マネパカードにFXからチャージして外貨両替する方法を画像つきで徹底解説!手数料の仕組みもわかりやすく紹介

スポンサーリンク

こんにちは!
マネパカードを持っている、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

マネパカードに外貨をチャージする方法の1つに、FXのマネーパートナーズを使う方法があります。

文字で書くだけなら簡単なんですが、実際にやってみようと思うと、どうやってやればいいのかがわかりませんでした。

これを書いている翌月にはヨーロッパに行くことになっており、現地での両替をしないで済むように実際にチャージしてみましたよ。

やってみると難しく感じましたが、次回やるときに迷わないための手順を残しておきましたので、これからマネパカードにチャージするのであれば、参考にしてみてくださいね。

FXを経由してマネパカードにチャージする手順

FXを通してどうやってマネパカードに外貨をチャージすればいいのか、初めてだとさっぱりイメージできないと思います。

実際にやってみたら手順がわかりましたので、まずはざっくりとした手順を紹介しますね。

マネパカードにFX口座からチャージする流れは以下の通り。

  1. マネーパートナーズFX nanoの画面を開く
  2. マネパカードにチャージしたい通貨を購入する
  3. 現受けする
  4. メニュー画面の「資産管理(入出金)」→「振替・移動」を選択
  5. マネパカードにチャージする

より具体的な手順は、このあとで詳しく紹介していきますね。

自分でやってみて思いましたが、この方法がわかるまで時間かかりました…。

マネーパートナーズのヘルプを見てもいまいちよくわからず、書いてても画面が小さく読みにくかったんですよね。

私と同じような感じで迷わないように詳しく紹介していきます。

マネーパートナーズの口座に入金されている前提で話を進めていきますので、まだの場合は以下のページを参考に入金してくださいね。

マネーパートナーズFX nanoで通貨を購入して現受けする手順

まずは、マネーパートナーズFXにログインしてください。

ログインしたら、100通貨から取引できるマネーパートナーズFX nano(PFX nano)の画面を開きましょう。

▼すると、以下のような画面になりますよ。

開いた画面で、マネパカードにチャージしたい通貨・買いたい金額の数量を入力して、右のほうにある「買」ボタンを押しましょう。

マネーパートナーズFX nanoから現受けする手順

▼購入すると、画面下のほうに履歴が出てきます。
そこに「現受けする」というボタンがあるので、それを押しましょう。

マネーパートナーズFX nanoから現受けする手順

▼現受けして外貨にするための画面が出てきます。
「確認して次へ進む」ボタンを押してください。

マネーパートナーズFX nanoから現受けする手順

▼証拠金が減ることが案内されますよ。
「確認して次へ進む」を押します。

マネーパートナーズFX nanoから現受けする手順

▼もしFXも同時並行でしているのなら、ロスカットされてしまうリスクがあるので気をつけてくださいね。

マネーパートナーズを外貨両替のためだけに使っているのなら、気にせず「確認して次へ進む」を押しましょう。

マネーパートナーズFX nanoから現受けする手順

▼ここまで来ると、最終確認になります。
現受けするために必要な金額と手数料が表示されますので、問題なければ「現受けする」ボタンを押しましょう。

マネーパートナーズFX nanoから現受けする手順

▼これで現受け手続きができました。

マネーパートナーズFX nanoから現受けする手順

マネーパートナーズFXからマネパカードにチャージする手順

現受けができたら、マネーパートナーズにログインしたときの画面に戻りましょう。

▼「資産管理(入出金)」→「振替・移動」と画面遷移すると、以下のような画面が開きます。

1は「会員残高(未使用分)」、2は「利用可能残高(チャージ済)」、3でマネパカードにチャージしたい金額を入力しましょう。

また、通貨をこれから行く国の通貨に合わせましょう。
最初は日本円の「JPY」になっているため、変更しないといけません。

ここまでやれば右下にある「振替・移動確認」ボタンを押しましょう。

マネーパートナーズFXからマネパカードにチャージする手順

▼マネパカードにチャージする確認画面が表示されます。
問題なければ「振替・移動実行」を押しましょう。

手数料は1%になりますが、移動金額の1通貨未満の小数点は省かれるので、以下の場合だと「169.18」よりも「169.99」がお得なレートになりますね。

マネーパートナーズFXからマネパカードにチャージする手順

▼これでマネーパートナーズFXからマネパカードへのチャージができました!

マネーパートナーズFXからマネパカードにチャージする手順

かかった手数料はどれぐらい?

マネーパートナーズFXからマネパカードにチャージする手順を使ったときに、どれぐらいの両替手数料が必要になるのかが気になると思います。

まずは手数料の種類を一覧にしました。

  • FXで外貨購入するときのスプレッドと呼ばれる手数料
  • 100通貨ごとに10円
  • FXからマネパカードへチャージするときの1%分の手数料

まずは、FXで普通に通貨を買うことになるので、スプレッドと呼ばれる手数料が発生します。

今回ユーロを買ったのですが、マネーパートナーズのユーロのスプレッドは0.4銭になっているので、100通貨だと4円です。

これを踏まえて、100ユーロを両替しようとしたときの手数料は以下の通り。

4円 + 10円 + 1ユーロ

1ユーロが120円だとすると、手数料の合計は134円となります。

12,000円分を両替して134円の手数料というわけですね。

ちなみにマネーパートナーズでは、空港で外貨を現金で受け取る方法もありますが、同じ100ユーロを受け取る場合は520円の手数料がかかるため、比較すると安いです!

ただ空港受取の場合は、「一律500円 + (通貨数 × 0.2銭)」の計算式になるため、交換する金額が大きいほど空港受取のほうが手数料面でお得になりますよ。

どちらにしろ、マネーパートナーズは他の外貨両替方法よりも手数料節約になるため、口座を持っておくのがおすすめです!

FX口座というとハードルが高く感じるかもしれませんが、口座を持つだけなら無料でお金はかかりませんよ。

参考:マネーパートナーズFXの口座を作るにはこちらから

チャージしたお金は海外のATMで下ろせます

マネパカードにチャージしたお金は、普通にカード利用するだけでなく、ATMで下ろすときにも使えますよ。

ヨーロッパ旅行したときに、実際にATMを使ってマネパカードから引き出してみました。

▼かかった手数料は、ATM手数料の1.75ユーロだけです。
レートが変わってしまうなど、損するようなことはなかったですよ。

マネパカードを使ってATMで下ろしたときのユーロ手数料

ヨーロッパの場合は、ATM手数料が一律で1.75ユーロになるため、1回あたりで大きな金額を下ろすほうが手数料の割合を低くできます。

ただし、たくさんの現金を持っていると、スリにあったときのリスクも大きくなるため、対策はしっかりしておきましょう。

マネパカードを使ってATMからお金を下ろした

さいごに

FXのマネーパートナーズからマネパカードにチャージして外貨両替する方法は、数ある外貨両替のやり方の中でも手数料が安いです。

せっかく海外旅行を楽しむのであれば、余計なお金の支出は減らして、より現地で楽しめるようにしたいですよね。

私もマネパカードを使って外貨両替の手数料を節約できたので、ヨーロッパでマネパカードを使いまくろうと思います!

参考:マネパカードを作るにはこちらから
参考:マネーパートナーズFXの口座を作るにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る