セコハンバイヤーの買取が評判・口コミ通りか試してみた結果と感想

スポンサーリンク

セコハンバイヤーは、現在ホームページがなくなってしまいました…。

もし買い取ってもらうことを検討していたのであれば、他のサービスを利用してみましょう。

***

年末年始で家の中を整理しようと思っています。1年過ごしているうちにいつの間にか家にはモノがたまっていきます。

それを整理しようと思って、買取サービスを試してみました。今回はセコハンバイヤーというサービスを使ってみました。

申込から査定結果が分かって振り込まれるまでの流れをまとめました。

セコハンバイヤーを使った感想

他の買取サービスと比較する方は以下のページも要チェックです!

セコハンバイヤーとは?サービス概要について

セコハンバイヤーは、本・ゲーム・DVD・CDの買取ができるサービスです。20点以上送れば送料無料になります。

査定結果の振込手数料も無料になるサービスです。

セコハンバイヤーの売りは、発売から60日以内は定価の45%以上、発売から100日以内は定価の35%以上が買取保障になっており、それなりの査定結果を期待できます。

ただし、CDは対象外になりますので、注意が必要です。

セコハンバイヤーで買取申込すると、着払い伝票も合わせて持ってきてもらって集荷してもらえます。

買取申込のやり方

セコハンバイヤーに買取を申し込むには、セコハンバイヤーのトップページの右上にある「買取申込みフォーム」のボタンから進んでください。

セコハンバイヤーのトップページ

買取申し込みフォームで名前などの情報を入力していきます。
買取商品数、査定結果の振込先口座、集荷日を入力しましょう。

その他の項目では、レビューするかどうかを選ぶところがあります。ブログにレビューで200円、Facebookにレビューで50円UPします。私は今まさにこのブログでレビューしているので、200円UPになりました!

セコハンバイヤーの買取申し込みフォーム

次の画面で入力内容の確認を行います。
問題なければ、一番下の「申込む」ボタンを押してください。

セコハンバイヤー買取申込確認

買取申込の手続きが完了しました。
あとは集荷が来るまでに準備しておきましょう。

セコハンバイヤー買取申込完了

申し込み時に入力したメールアドレスに確認メールが届いています。
合わせて見ておきましょう。

セコハンバイヤーからの確認メール

着払いの伝票は、運送会社のドライバーさんが持ってきてくれます。
こちらがする作業は、売る商品と本人確認書類のコピーの準備と梱包ですね。

セコハンバイヤーに送った商品

今回、セコハンバイヤーに送った商品は、全部DVDです。音楽アーティストのDVD系がほとんどです。ミスチルやジャニーズ系のDVDが多いです。

こんなにDVDがあったことに驚きです。

DVDばかりなので、それなりの買取額を期待しても良さそうですね。

セコハンバイヤーに送った商品

その後、集荷に来てもらい、商品を送りました。箱は、最近始めた食材宅配サービスのらでぃっしゅぼーやを使いました。

ちょうどいいサイズだったんですよね。

セコハンバイヤーに送った荷物

セコハンバイヤーに送った伝票

査定結果と振込の証拠

商品を送ってから2日後の午前に、セコハンバイヤーから査定結果通知のメールが届きました。

◇ 買取金額:10,798円(商品数20)
◇ レビュー投稿のお礼:200円
◆ 送金額:10,998円

これに問題なければ、メールに返信して承諾する形になります。ちなみに、1週間放ったらかしてても自動的に承認されます。

指定した楽天銀行に振り込んでもらった結果はこちら。ありがとうございます。

セコハンバイヤー 楽天銀行に振り込まれた履歴

全部DVDを送ったのでそれなりの金額になりました。ただ、冷静に計算したら1枚あたり約550円なんですよね。

これをどう見るかです。

セコハンバイヤーを使った感想

DVDを買取してみて、やっぱりいい値段になるなぁ〜という印象が強いです。

それなりに高くなりそうな商品ばかりを送ったので、査定結果は妥当に感じています。不用品がありましたら、一気にいろいろと送って買い取ってもらいましょう!

→ セコハンバイヤーの詳細ページはこちら

おまけ:他の買取サービスと比較される方へ

他にもいろいろと買取サービスを試しているので、他のサービスと比較したい方は、以下のページも参考にしてみてくださいね。

他の買取サービスを検討されたい方は、以下のサービスを利用した感想もチェックしてみてください^^

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る