キャンペーンがお得!auのiPhone6にMNPとmineo(マイネオ)で月に14,000円も節約できた話

スポンサーリンク

私は現在、スマートフォンを2台持ちで運用しています。

  • Softbank iPhone5 64GB
  • au INFOBAR A02

iPhone6

iPhone6、iPhone6sの件もありますし、この際、ガラッと契約状態を変更して経費を削減したいと思っています!

仕事に使っていることもありますが、いままで基本料だけで約26,000円くらいかかっていた通信費をどこまで抑えられるか。

しかも通話代も合わせると・・・さらに高くなってしまいます。
私自身も実際かなり悩んだので、同じように悩んでいる方の参考になれば幸いです。

私の場合は、これから紹介する格安SIMのmineoを使う方法に決めました!

mineoで料金を安くする

Softbank iPhone5 64GBはauにMNPしてiPhone6 128GBへ

ソフトバンクのiPhone5の契約は2014年10月8日で2年になります。

auとソフトバンクを2台持ちしていたのは、通話代の切り分けと、無料通話の使い分けが大きな理由でした。最近では、かけ放題のプランがどのキャリアでもでてきたので、1台でOKですね。

本体の下取りなども含めたおトクさを考慮してソフトバンクからauにMNPします!
軽くテザリングはするので、プランはカケホとデジラで容量は6GBにする予定です。

iPhone6_au_MNP

au INFOBAR A02は解約して本体をそのまま格安SIMのmineo(マイネオ)を活用

もともとauで持っていたau INFOBAR A02の方は、一旦解約予定です。
ただ、この番号は長年使っているので、しばらくは着信専用で持ちたいと思います。

そういう場合に最適なのが、mineo(マイネオ)というサービスです。
ケイ・オプティコムの、MVNOとしてauの4G LTEに対応した回線を利用する通信サービスがmineoです。

これが非常にお得で、auユーザーは必見です!

マイネオ

auの機種なら、解約時に持っていたものがそのまま使え、しかも格安です!

私は090の番号は、MNPでそのまま使い、データ通信は1GBのプランにする予定なので、なんとたったの1,522円で済みます!

電話がほとんどかかってこないなら、番号も090はなくして050番号だけでよいので、さらに安くできますよ。

これで安くできますので、ついでに嫁さんのauもmineoにする予定です!

1GBのデータで足りるのか?というところですが、家ではWi-fiしか使いませんし、ゲームや動画はほとんど使わないので、テザリングをしない限りは1GBはいかないものです。

多く見積もっても、うちの家では2GBあれば十分なんですよね。

mineo到着から使い始めるまで

mineoは、ネットから申込できて、申込み後しばらくしたら書類が届きます。

mineoから届いた書類

開封すると、中にmineo登録証とSIMカードが入っています。

mineoのSIM

初めての場合、使い方がイマイチよく分かりにくいと思います。
そんな時のためのご利用ガイド!

これを読みながら手続きを進めてください。

mineoのご利用ガイド

SIMカードを挿したら、mineoのサイトで認証の手続きが必要です。
それさえ済ませれば、いつもと同じように使えます。

MNPとmineoを組み合わせて大幅節約!

これらの変更をするだけで、いままで約26,000円くらいかかっていた通信費が、なんと約12,000円まで削減され、しかも業務上で電話が増えたとしても料金は変わらなくなりました!

さらに下取りでau WALLET(auウォレット)も26,200円もチャージされます。

併用すると普通に買うよりも安く手に入れることができますね。

12,000円でも高いのですが、私にとっては、mineoを使った結果、十分すぎるほどの節約になりましたよ!

料金プラン

ここからは、mineoの特徴について説明していきますね。

mineoは、auとDoCoMoのどちらの回線にも対応しているSIMです。
もし、使われる場合は、自分の携帯に合わせた方を選ぶようにしてくださいね。

音声通話のプランは、auとDoCoMoの回線によって、料金プランも異なってきます。

auの料金はこちら。

  • 500MB:1,414円
  • 1GB:1,522円
  • 3GB:1,630円
  • 6GB:2,365円

DoCoMoの料金はこちら。

  • 500MB:1,512円
  • 1GB:1,620円
  • 3GB:1,728円
  • 6GB:2,462円

DoCoMo回線の方が少し高くなってますね。
安いからといってauを選ぶわけにもいかないので、自分の使っている携帯に合わせましょう!

スマートフォンとセットで購入する場合は、細かいことを気にする必要がなくなります。

ただ、mineoのスマホセットは、ちょっと高めな感じがするので、スマートフォンを安くするのであれば、自分で仕入れるなどしましょう。

私は自分で買いました。

通信制限がかかることもある

気になるmineoの通信速度ですが、普通に使う分には特に気にならないのですが、お昼の時間帯になると、通信制限がかかるのか遅くなります。

こんな声もありますね。

mineoの速度を調査してみた結果

お昼の13時ちょうどに速度調査した結果がこちら。

  • 下り:3.49Mbps
  • 上り:5.91Mbps
  • ping:85ms

mineoの速度

朝の9時頃に速度調査した結果がこちら。

  • 下り:10.26Mbps
  • 上り:6.43Mbps
  • ping:46ms

mineoの速度

この結果はあくまで参考値でしかないのですが、これを見る限りは悪くないようにも思えます。

混雑している時間帯だとまた結果が変わって、遅くなる可能性もありますので、この結果を過信しすぎないでくださいね。

解約時の違約金はないけど、12ヶ月以内のMNPで手数料が発生する

mineoを使うことに決めましたが、いずれは違うサービスを使ってやめる日がやってきます。

その時に気になるのが違約金(解約手数料)。
mineoでは、データ・音声通話ともに違約金はありません。

単純に解約するだけであれば、違約金は掛からないので、気軽に申し込むことができますよ!

ただ、音声通話を選んだ時に、MNPでmineoから他のサービスに移動する時は、12ヶ月以内だと11,500円の手数料がかかってしまいます。

この点だけ注意して使えば、違約金のことは気にせずに済みそうですね!

さいごに

今後、携帯を機種変更しようと思っている場合や、高すぎて困っている場合は、mineoをぜひ検討してみてください。

電話を受ける、おサイフケータイで楽天Edy決済するのがメインの使い方で、今のところ全く問題ありません!

使用頻度が少ない人であればまず問題ないでしょう。

mineoでは、お得なキャンペーンがありますので、これから使おうと思っている人はラッキーですよ!

▼mineo(マイネオ)の詳細はこちら▼

ちなみに、mineoを使うと、通話を安くできるアプリのLaLa Call(ララコール)の基本料金を無料にできます。
うまく併用して、少しでも通信費を節約してくださいね。

同じau回線を使ったUQ mobileは、速度が安定していると評判なので、料金と速度を天秤にかけてみてはどうでしょうか。

おまけ:他のサービスと比較される方へ

格安SIMの料金比較はこちらから。

格安SIMってそもそも何?
という場合は、以下のページからどうぞ。

携帯代も含めて、この際いろいろな固定費を見直してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

守岡 裕志

「合同会社ココロザシ」代表CEO。
世界を旅しながら企業の売上をあげるコンサルタント&ノマドワーカー。病気から脱サラ。毎月海外に行く生活も2年半に。そんな視点での節約術を書いていけたらと思います。
ココロザシ守岡裕志ブログネットショップ・ECサイト売上アップ方法も運営&執筆中。

執筆メンバの一覧を見る