7payをセブンイレブンで使う方法・支払いの流れ・nanacoポイントの貯め方について徹底解説

スポンサーリンク

7payは2019年9月30日にサービス終了しました。

残高の払い戻し方法については、以下で紹介していますよ。

セブンイレブンで使えるスマホ決済については、以下をチェックしてみてくださいね。

* * * * *

2019年7月1日から、セブンイレブンで7pay(セブンペイ)が使えるようになりました!

ただ、初めて使う場合はどうやって7payを使って支払えばいいのか、使い方がわかりづらい部分もありますよね。

私もセブンイレブンで7payを使ってみましたが、決済完了するまではちゃんと支払えるのか不安な気持ちもありました。

7payを使って、nanacoポイントが貯まるかどうかも知っておきたいところです。

このページでは、セブンイレブンで7payを使うときの手順やnanacoポイントの貯め方について紹介していきます。

7payをセブンイレブンで使う方法・流れ・nanacoポイントの貯め方

セブンイレブンで7payを使うときの流れ

7payを使うためにも、まずはセブンイレブンアプリをダウンロードしておきましょう。

アプリさえダウンロードしておけば、すぐに7payが使えるようになりますよ。

7payを使って、セブンイレブンで支払うときの手順は以下の通り。

  1. セブンイレブンアプリを開く
  2. 「7pay 支払い/チャージ」ボタンを押す
  3. 「セブンペイで支払います」とレジの店員さんに伝える
  4. スマホ画面に表示されたバーコードを読み取ってもらう
  5. 支払い完了

▼セブンイレブンアプリを開いて、「7pay 支払い/チャージ」を押しましょう。

セブンイレブンアプリ 7payを押す

▼スマホ画面に表示されたバーコードを読み取ってもらうと、7pay決済できますよ。

7pay バーコード

たったこれだけで、7payでの支払いが完了します。
d払いPayPayなど、ほかのバーコード決済と同じ感覚で使えますね。

▼実際にセブンイレブンで7payを使ったときのレシートです。ちゃんと「7pay支払」として処理されていました。

7pay セブンイレブンで支払ったときのレシート

▼セブンイレブンアプリにも利用履歴が残ります。

7pay 利用履歴

7payを使うためにも、まずはセブンイレブンアプリをダウンロードしておきましょうね。

参考:iOS専用のセブンイレブンアプリはこちらから
参考:Android専用のセブンイレブンアプリはこちらから

7payを使うとnanacoポイントが貯まります

7payを使って支払うと、nanacoポイントが貯まりますよ。

もらえるポイント数は以下の通り。

  • 通常ポイント:税抜200円ごとに1ポイント
  • キャンペーンポイント:税抜200円ごとに1ポイント
  • セブンマイル:税抜200円ごとに1ポイント

還元率は0.5%ですが、2019年10月31日まではキャンペーンポイントがもらえるので最大1.5%のnanacoポイントが付与されます。

ただ、7月~8月までの間はセブンマイルがもらえないので、最大1.0%の還元率になりますよ。

セブンマイルは1マイル=1nanacoポイントとして利用できます。
50マイル単位からnanacoポイントに交換できますよ。

nanacoポイントは、セブンイレブンアプリに紐付けてあるnanacoカードに貯まります。

セブンイレブンアプリにnanacoを登録していない場合は、nanacoネットポイントが貯まるので注意してくださいね。

7payでnanacoポイントを貯めるためにも、nanacoカードを用意してアプリに紐付けておくことをおすすめします。

7payのチャージ方法は?

セブンイレブンで7payをチャージしたい場合もありますよね。

どんなチャージ方法があるのか気になるところです。

主に、7payのチャージ方法は以下の通り。

▼7payアプリで「チャージ」を押すと、チャージ方法の選択画面になりますよ。

7pay チャージ方法

チャージ手数料は無料です。

うっかりチャージし忘れても、お店のレジやセブン銀行でチャージできるのがいいですね。

チャージする手間を省きたいのであれば、クレジットカードでチャージするのがおすすめですよ。
クレジットチャージ分のポイントも貯まるのでお得です。

nanacoポイントでもチャージできるので、7payでnanacoポイントを貯めつつ、貯めたポイントを7payの支払いにあてるという使い方もできますね。

セブンイレブンで7payが使えないときの対処法

セブンイレブンで7payを使おうと思ったのに、なぜか使えないこともあるかもしれません。
原因になりそうなことを知っておけば、いざというときに対処しやすくなります。

主に、7payが使えない理由になりそうなものは以下の通り。

  • スマートフォンにヒビや傷がついている
  • お店が7payに対応していない
  • 7payの残高不足
  • 7payの支払い対象外の商品を買おうとしている

7payはバーコードを表示させて支払うスマホ決済方法です。
スマートフォンの画面にヒビや傷がある場合は、うまくバーコードが読み取れないこともありますよ。

また、残高が不足していると支払いができないので、あらかじめチャージしておきましょう。
支払い時に残高が不足している場合は、レジで現金チャージするとそのまま支払えます。

ちなみに、セブンイレブンの商品やサービスの中には、7payで支払えないものもあります。

たとえば、以下のものは7payで支払えない可能性が高いですよ。

  • 公共料金
  • 収納代行票
  • インターネットチケットサービス
  • nanacoの発行手数料・再発行手数料
  • POSAnanacoギフトカード
  • nanacoへのチャージ
  • 7payへのチャージ
  • 交通系電子マネーのチャージ
  • 楽天Edyへのチャージ
  • セブンイレブン店頭受取(セブンネットショッピングは除く)

さいごに

セブンイレブンで7payを使う方法についてまとめてみました。

  • 7payで支払うとnanacoポイントが最大1.5%貯まる
  • ボーナスポイントやセブンマイルがつくのでお得
  • クレジットカード・セブン銀行ATM・nanacoポイントなどチャージ方法が選べる

7payで支払うとnanacoポイントが貯まります。

キャンペーン期間中はnanacoカードで支払うよりもポイントがもらえるので、セブンイレブンをよく利用するのであれば使い勝手のいい支払い方法ですよ。

セブンイレブンアプリをダウンロードしておけば、すぐに使えるようになるのもうれしいところ。

7payを使って、お得にnanacoポイントを貯めてみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!