Origami Pay(オリガミペイ)とは?メリットやデメリット・お得なクーポン・支払いでの使い方を徹底解説

スポンサーリンク

キャッシュレス決済できるサービスっていろいろありますが、種類も多いのでどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

お得なクーポンと併用して支払える、Origami Pay(オリガミペイ)もおすすめです!

そんなOrigami Payですが、実際にどんな特徴があるサービスなのか気になるところ。

初めて利用する場合は、どうやって使えばいいのか使い方についても気になる部分ですよね。

このページでは、Origami Payのメリットやデメリット、おすすめの使い方について詳しく紹介していきます。

Origami Pay(オリガミペイ)とは?お得な使い方やメリット・デメリットを解説

Origami Payとは?

origamipay

Origami Payは、キャッシュレス決済サービスのひとつ。
スマートフォンにバーコードを表示させたり、お店のQRコードをスキャンしたりするとレジで簡単に支払いができます。

クレジットカードや現金を持ち歩く必要がないので、スマートフォンだけで決済が完了しますよ。

Origami Payを使いたいときは、まずアプリをダウンロードしておきましょう。

参考:iOS専用のOrigami Payアプリはこちら
参考:Android専用のOrigami Payアプリはこちら

Origami Payが使えるお店・コンビニの一覧

Origami Payの特徴についてわかったところで、実際にどんなお店で使えるのかが一番気になりますよね。

使えるお店を知っておけば、いざ使いたいときにスムーズに支払えます。

主に、Origami Payが使えるお店は以下の通り。

ほかにも、Origami Payが使えるお店はいろいろとありますよ。
約100,000店舗がOrigami Payの加盟店です。

ただ、今のところ海外ではOrigami Payが使えません。
今後に期待したいところですね。

▼Origami Payのアプリで「地図からお店を探す」を押すと、近くで使えるお店が表示されます。

origamipay お店を探す

▼試しに「渋谷区」で検索してみたところ、多くのお店が見つかりました。

origamipay 渋谷区でお店を探す

Origami Payが使えるお店については、以下で詳しく紹介していますよ。

Origami Payの使い方は?

Origami Payを使ってみようと思ったとき、どんな風に使えばいいのか気になりますよね。

使い方を簡単に説明すると以下の通り。

  1. Origami Payのアプリをダウンロードする
  2. 銀行口座やクレジットカードをOrigami Payに登録
  3. レジでQRコードをスキャンまたはバーコードを提示
  4. 支払いが完了

▼バーコードで支払いしたいときは、Origami Payのアプリで「お支払い」を押して「コード支払い」を選びます。

origamipay お支払い

▼使っているスマートフォンによっては、Face IDでの認証ができます。「有効にする」を押しましょう。

origamipay お支払い FaceIDを有効にする

▼許可しますか?という表示が出るので「OK」を押してください。これでFace ID認証ができるようになりました。

origamipay FaceIDを許可する

▼支払い用のバーコードが表示されるので、レジで提示して支払います。

origamipay お支払い バーコード支払い

▼「クーポンを選択する」を押すことで、バーコード支払いと併用可能です。

origamipay バーコード支払い クーポンを選択する

支払いが完了すると、レシートの通知が届きますよ。

また、お店によっては店頭のQRコードをスキャンして支払う場合もあります。
店頭のQRコードをスキャンして支払う方法は以下の通り。

▼まず、Origami Payのアプリで「お支払い」を押して「スキャン支払い」を選びます。

origamipay お支払い

▼QRコードのスキャン画面になるので、「設定を開く」を押してカメラ機能をONにしましょう。

origamipay 設定を開く

▼店頭のQRコードをスキャンして支払いができます。

origamipay お支払い スキャン

▼バーコードで支払いたいときは、「バーコード」を押すことで切り替えができますよ。

origamipay お支払い バーコードへ切り替え

ちなみに、Origami Payに登録できるクレジットカードは以下の通りです。

デビットカードも使えますが、一部対応していないカードもあります。

支払い回数は一括払いのみ。
分割払い・リボ払いはできません。

また、残念ながらプリペイド式のauウォレットカードも対応していませんよ。

できるだけ還元率の高いクレジットカードを登録しておけば、ポイントも貯まるのでお得です。

一番おすすめの紐付け先は、プリペイドカードのKyashですね。
Kyashは還元率2%で、Kyash自体もクレジットカードを紐付けて使うので、還元率の高いクレジットカードを紐付けておけば、最低でも3%還元にしやすいです。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

以下のページで、Origami PayとKyashを併用する方法を紹介していますよ。

スポンサーリンク

Origami Payを使うメリットについて

Origami Payを使うことで、どんなメリットがあるのかも気になる部分です。

主に、Origami Payを使うメリットは以下の通り。

  • キャッシュレス決済できる
  • 登録・手数料はすべて無料
  • お得なクーポンが使える
  • Origamiマーケットでの買い物が簡単

ここからは、それぞれのメリットについて詳しく説明していきますね。

キャッシュレス決済できる

Origami Payの特徴は、なんといってもキャッシュレス決済できるところ。

スマートフォンだけで支払いが完結するので決済の時間を短くすることにもつながります。

アプリのダウンロードから支払いまで、すべてスマートフォンだけで操作できますよ。

支払いをするときも、Origami Payアプリに表示されるバーコードを見せるか、お店のQRコードをスキャンするだけでOKです。

財布を持ち歩かずにスマートに支払えるのが魅力的ですね。

登録・手数料はすべて無料

Origami Payは、登録や利用するときの手数料が無料で使えます。

会員登録するときも、カード手数料も一切かからないのでうれしいですね。

手数料がかからないため、ムダな出費を気にすることなく気軽に利用できますよ。

ちなみに、Origami Payの決済方法は以下の2通り。

どちらを選んでも、決済時の手数料はかかりません。
支払いのたびポイントがつく、クレジットカードのほうがお得です。

お得なクーポンが使える

Origami Payでは、加盟店で使えるお得なクーポンが発行されます!
もちろん、クーポンとOrigami Payを併用することもできますよ。

Origami Payでクーポンを使うときの手順は以下の通り。

  1. Origami Payアプリで「クーポン」を押す
  2. 「クーポンを使用してお支払い」ボタンを押す
  3. クーポンが選択された状態で支払い画面が開くので決済する

▼最新のクーポンがTOP画面に表示されていることもあります。「無料引換コードを表示する」を押しましょう。

origamipay 無料引換コードを表示

▼コードが表示されるので、画面のバーコードを提示して支払います。

origamipay 無料引換コードが表示される

▼「+」を押すと、コードが画面いっぱいに表示されますよ。バーコードが小さくて読み取れない場合は、拡大して提示しましょう。

origamipay コードを拡大して表示

随時、お得なクーポンが発行されるのでチェックしておきましょう。
クーポンを使うことで支払いの負担を軽くできますよ。

Origamiマーケットでの買い物が簡単

origamipay マーケット

Origami Payでは、アプリ内にあるマーケットからオンラインショッピングが利用可能です。
欲しい商品を見つけたら、Origami Payを使って購入できますよ。

わざわざOrigami Payに対応したお店を探さなくても、オンラインショッピングが楽しめるのでうれしいですね。

Origamiマーケットで購入するときの流れは以下の通り。

  1. Origami Payアプリで「マーケット」を選ぶ
  2. 欲しい商品を見つけたら「購入する」ボタンを押す
  3. 数量・色・配送先を入力して「お支払いにすすむ」ボタンを押す
  4. 「+」ボタンを押してカード情報を入力
  5. 注文内容を確認して「注文完了」を押す

▼Origamiマーケットで購入した商品情報は、プロフィールにある「レシート」から確認できます。

origamipay レシート

ちなみに、Origamiマーケットで利用できるクレジットカードは以下の通り。

Origami Payで使えるクレジットカードとは違うので、混合しないように注意してくださいね。

Origami Payのデメリットについて

メリットも多いOrigami Payですが、場合によってはデメリットに感じる部分もあるかもしれません。

主に、デメリットになりそうなところは以下の通り。

  • Origami Payに登録できるカードが限られている
  • 登録できる銀行口座にも限りがある
  • Origami PayではOrigamiポイントは貯まらない

Origami Payに登録できるクレジットカードは、VISAもしくはMasterCardのみ。

ほかのクレジットカードしか持っていない場合は、カードを作るところから始めなければいけません。

また、Origami Payに登録できる銀行口座は以下の通り。

登録できる銀行口座が少ないので、場合によっては使いづらさを感じる部分もあるかもしれませんね。

ちなみに、Origami Payで買い物をしても独自のポイントは貯まりません。
ただ、Origamiマーケットで商品を買うとOrigamiポイントが貯まります。

100円につき1ポイントが貯まるので、還元率は1%ですね。
貯めたOrigamiポイントは、1ポイント=1円としてOrigamiマーケットで支払いに利用可能です。

Origamiポイントの有効期限は以下の通り。

Origamiポイントの有効期限について
ポイントの種類有効期限
通常のOrigamiポイント商品購入日から1年間
キャンペーンでもらったOrigamiポイントキャンペーンごと違う

期限切れに注意してポイントを使いましょう。

スポンサーリンク

Origami Payの安全性について

Origami Payで簡単に決済できると、安全性についても気になるところですよね。
決済する上での危険性はないのか、セキュリティ面についても気になります。

あくまでもOrigami PayはQRコードやバーコードで決済するため、店舗側にカード番号や口座番号が渡ることはありません。

決済時、第三者に情報を見られる心配がないのがうれしいですね。

よっぽどのことがない限り、個人情報が漏れる心配はないと思ってよさそうです。

Origami Payが使えないときの対処法

Origami Payを使って支払おうと思ったのに、なぜかエラーになってしまうこともあるかもしれません。

使いたいときに使えないと焦ってしまいますよね。
原因になりそうなことを知っておけば、対処しやすいですよ。

主に、Origami Payが使えない原因になるのは以下の通り。

  • 店側がOrigami Payに対応していない
  • Origami Payに登録したクレジットカードの限度額に達している
  • Origami Payに登録した銀行口座の残高不足

そもそもOrigami Payに対応していないお店では決済できません。
事前に、Origami Payが使えるかどうか確認してから使いましょう。

また、Origami Payに登録したクレジットカードの限度額や銀行口座の残高を超えての支払いはできません。

限度額や残高を確認して使ってみてくださいね。

Origami Payを使うならキャンペーン中がお得!

Origami Payでは、随時キャンペーンも実施しています。

たとえば、これまでにこんなキャンペーンがありました。

  • 対象加盟店でOrigami Payを使うと支払い額が最大半額
  • 吉野家で税込300円以上の支払いが毎回190円オフ
  • Origami Payの支払いで初回500円オフ
  • 対象店舗でOrigami Payを利用すると10%オフ
  • Origami Payを使うとローソンのコーヒーMサイズが無料
  • 阪急うめだ本店・阪急梅田本店・阪急メンズ大阪で最大5,000円クーポンをプレゼント

Origami Payを使うことで割引がきいたり、お得なクーポンが発行されるのでおすすめです。
キャンペーン期間中に使うのがねらい目ですね。

Origami Payは退会も簡単です

Origami Payを使わなくなったとき、すぐ退会できるのかも気になる部分です。
使わない状態でアプリをそのまま残しておくのは、少し不安になりますよね。

Origami Payは、退会方法も簡単ですよ!

退会するときの流れは以下の通り。

  1. 退会手続きフォームを押す
  2. 登録したメールアドレスを入力して送信
  3. 本人確認のリンクつきメールが届く
  4. リンクを押すと退会完了

▼Origami Payの公式サイトにある「退会手続きフォーム」から手続きしましょう。

origamipay 退会フォーム

ちなみに、退会すると登録情報はすべて削除されます。

Origamiマーケットで買い物した商品が届いてない場合は、キャンセルしてから退会するか、商品が届いてから退会しましょう。

登録したクレジットカードや銀行口座の情報も削除されるので、まだ使う機会が少しでもあるのなら残しておいたほうがいいですね。

よっぽどのことがない限り、解約しないでも大丈夫です。

さいごに

Origami Payについてまとめてみました。

  • 手数料無料で使えるキャッシュレス決済
  • QRコードまたはバーコードを見せるだけで簡単に支払える
  • 還元率の高いクレジットカードを登録しておくのがおすすめ
  • 加盟店で使えるクーポンがお得

おサイフケータイのように手持ちのスマートフォンがサイフがわりになるので、キャッシュレス決済が簡単にできます。

しかも、QRコードをスキャンまたはバーコードを見せての支払いになるため、クレジットカードや銀行口座の情報がお店に渡ることなく決済できるので安心ですね。

加盟店で使えるクーポンと併用すれば、支払いの負担をより軽くできますよ。

Origami Payを使って、日々の支払いをより便利にお得にしてみてくださいね。

参考:iOS専用のOrigami Payアプリはこちら
参考:Android専用のOrigami Payアプリはこちら

アプリを入れたら、クレジットカードと紐付けるのも忘れないうちにやっておきましょう。

おまけ:ほかのスマホ決済について知りたい場合

Origami Payのほかにもスマホ決済はいろいろあります。

ほかの支払い方法と比較したい場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る