝える
  3. スマートフォンに表示されたバーコード画面を提示する
  4. 店員さんにバーコードを読み取ってもらう
  5. 支払い完了!

▼LINE Payのバーコード画面を提示して、店員さんに読み取ってもらうだけでOK。

LINEPay 画面02

バーコードの読み取りがおわれば、支払いはすぐに完了するのでとっても便利ですよ!

LINEスターバックスカードを使って間接的にLINE Pay払いをするときの流れ

つづいて、LINEスターバックスカードを使って、間接的にLINE Pay払いをするときの手順を紹介していきますね。

スタバでLINEスターバックスカードを使うときは、以下の方法で使います。

  • 店員さんにLINEスターバックスカードのバーコード画面を提示して読み取ってもらう

支払いをする前に、あらかじめLINE PayでLINEスターバックスカードに入金しておきましょう。

スタバでLINEスターバックスカードを使って支払うときの流れは以下の通りです。

  1. LINE Payのアプリを開く
  2. LINEウォレット内にあるマイカードから「LINEスターバックスカード」を選ぶ
  3. 会計時に「LINE Payで支払います」とレジの店員さんに伝える
  4. スマートフォンに表示されたバーコード画面を提示する
  5. 店員さんにバーコードを読み取ってもらう
  6. 支払い完了!

LINEスターバックスカードで払うときも、「LINE Pay払い」といえば店員さんに通じますよ。

つづいて、支払いの手順を画像つきで紹介していきますね。

▼まず、LINEのアプリを開いて右下の「ウォレット」ボタンを押し、「マイカード」を選択しましょう。

LINEウォレット画面

▼つぎに、「LINEStarbacksカード」を選択します。

LINEマイカード画面

▼すると、こちらの画面に切り替わります。この右側にあるバーコードを店員さんに提示すれば、支払いができますよ!

LINEスターバックスカード画面

▼スタバで支払いをしたときのレシートはこちら。LINE Payやスマホ決済ではなく、「スターバックスカード」と表記されていました。

スタバでLINE Pay払いをしたときのレシート写真

▼LINE Payアプリには支払い履歴が表示されませんが、残額はレシートやLINEスターバックスカード画面で確認できますよ。

LINEスターバックスカード画面

▼LINEスターバックスカードで支払ったので、スターバックスリワードプログラムでは9スターが貯まり、合計50スターになりました。

スターバックスリワードプログラム画面

▼今回、スタバで購入したのはキャラメルフラペチーノです。

スタバキャラメルフラペチーノ写真

スタバのドリンクはいろいろ飲みましたが、私の一番のお気に入りはキャラメルフラペチーノですね!

キャラメルソースや生クリームの甘さが、仕事の疲れを癒してくれる一品。
「今日は甘いものが飲みたい!」というときは、生クリームを追加してもらうこともあります。

スタバではソースや生クリームの追加は無料でできるので、興味があれば、ぜひ試してみてくださいね。

カスタマイズ方法や注文の仕方については、以下で詳しく紹介していますよ。

LINE PayボーナスはLINE Payでチャージしたときに貯まります

通常LINE Payで支払うと、マイカラーのランクに応じてLINE Payボーナスが貯まります。

しかし、スタバでLINEスターバックスカード払いをしたときは、LINE Payボーナスは貯まりません。

その代わり、LINEスターバックスカードにLINE PayでチャージをしたときにはLINE Payボーナスが貯まるようになっていますよ。

支払いのたびにLINE Payボーナスが貯まるわけではないものの、チャージのときに貯まるなら同じようなものですね。

LINE PayやLINEスターバックスカードとほかの支払い方法は併用できる?

LINE PayやLINEスターバックスカードの残高が足りないときなど、支払い代金の一部だけを別の方法で払いたいというときもありますよね。

結論からいうと、LINE Pay払いのときは、ほかの支払い方法は併用できません
LINE Pay払いを利用するときは、全額LINE Pay払いをする必要があるので覚えておいてくださいね。

一方、LINEスターバックスカードで支払う場合は、ほかの支払い方法と併用が可能です!

ちなみに、スタバでは以下の支払い方法に対応しています。

LINEスターバックスカードの残高が不足しているときは、残額をそのほかの方法で払えば大丈夫ですよ。
ただし、ほかの支払い方法と併用ができるのは、LINEスターバックスカードの残高が0円になったときだけです。

LINEスターバックスカードにまだ残高が残っている状態で、一部だけ現金やクレジットカードで支払うということはできないので気をつけてくださいね。

スタバでLINE Payが使えないときの対処法について

場合によってはLINE Payが使えないこともあるかもしれません。

主に、LINE Payが使えない原因になるのは以下の通り。

  • LINE Payで支払いができる店舗ではない
  • LINE Pay残高が不足している
  • LINE Payの本人確認をしていない
  • モバイル端末の液晶にヒビや傷がある
  • 画面が暗くてバーコードが読み取れない

まず、考えられるのがLINE Payの残高が不足している場合です。

LINEスターバックスカード払いをするときは、残高が不足するとそのほかの支払い方法と併用できますが、LINE Pay払いのときは併用できません。

残高が不足していると決済ができなくなるので、支払い前に残高を確認しておきましょうね。

また、お店によっては本人確認をすませておかないと、支払いができないところもあります。
もし、本人確認がまだという場合は、早めに確認をしておくのがおすすめです。

あと、私もよくやってしまいがちなのが、LINE PayやLINEスターバックスカードの画面を早く開きすぎて、店員さんに見せるときにスマホの画面が暗くなっているというパターンです。

画面が暗いとバーコードがうまく読み取れないので、支払い前にもう一度スマホの画面をタップしておくといいですよ。

さいごに

スターバックスちゃやまちアプローズ店外観写真

私がよく利用するスタバのお店では、クレジットカード払いにすると署名が必要になるため、会計に時間がかかって「少し不便だなぁ…」とずっと思っていました。

LINEスターバックスカードを使って、実質LINE Pay払いができるようになってからは、会計がスムーズできるようになったのでとても便利です。

スターバックスカードを持ち歩く必要もなくなり、財布のなかがスッキリしたのもうれしいポイントですね。

もしスタバをよく利用するのなら、ぜひLINE Payを活用してみてください!

おまけ:スタバに関連した記事

スタバのお得情報についてもっと詳しく知りたいなら、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る