ホワイト急便の口コミ・評判は?宅配クリーニングの申し込みの流れや実際に利用した感想まとめ

スポンサーリンク

「仕事が忙しくてクリーニング店が開いている時間に衣類を持っていけない」「クリーニングをお願いする衣類が多くて持ち運びが面倒」というときには、宅配クリーニングを利用するのもひとつの手です。

宅配クリーニングは、申し込みから衣類の発送、受け取り、支払いまでがすべてネットで完結するので、「時間を節約したい」というときにもおすすめのサービスですよ。

なかでもホワイト急便は最大9ヶ月の保管つきクリーニングサービスもあるため、「収納スペースを確保したい」というときにもぴったり。

今回は、そんなホワイト急便の宅配クリーニングを実際に利用してみたので、その感想を紹介していきます。

ホワイト急便のサービスの特徴や申し込み方法、衣類の発送から到着までの流れなどもまとめているので、利用を検討しているときの参考にしてみてくださいね!

ホワイト急便のサービスの特徴

ホワイト急便の宅配クリーニングサービスの特徴は以下の通りです。

  • 店舗数は日本全国8,500店舗以上
  • 受け取りは申し込み日から60日以降、最長9ヶ月以内
  • 支払い方法はクレジットカードか代金引換
  • 高級品やブランド品などのハイクラス仕上げにも対応
  • 3,000円以上の利用で送料が無料になる

ホワイト急便は店舗数がとても多いところが特徴のひとつで、全国に8,500店舗以上あります。

また、最長9ヶ月の保管つきの宅配クリーニングサービスもあるので、「収納スペースを確保したい」というときに利用するのもおすすめです。

参考:ホワイト急便の公式サイトでサービス内容を見てみる

宅配クリーニングの利用料金

ホワイト急便の宅配クリーニングの利用料金の一部は、以下の通りです。

  • ワイシャツ(たたみ):280円
  • ジャケット・スーツ(上):780円
  • パンツ・スーツ(下):780円
  • コート:1,480円
  • ダウンジャケット:2,480円
  • 学ラン・セーラー服・ブレザーなどの学生服(上):980円
  • 男子学生服(下):780円
  • スカート女子学生服(下):980円
  • パーティードレス:2,480円
  • スキー・スノボウェア(上):2,480円
  • スキー・スノボウェア(下):1,980円
  • 礼服(ベスト):780円
  • 礼服(略式礼服ジャケ)(下):980円
  • 礼服(タキシード・モーニング):1,980円
  • 礼服(スラックス):980円
  • 礼服(ボレロ):980円
  • 礼服(スカート):980円
  • 礼服(ワンピース):1,980円

※上記料金は、すべて税別です。

なお、合計金額が3,000円(税別)以上なら送料無料です。
3,000円(税別)未満の場合は往復送料として別途1,000円(税別)が必要なので、気をつけてくださいね。

お得に利用したいなら割引キャンペーンの活用がおすすめ

ホワイト急便をより安く、お得に利用したいのなら割引キャンペーンを活用するのがおすすめです!

キャンペーン内容は時期によって変わりますが、宅配クリーニングを利用するまえには、かならずキャンペーンをチェックしておきましょう。

初回注文限定で往復の送料が無料になったり、10点で7,000円(税別)で宅配クリーニングができるキャンペーンもあります

特に、パーティドレスやスキーウエアなど利用料金が高いものをまとめてクリーニングに出したいときは、「○点で△△円」のようなおまとめパックにすると、ずいぶん費用が安く抑えられますよ。

参考:ホワイト急便の公式サイトでキャンペーンを確認する

ホワイト急便の宅配クリーニングを申しこむ流れ

ホワイト急便の宅配クリーニングを利用する流れは以下の通りです。

  1. ネットで宅配クリーニングの注文
  2. 発送キットが届いたら衣類を入れて発送
  3. 指定日にクリーニングされた衣類が到着!

注文から衣類到着までは、すべて自宅にいながらにしてできるサービスなので、「クリーニング店に持ち込む時間を節約したい」というときには、とても便利です。

ちなみに、今回は以下のようなスケジュールで利用しました。

  1. 宅配クリーニングの注文:2019年7月20日
  2. 発送キットの到着:2019年7月26日
  3. 衣類の発送:2019年7月27日
  4. 衣類の受け取り:2019年9月27日

つづいて、ホワイト急便の宅配クリーニングを申し込む流れを画像つきで紹介していきますね。

ホワイト急便の宅配クリーニング専用サイトのトップページにアクセスします。

今回は10点パックを利用するので、「ご注文はコチラ!」ボタンを押しました。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼料金を確認して、画面をそのまま下へスクロールさせていきます。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼つぎに、「ご注文手続きへ」ボタンを押します。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼買い物かごの内容に不備がなければ、そのまま「ご注文手続きへ」ボタンを押して、手続きを進めていきましょう。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼初めて利用するときには、「会員登録をして購入」ボタンを押して、会員登録をします。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼氏名や住所、メールアドレスなど必要事項を入力していきます。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼入力がおわったら「会員規約に同意して会員登録をする」ボタンを押します。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼登録内容に不備がないか確認しましょう。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼問題なければ、「この内容で登録」ボタンを押します。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼会員登録がおわると、登録したメールアドレス宛に連絡がきますよ。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼つづいて、宅配クリーニングの申し込みをしていきます。画面一番下の「ホワイト急便通販ショップトップページへ」ボタンを押してください。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼「お買い物かご」ボタンを押しましょう。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼「ご注文手続きへ」ボタンを押します。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼会員登録時に登録したメールアドレスとパスワードを入力して、ログインします。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼買い物かごの内容を確認しましょう。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼つづいて、注文者情報も確認していきましょう。会員登録をしているので、再度入力する必要はありませんでしたよ。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼お届け先の入力などが完了すれば、「次へ」ボタンを押してください。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼つぎに、決済や配送方法を選んでいきます。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼支払い方法は、クレジットカード払いか代金引換です。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼配送方法はクレジットカード払いならクロネコDM便、代金引換ならゆうパックになります。
配送方法を確認したら「次へ」ボタンを押しましょう。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼さいごに、注文内容に不備がないか確認します。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼入力した内容に問題なければ、「注文内容を確定する」ボタンを押しましょう。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼こちらの画面に切り替われば、注文完了です!

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼ちなみに、注文が完了したら登録したメールアドレス宛に連絡が届きます。あとは、発送キットが届くのを待つだけです。

ホワイト急便の宅配クリーニング申し込み手順画像

▼後日、発送キットが自宅のポストに届きました。

ホワイト急便申し込み手順写真

▼発送キットのなかには、発送専用バッグや利用案内、利用規約および注意案内、申込書、宅配伝票、全国集荷専用電話番号一覧、結束バンドが入っています。

ホワイト急便宅配クリーニング発送手順写真

▼案内用紙には、宅配クリーニングの手順がわかりやすく書かれていましたよ。

ホワイト急便宅配クリーニング発送手順写真

▼宅配伝票の宛名は印字されているので、依頼主の住所や氏名を記入するだけで大丈夫です。

ホワイト急便着払い伝票写真

▼申込書には、氏名や住所のほかにお届け日時の希望や発送専用バッグのなかに入れた衣類について記入します。

ホワイト急便宅配クリーニング発送手順写真

▼申込書は記入見本があるので、それを参考に書くとわかりやすくていいですよ。

ホワイト急便宅配クリーニング発送手順写真

▼案内には取扱できない品物なども記載されているので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

ホワイト急便宅配クリーニング発送手順写真

▼結束バンドは、テープで留められていました。

ホワイト急便宅配クリーニング発送手順写真

▼専用バッグはこちら。かなり大きいバッグなので、ダッフルコートやダウンなどもたっぷり収納できましたよ。

ホワイト急便宅配クリーニング発送手順写真

宅配クリーニングをお願いする衣服を入れたら、あとは申込書を同封してチャックを閉め、結束バンドでファスナー部分を留めます。

あとは、指定宅配業者の着払い伝票の必要事項を記入して、集荷依頼の連絡後、専用バッグを手渡せば発送完了です。

ホワイト急便の宅配クリーニングを実際に利用してみた感想

では、つづいて実際にホワイト急便の宅配クリーニングを利用してみた感想を紹介していきますね。

▼クリーニングされた衣類はダンボールで届きました。

ホワイト急便宅配クリーニング後写真

▼見た目はかなり大きいダンボールでしたが、中身はその半分くらいの量です。

ホワイト急便宅配クリーニング後写真

▼クリーニングされた衣服は、すべてビニールで丁寧に包まれていました。

ホワイト急便宅配クリーニング後写真

▼ダッフルコートやダウンコートなどには、ハンガーもついていましたよ。

ホワイト急便宅配クリーニング後写真

▼スーツのスカートなどは、このようにやわらかいスポンジを間にはさみ、ハンガーがついた状態で届きました。

ホワイト急便宅配クリーニング後写真

▼スーツのズボンはハンガーなどはなく、折りたたまれた状態でビニールに包まれていましたよ。

ホワイト急便宅配クリーニング後写真

▼ちなみに、ポケットのなかに入っていたものは、丁寧に袋に入った状態で返ってきました。

ホワイト急便宅配クリーニング後写真

時間の節約になりました

宅配クリーニングを利用してみて、まず思ったのが「時間の節約になる」ということです。
ホワイト急便の宅配クリーニングは、申し込みから衣類の発送、受け取りまですべてネットで完結します。

すべての作業が自宅にいながらにして出来るので、「忙しくてクリーニング店に行く暇がない」というときには、とても便利です。

申し込みは、通勤・通学途中の電車やバスのなかでも出来るので、「時間を節約したい」というときにもぴったり。

自宅の近くにクリーニング店がないというときも、宅配クリーニングを利用すれば、遠方のクリーニング店に足を運ぶ時間の節約になります。

量が多いときには荷物を運ぶ手間も省けます

今回のように、ダッフルコートやダウンコートなどクリーニングに出す衣類が多い場合は、自分でお店まで持っていくとなると荷物になりますよね。

自家用車があれば問題ないかもしれませんが、自宅から離れたクリーニング店まで歩きや自転車で衣類を持ち運ぶのは面倒なものです。

「クリーニングに出す衣類が多いので、重くて大変」というときは、宅配クリーニングを利用するのもひとつの手だと思いますよ。

キャンペーンを利用すればお得にクリーニングができる

時期によりますが、キャンペーンをうまく活用すれば、店舗を利用するときよりも安くクリーニングができることもあります。

たとえば、ホワイト急便では初回注文限定で往復の送料が無料になったり、10点7,000円(税別)で宅配クリーニングができるキャンペーンもありました。

ダウンコートは店舗でクリーニングをお願いすると、1着2,100円(兵庫県神戸市の店舗の場合)かかります。

ということは家族のダウンコートをまとめて4着以上クリーニングに出す場合なら、10点7,000円のキャンペーンを利用したほうが安くなりますよね。

宅配クリーニングと聞くと、「なんだか高そう…」という漠然としたイメージがあるかもしれませんが、ネット注文することによって人件費が抑えられる分、場合によっては店舗にクリーニングを出すときよりも安くなる場合もあるんです。

もし宅配クリーニングを検討するなら、かならずキャンペーンはチェックすることをおすすめします!

受け取りまでの期間が長いのはデメリットになる場合も

ホワイト急便の宅配クリーニングの衣類の受け取りは、申し込み日より60日以降、9ヶ月以内です。

これは「冬物をクリーニングに出して、来年の冬前まで保管してもらいたい」というときには、とてもありがたいサービスなのですが、「早く仕上げてほしい」というときにはデメリットになる部分ですよね。

なので、もしクリーニングに出したものがすぐに必要になる場合は、店舗でクリーニングしてもらうことをおすすめします。

逆に「衣類の収納場所がなくて困っている」「収納スペースを確保したい」という場合は、ホワイト急便のように長期でクリーニングした衣類を預かってくれるサービスを活用していきたいところです。

ホワイト急便の宅配クリーニングを利用するときの注意点

ホワイト急便の宅配クリーニングを利用するときの注意点をまとめてみました。

クリーニング不可のものもあります

ホワイト急便では、クリーニング対応していないものもあります。
対象外のものは以下の通り。

  • 衣類でないもの(帽子・毛布・布団・カーペット類)
  • 洗濯表示のないもの、もしくはすべて洗濯不可のもの
  • 肌着・下着類
  • ドレス・着物・和服類
  • 礼服・制服
  • 皮革・毛皮素材を用いているもの
  • ラインストーン・スパンコール・ビーズなどがついているもの
  • ポンディング加工(2枚の生地を張り合わせたリバーシブル仕様)のもの
  • シワ加工・プリーツ加工が施されているもの
  • ポリウレタン素材が使用されているもの
  • 乾いていない衣類
  • 破れがあるもの …など

上記以外にも、ホワイト急便側でクリーニングできないと判断されたものは対象外となります。

支払いはクレジットカードか代金引換のみです

ホワイト急便の宅配クリーニングの支払い方法はクレジットカードの一括払いか、代金引換のみです。
そのほかの支払い方法には対応していないので、気をつけてくださいね。

なお、代金引換には別途300円の手数料がかかるため、より安く利用したいのならクレジットカード払いがおすすめ。
ホワイト急便の宅配クリーニングで使えるクレジットカードは、以下の通りです。

ちなみに、クレジットカードで支払いをすると、クレジットカード利用分のポイントがもらえます。

還元率の高いクレジットカードを活用すれば、よりポイントが貯めやすくなりますよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

引き取り後にキャンセルした場合は往復の送料がかかります

「クリーニングをしようと思っていた衣服が急に必要になった」など、ときにはキャンセルをしたくなるときもあるかもしれません。

その場合、衣類を発送する前だったらキャンセル料はかからないのですが、発送済みの場合は往復の送料が発生します

また、すでに衣類のクリーニングがはじまっているときは、クリーニング代もかかるので覚えておいてくださいね。

さいごに

今回、はじめて宅配クリーニングを利用してみましたが、注文からクリーニングされた品物を受け取るまでがすべて自宅にいながらにして完結したのは、とても便利だと思いました。

私が利用したときはキャンペーンを実施していなかったため、少し割高ではありましたが、コートなど重い衣類を持ち運ぶ必要なく、時間と手間が省けたところはよかったですね。

また、今回は早めに返却してもらいましたが、最大9ヶ月の保管サービスがある点は、部屋のシンプル化を目指している私にとってうれしいポイントのひとつです。

クリーニングに出した衣類をそのまま次のシーズンまで預かってもらえる分、自宅のクローゼットがすっきりとしている状態を見れば、気分もすっきりします。

ホワイト急便ではお得なキャンペーンを実施しているときもあるので、より安く利用したいのなら、ぜひキャンペーンをうまく活用してみてくださいね!

参考:ホワイト急便の宅配クリーニングの申し込みはこちら

そのほかの宅配クリーニングサービスについてはこちら

ほかの宅配クリーニングサービスについて知りたいときは、こちらをチェックしてみてください!

布団クリーニングについては、こちらを参考にしてみてくださいね。

家事の時短なら家事代行を利用するのもおすすめ

宅配クリーニングのように、「時間を節約したい」というときにおすすめなのが家事代行です。
実際に利用した感想は、こちらでチェックできますよ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!