ゴールドウィン(Gold Win)の買取は評判・口コミ通り?申込から現金受取までの流れと使った感想まとめ

スポンサーリンク

よくブランド品を持ち歩いていたけど、「だんだんと使わなくなったな」ってことはありませんか?

思い出として大切にしまっておいてもいいですが、使わないものをそのまま取っていても、仕方がありません。

そんなときは、ブランド品を買い取ってもらいましょう!

ブランド買取のなかで、候補のひとつになるのがゴールドウィンです。

ゴールドウィンで買い取ってもらうと、どのような流れになるのかや、買取が価格がどのくらいになるのか気になると思います。

このページでは、実際にゴールドウィンを使う流れや、使ってみてどうだったのか、ゴールドウィンのブランド買取の特徴について詳しく紹介していきますね。

参考:ゴールドウィンに今すぐ買取申込するにはこちらから

ゴールドウィンのブランド買取は評判・口コミ通り?

ゴールドウィンの特徴について

まずは、ゴールドウィンがどんなサービスなのかを詳しく紹介していきます。

▼ゴールドウィンの買取方法は、以下の1つです。

  • 宅配買取

自分の空いた時間で、申し込みを進められるのが宅配買取。
インターネットから24時間申込ができるし、梱包キットも送ってもらえます。

買取にかかる料金は、すべて無料!

▼無料になる具体的な項目は以下のとおりです。

  • 梱包キット
  • 手数料や送料
  • 査定
  • キャンセル料
  • キャンセル時の送料
  • 振込手数料

無料である点は、利用する側にとってはありがたいですよね。

もし査定結果に不満な場合は、返送してもらうこともできます。
返送時の送料がかからないのもうれしいところ。

でも、わざわざ返送してもらうのも面倒だと思いますので、そのまま買い取ってもらうのが基本的にはおすすめです。

ゴールドウィンで買取できる商品

ゴールドウィンでは、どんな種類のブランド品を買い取ってもらえるのか気になるところ。

▼ゴールドウィンでの買取対象商品は以下のとおりです。

  • バッグ
  • 財布
  • 時計
  • ジュエリー
  • 金・プラチナ

ゴールドウィンで高く買い取ってもらうコツは?

大切に使ってきたブランド品を売るのであれば、少しでも高い値段で買い取ってもらいたいですよね。

高額買取するコツがないんだろうかと気になるかと思います。

▼少しでも高く買い取ってもらうコツは、以下のとおりです。

  • 付属品や保証書、証明書などがそろっているほうが査定額は高くなる
  • 極端に壊れたり、汚れていたりしない
  • 複数品査定である
  • 流行の色やデザインである

他ジャンルの買取でも、商品の状態がきれいであると、買取価格が高くなりやすいです。
その点は、ゴールドウィンでも同じですね。

ゴールドウィンの宅配買取のおおまかな流れ

24時間いつでも、自分の好きな時間に利用できる宅配買取。
僕も宅配買取を利用してみますよ。

実際に利用する前には、宅配買取がどんな流れで行われるのか、気になりますよね。

▼おおまなか流れは、以下のとおり。

  1. 宅配買取を申し込む
  2. 梱包キットを頼んだ場合、梱包キットが届く
  3. 買取希望商品を梱包する
  4. 集荷もしくは荷物をコンビニなどに持っていく
  5. 査定
  6. 入金

流れはとても単純です。

宅配買取の場合、ダンボールを用意するのが手間ですよね。
その点ゴールドウィンでは、梱包キットを用意してくれるので助かります!

ゴールドウィンで買取する手順について

ここからは、ゴールドウィンからブランド買取を申し込みする方法を紹介していきますね。

▼まずは、ゴールドウィンのページを開き、「宅配買取申込み」ボタンを押します。

【ゴールドウィン】トップページ

▼「宅配買取サービス」の画面に移動しました。

【ゴールドウィン】宅配買取サービス

▼画面を少し下に移動させると、「ご用意していただくもの」が書かれています。
チェックをして、事前に用意しておきましょう!

「査定申込書」と「査定表」をダウンロードしておくといいですね。
忘れてしまった場合は、またこの画面まで進んでダウンロードだけすればよいと思います。

【ゴールドウィン】用意するもの

もしくは、宅配キットの中に入っているので、届くのを待ってもいいですよ。

▼「宅配買取お申込みフォーム」に入力をしてきましょう。
まずは、「宅配キット(梱包キット)」からです。

「箱のサイズ」と「数量」は任意となっていますが、選択していたほうがゴールドウィンが困らないかと思いますよ。

【ゴールドウィン】宅配買取お申込みフォーム

▼「お客様情報入力」に必要な情報を入力しましょう。
「ふりがな」は、「名前」を入力すると自動的に反映してくれるので、便利です。

【ゴールドウィン】お客様情報入力

▼「住所」は、先ほどの画面で「郵便番号」を入力すると「町名」まで、自動的に反映してくれます。
「番地」以降を自分で入力しましょう。

「個人情報の取り扱いについて」の内容に目を通したあと、「同意します」にチェックを入れ「宅配買取を申し込む」のボタンを押します。

このあと、申込内容の確認はないので、この画面でしっかり入力内容を確認しましょう!

【ゴールドウィン】お客様情報入力

▼「送信してもよろしいですか?」と聞かれるので、「OK」を押します。

【ゴールドウィン】送信してもよろしいですか?

▼「送信完了」の画面に移動しました。

【ゴールドウィン】送信完了

▼「お問い合わせありがとうございました」というメールも届きます。

【ゴールドウィン】お問い合わせありがとうございました のメール

▼しばらくすると、「宅配キット送付のご連絡」も届きました。

【ゴールドウィン】宅配キット発送のメール

▼「明日の到着を予定しております」とは書いていますが、どうしても配送経緯が気になる場合、追跡をしてみましょう。

ゴールドウィンから送られてきた梱包キットの中身は?

ゴールドウィンから梱包キットが送られてきたのであれば、中身にどんなものが入っているのか気になりますよね。

▼こちらが、送られてきた梱包グッズです。
思いっきりクロネコヤマトの箱ですね…。

【ゴールドウィン】梱包キット

▼箱の中身には、以下のものが入っていました。

  • クロネコヤマトの着払い伝票(オレンジ色の伝票)
  • 郵送査定申込書
  • 郵送査定表

【ゴールドウィン】宅配セットの中身

商品を守るための緩衝材(プチプチ)は入っていません。
この点、「ゴールドウィンは不親切だな」と思いましたよ。

僕は、他の買取サービスも使った経験があるのですが、だいたい緩衝材はついていましたね。

自分で用意するしかありません。

ゴールドウィンの申込書の書き方

ゴールドウィンの宅配買取を利用するときには、「郵送査定申込書」と「郵送査定表」を書く必要があります。

どんなふうに記入すればよいのか、最初はわかりませんよね。
▼実際、僕が書いてみた申込書があるので、参考にしてみてください。

【ゴールドウィン】郵送査定申込書

運転免許証のコピーは、見やすく貼るほうがいいと思ったのですが、どうしても枠内に表と裏の2枚が貼れませんでした…。
なので、横向きになっています。

ちなみに、振込先の銀行は楽天銀行にしておくと、ハッピープログラムによって楽天スーパーポイントがほんの少しもらえるのでお得ですよ。

【ゴールドウィン】郵送査定表

「郵送査定表」の商品名など関しては、よくわからなかったので、白紙のままです。
わかる場合は、しっかりと記入しましょう。

ブランド品を配送する準備や梱包のやり方

ブランド品はきれいな状態で査定をしてほしいので、配送をするときにしっかり梱包をしましょう。
買い取ってもらうのですから、配送で痛んでしまっては意味がありません…。

▼買取希望のブランドは、以下のCartier(カルティエ)7点です。

【ゴールドウィン】バッグ
ショルダーバッグ ブラック
【ゴールドウィン】バッグ
バッグ 巾着
【ゴールドウィン】ベルト
サントスベルト
【ゴールドウィン】手帳
手帳
【ゴールドウィン】財布
二つ折り財布
【ゴールドウィン】コインケース
マスト コインケース
【ゴールドウィン】スカーフ
スカーフ

▼ブランド品を緩衝材(プチプチ)で梱包します。

【ゴールドウィン】プチプチで梱包

▼隙間には、ブランド品が動かないようにプチプチや新聞紙などで埋めましょう。

【ゴールドウィン】箱に詰める

集荷を依頼するかコンビニへ荷物を持っていく

【ゴールドウィン】箱に封をして伝票を貼る

ゴールドウィンのページから買取依頼をしたとき、集荷の申し込みまではできませんでした。
だから、集荷については自分で行う必要があります。

▼宅配キットの中には、クロネコヤマトの着払い伝票が入っていますよ。

【ゴールドウィン】宅配セットの中に入っていた着払い伝票

クロネコメンバーズの専用ページから集荷をするとラクです。

もちろんコンビニなどに、自分で出しに行っても問題ないですよ。
ただ、せっかく家にいながら買取サービスを受けられるので、集荷もお願いしたほうがいいかもしれませんね。

自分で持っていくときは、ローソンではクロネコヤマトの荷物を受け付けていないので、注意しましょう。

▼荷物を出したあとは、「いつ届くんだろう?」と気になると思います。そんなときは、追跡をするといいですよ。

ゴールドウィンの査定結果はいくら?

コンビニで荷物を出した翌々日に、ゴールドウィンから査定結果のメールが届きました。
速いほうだと思います。

▼以下のように、買取明細の記入もありました。

【ゴールドウィン】査定結果

買取明細
商品名など買取価格
サントスベルト10,000円
マスト コインケース1,000円
二つ折り財布3,000円
手帳1,000円
スカーフ500円
バッグ 巾着2,000円
ショルダーバッグ ブラック7,000円
合計24,500円

7点で合わせて、24,500円でした!
「数が多いので、もうちょっと値段がつくかなぁ」と思っていましたが、そうでもないみたいですね。

でも、よく見ていください。
全て成約した場合、きりよく25,000円の査定となります、の一文があります。
プラス500円ですが、お金にはかわりませんので、ありがたいですね。

この査定価格に問題がない場合は、「問題ありません」ということを返信しましょう。

▼その後、ゴールドウィンから「買取成立」のメールが届きます。

【ゴールドウィン】買取成立

ゴールドウィンから実際に振り込まれた証拠

買取が成立したあとは、振り込みが楽しみですよね。

▼早速振込先の口座を確認したところ、入金がありました!

【ゴールドウィン】振込

振込先の銀行を楽天銀行にしておいたので、ハッピープログラムによって楽天スーパーポイントがほんの少しもらえます!ちょっぴりお得ですよ。

申込から振り込みされるまでの経緯

ゴールドウィンに買取申込をしたあと、振込までどのくらい時間がかかるのか、気になりますよね。

▼実際に買取をしてみた結果は、以下のとおりです。

出来事日時
買取申込2019年4月5日 11:24
宅配キット送付のお知らせメール2019年4月5日 12:53
宅配キット到着2019年4月6日 11:26
宅配荷物の準備2019年4月6日 夕方
コンビニへ荷物を持っていく2019年4月8日 午前中
査定結果の連絡(メール)2019年4月10日 19:45
買取成立の連絡(メール)2019年4月11日 12:19
振込2019年4月11日 午後

申込から、だいたい6日ほどかかっていますね。

ひとつの目安としてみてください。

さいごに

ゴールドウィンのブランド買取は、「人の温かみ」を感じました。
なぜかというと、ゴールドウィン宛の着払い伝票の住所が手書きだったからです。

また宅配キットのダンボールも、クロネコヤマトのダンボールをそのまま使っているところに、おもしろさを感じました。

もちろんそれだけではなく、キチンとした査定もされていますし、「買取成立」の際は少しだけお金をプラスするところも、よかったなと思います。

僕の買取経験が少しでも役に立てばうれしいです!

参考:ゴールドウィンでブランド買取をお願いするにはこちらから

おまけ:他にも買取したいものがある場合

ノマド的節約術では、着物買取に限らず、いろいろなジャンルの買取を試しています。
もし、気になるジャンルがあればチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る