Brandear(ブランディア)の買取は評判・口コミ通り?申込から宅配キット到着・査定・振込までの流れと売ってみた感想まとめ

スポンサーリンク

いつの間にか使わくなって、クローゼットに眠っているブランド品ってありませんか?

使わないものをしまっておいてもスペースを取ってしまいますし、残しておいても仕方がありませんよね。
そんなときは、ブランド品を買い取ってもらいましょう!

ブランド品を買い取ってもらおうと思ったときに選択肢にあがるのが、幅広い商品の買取ができるサービス「Brandear(ブランディア)」ではないでしょうか。

そんなブランディアの買取は実際のところどうなのかが気になりますよね。

このページでは、実際にブランディアを使う流れや、使ってみてどうだったのか、ブランディアのブランド買取の特徴について詳しく紹介していきますね。

参考:Brandear(ブランディア)に今すぐ買取申込するにはこちらから

Brandearを使った感想

ブランディアの特徴について

まずは、Brandear(ブランディア)がどんなサービスなのかを詳しく紹介していきます。

▼ブランディアの買取方法は、以下の1つです。

  • 宅配買取

自分の好きな時間で、申し込みを進められるのが宅配買取の良さですよね。
インターネットから24時間申込ができるし、宅配キットも送ってもらえます。

買取にかかる料金は、すべて無料!

▼具体的な項目は以下のとおりです。

  • 宅配キット
  • 手数料や送料
  • 査定
  • キャンセル料
  • キャンセル時の送料
  • 振込手数料

無料である点は、利用する側にとってはありがたいですよね。

もし査定結果に不満な場合は、返送してもらうこともできます。
返送時の送料がかからないのもうれしいところ。

でも、わざわざ返送してもらうのも面倒だと思いますので、そのまま買い取ってもらうのが基本的にはおすすめです。

ブランディアで買取できる商品

Brandear(ブランディア)では、どんな種類のブランド品を買い取ってもらえるのか気になるところ。

▼ブランディアでの買取対象商品は以下のとおりです。

  • バッグ
  • 財布
  • 時計
  • 帽子
  • サングラス
  • アクセサリー
  • 金・プラチナ
  • ダイヤモンド
  • スーツ
  • コート
  • ワンピース

ブランディアで買取できない商品

さきほどとは反対に、ブランド品でも買取できない商品もあります。
念のため、買取申し込みの前に知っておくといいですよね。

ブランディアでの買取対象外の商品は、2タイプあります。
順番に紹介しますね。

新品でも買取りできない商品

ブランディアが取り扱っていないブランドは、査定ができません。

  • ノーブランド
  • 取扱対象外のブランドアイテム
  • 子供服
  • 着物
  • 電化製品
  • 本/CD/DVD
  • 絵画/骨董品
  • 箱なしの食器

コンディションにより買取りできない商品

取扱対象ブランドのアイテムでも、以下のような使用に難のある状態の商品は査定できません。

  • 虫食い
  • 汗じみの目立つ洋服
  • ブランドタグ品質表示タグがとれてしまった洋服
  • スレにより、ブランド表記の確認できなくなった靴
  • ハンドルやショルダーストラップが破損してしまったバッグ
  • ベルトがちぎれてしまった腕時計

高く買い取ってもらうコツは?

大切に使ってきたブランド品をブランディアで売るのであれば、少しでも高い値段で買い取ってもらいたいですよね。

ブランディアで売るときに高額買取するコツがないんだろうかと気になるかと思います。

▼少しでも高く買い取ってもらうコツは、以下のとおりです。

  • 付属品や保証書、証明書などがそろっているほうが査定額は高くなる
  • 極端に壊れたり、汚れていたりしない

ブランド品であっても「買取できない商品」を見てわかるように、商品の状態がよくなければ買取をしてもらえません。
ということは、キレイな状態がよいってことですよね。

その分、買取価格が高くなります。

他の買取サービスでもですが、商品がキレイな状態であことが重要な点は、Brandear(ブランディア)でも同じですね。

ブランディア宅配買取のおおまかな流れ

24時間いつでも、自分の好きな時間に利用できる宅配買取。
僕もブランディアの宅配買取を利用してみますした。

実際に利用する前には、ブランディアの宅配買取がどんな流れで行われるのか、気になりますよね。

▼おおまなか流れは、以下のとおり。

  1. 宅配買取を申し込む
  2. 宅配キットを頼んだ場合、宅配キットが届く
  3. 買取希望商品を梱包する
  4. 集荷
  5. 査定
  6. 入金

流れはとても単純です。

宅配買取の場合、ダンボールを用意するのが手間ですよね。
その点Brandear(ブランディア)では、宅配キットを用意してくれるので助かります!

ブランディアで買取する手順について

ここからは、ブランディアからブランド買取を申し込みする方法を紹介していきますね。

▼まずは、Brandear(ブランディア)のページを開きます。

【ブランディア】トップページ

▼少し下側に進むと、「無料宅配キットを申し込む」ボタンがあるので押しましょう。

【ブランディア】無料宅配キットを申し込む

▼申し込みの画面に移動しました。
「宅配キットで送る」と「自宅にある箱で送る」の2つが選べます。
僕は、宅配キットを頼むことにしましたよ。

【ブランディア】宅配キットで送る

▼「宅配キットの選択」で、必要な項目を選びましょう。
そして「郵便番号」を入力し、「配送先を入力する」ボタンを押します。

【ブランディア】宅配キットの選択

どの箱を選べばよいのかわからないときは、「サイズの目安」ボタンを押すといいですよ。

【ブランディア】サイズの目安

▼「お客様情報」を入力する画面に移動しました。
まずは「配送先」を入力します。

【ブランディア】配送先

▼続いて、必要な項目を入力しましょう。

【ブランディア】お客様情報

▼「入力内容を確認する」を押します。

【ブランディア】入力内容を確認する

▼「会員情報の取扱について」の画面に移動しました。
「会員情報の取扱について」と「ご利用について」を確認しましょう。

【ブランディア】会員情報の取扱について

▼少し下側に移動し、「内容確認」の中身を確認したあとに「申込を完了する」を押したほうがいいですよ。

【ブランディア】申込を完了する

▼申込完了です。

【ブランディア】申し込み完了

▼申込完了のメールも届きますよ。

【ブランディア】申し込み完了メール

申込は完了ですが、このあと振込先の「口座情報登録」をしましょう!

口座情報の登録の手順について

▼申込完了のあと、画面を下のほうへ少し移動すると、「お振込先入力に進む」ボタンがあるので押します。

【ブランディア】お振込先入力に進む

▼「お振込み先登録」の画面に移動しました。

【ブランディア】お振込先の登録

振込先の銀行は楽天銀行にしておくと、ハッピープログラムによって楽天スーパーポイントがほんの少しもらえるのでお得ですよ。

▼「銀行名」と「支店名」を選んだあと、必要な項目を入力しましょう。
その後「内容を確認する」を押します。

【ブランディア】お振込先の登録

▼内容を確認したあと、「登録を完了する」を押しましょう。

【ブランディア】お振込先の登録を完了する

▼口座情報の登録完了です!
続けて、「本人確認書類アップロードに進む」を押して、本人確認書類をアップロードしましょう。

【ブランディア】本人確認書類アップロードに進む

本人確認書類のアップロードの手順について

▼「本人確認書類画像の登録」画面に移動しました。

【ブランディア】本人確認書類アップロード

▼「撮影時のご注意」をしっかり読みましょう。

【ブランディア】本人確認書類アップロード

本人確認書類は、以下の書類を準備します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証(住所記載)
  • 日本政府発行パスポート(顔写真・住所記載)
  • 障害者手帳(顔写真付)
  • 敬老手帳(顔写真付)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付)

▼「画像ファイル選択」に本人確認書類をアップロードしますよ。
「身分証明書(表) タップして画像を選択」の部分を押しましょう。

その後、撮影済の画像を選ぶか、もしくはこの場で撮影します。

【ブランディア】本人確認書類アップロード

▼アップロードができたあとは、「下記の登録住所が本人確認書類住所と一致しているかを確認し、チェックマークを入れてください」のチェックを入れましょう。

続いて、「画像を登録する」を押します。

【ブランディア】本人確認書類アップロード

▼登録完了です!

【ブランディア】本人確認書類アップロード完了

宅配キットの中身は?

Brandear(ブランディア)から宅配キットが送られてきたのであれば、中身にどんなものが入っているのか気になりますよね。

▼宅配キットの発送があれば、メールが届きます。

【ブランディア】梱包キット発送のメール

▼こちらが、ブランディアから送られてきた宅配キットです。
すっごくコンパクトに段ボール箱がたたまれています。

【ブランディア】届いた梱包キット

▼箱の中身には、以下のものが入っていました。

  • 査定申込書
  • 「集荷はこちらから」という書類
  • 「お送りいただく前の最終チェック」という書類
  • クロネコヤマトの着払い伝票(オレンジ色の伝票)

【ブランディア】梱包キットの中身

緩衝材(プチプチ)は入っていません。
この点、「ブランディアは少し不親切だな」と思いました。

自分で用意するしかありませんね。

ブランディアから届いた査定申込書の書き方

Brandear(ブランディア)の宅配買取を利用するときには、「査定申込書」を書く必要があります。

どんなふうに記入すればよいのか、最初はわかりませんよね。
▼でも安心してください。記入するところは少ないので、とても簡単。

【ブランディア】査定申込書

この用紙は、下半分が白紙です。

ブランド品を配送する準備や梱包のやり方

ブランド品はきれいな状態で査定をしてほしいので、配送をするときにしっかり梱包をしましょう。
買い取ってもらうのですから、配送で痛んでしまっては意味がありません…。

▼買取希望のブランドは、以下のPRADA(プラダ)5点です。

【ブランディア】PRADAのバッグ
ショルダーバッグ
【ブランディア】PRADAのバッグ
トートバッグ
【ブランディア】PRADAのバッグ
ショルダーバッグ
【ブランディア】PRADAの財布
長財布 型番1ML506
【ブランディア】PRADAの衣料
ダウンコート(PRADA SPORTS)

▼ブランド品を緩衝材(プチプチ)で梱包します。

【ブランディア】ブランド品をプチプチでつつむ

▼隙間には、ブランド品が動かないようにプチプチや新聞紙などで埋めましょう。

【ブランディア】ブランド品を段ボールに入れる

クロネコヤマトに集荷を依頼する

【ブランディア】ブランド品が入った段ボール

Brandear(ブランディア)のページから買取依頼をしたとき、集荷の申し込みまではできませんでした。
ですので、集荷については自分で行う必要があります。

▼宅配キットの中には、クロネコヤマトの着払い伝票が入っていますよ。

【ブランディア】梱包キットの中身に入っていた着払い伝票

クロネコメンバーズの専用ページから集荷をするとラクです。

もちろんコンビニなどに、自分で出しに行っても問題ないですよ。
ただ、せっかく家にいながら買取サービスを受けられるので、集荷もお願いしたほうがいいかもしれませんね。

自分で持っていくときは、ローソンではクロネコヤマトの荷物を受け付けていないので、注意しましょう。

▼荷物を出したあとは、「いつ届くんだろう?」と気になると思います。そんなときは、追跡をするといいですよ。

▼ちなみに荷物が到着すると、メールで教えてくれます。
査定結果が出るまで、2~3日ほどかかるとのことです。

【ブランディア】荷物到着のメール

ブランディアの査定結果はいくら?

コンビニで荷物を出した3日後に、Brandear(ブランディア)から査定結果のメールが届きました。

他にもたくさん買取依頼の荷物があると考えても、はやいほうですよね。

▼以下が査定結果のメールです。
査定金額が34,500円とありますが、メール文章内には買取明細は載っていません。

【ブランディア】査定結果メール

▼取引成立まで、ざっくり以下の方法で進みます。

  1. ID・パスワードを確認する
  2. マイページにログインする
  3. 査定結果に返答する
  4. 取引を完了させる

実際に手続きをしてみたので、手順を紹介しますね。

査定金額の確認から取引成立までの手順

▼まずは、ブランディアからの査定結果メールに書いてある「ID・パスワードご確認」のURLを押します。

【ブランディア】ID・パスワード確認

▼「ログインID・パスワードの確認」のページに移動しました。
申込時に登録した電話番号を入力し、「送信」を押しましょう。

【ブランディア】ログインID・パスワードの確認

▼ログインIDはメールアドレスで、パスワードは英数字となっていましたよ。

【ブランディア】ログインID・パスワードの確認

▼確認したあとは、査定結果メールに戻り「マイページにログインする」のURLを押します。

【ブランディア】マイページにログイン

▼「マイページへログイン」の画面に移動しました。
さきほど確認した「ログインID」と「パスワード」を入力し、「ログイン」を押しましょう。

【ブランディア】マイページへログイン

▼初回ログインになるので、「新パスワード」の登録が必要です。
新パスワードを入力したら、「変更確認」を押します。

【ブランディア】新パスワード

▼「決定」を押しましょう。

【ブランディア】新パスワード

▼「お品物取引」の画面に移動しました。

【ブランディア】査定結果

▼「査定コメント」を読むことができますよ。
「ただ作業的に査定されたんじゃないんだ」と思うことができますね。

【ブランディア】査定コメント

▼査定コメントの下側に「買取明細」が載っていました。
「返却希望」の欄で、「売る」か「返却」を選べるようになっています。

長財布が17,000円と一番高いですね!

【ブランディア】査定結果

▼買取価格を寄付することもでき、また「現金振込」か「ポイント振込」ができます。

【ブランディア】寄付

▼「ご利用規約」を確認し「利用規約に同意する」にチェックをいれましょう。
そして「本人確認コード」を入力します。

「本人確認コード」は、宅配キットの中に入っていた用紙に書いてあります。

【ブランディア】本人確認コード

▼「最終確認画面へ」を押しましょう。

【ブランディア】最終確認画面へ

▼「お取引確認」の画面に移動しました。

【ブランディア】最終確認画面

▼内容を確認したあとに、「取引完了する」のボタンを押しましょう。

【ブランディア】取引完了する

▼これで取引完了です!

【ブランディア】取引完了

実際に振り込まれた証拠

取引が完了したあとは、いつ振り込まれるのか楽しみになります。

Brandear(ブランディア)から振込ができるようになると、振込予定日のメールが届きますよ。

【ブランディア】振込予定日のメール

メールの文章には、振込名義人のことについて書いてあり、とても親切だなと感じました。

振込名義人は「ブランディア」またはブランディアを運営する「カ)デファクトスタンダード」となります。

▼そして、実際に振り込まれた証拠がこちら。

【ブランディア】実際に振り込まれたところ

振込先の銀行を楽天銀行にしておいたので、ハッピープログラムによって楽天スーパーポイントが1〜3ポイントもらえます!

わずかですが、こういった積み重ねも大切ですよ。

申込から振り込みされるまでの経緯

Brandear(ブランディア)に買取申込をしたあと、振込までどのくらい時間がかかるのか、気になりますよね。

▼実際に買取をしてみた結果は、以下のとおりです。

出来事日時
買取申込2019年4月5日 18:45
宅配キット送付のお知らせメール2019年4月6日 18:27
宅配キット到着2019年4月7日 15:43
宅配荷物の準備2019年4月8日 16時頃
コンビニへ荷物を持っていく2019年4月8日 16時頃
荷物到着の連絡(メール)2019年4月9日 14:39
査定結果の連絡(メール)2019年4月11日 10:11
振込予定日のお知らせメール2019年4月15日 8:56
振込2019年4月15日

申込から、だいたい10日ほどかかっていますね。

査定結果がでたあとすぐに、取引完了の手続きをすればもう少し早くなったのかな、と思います。
また、土日を挟んだため、ちょっとだけ時間がかかったものと思われますね。

ひとつの目安としてみてください。

さいごに

ブランディアのブランド買取は、買取ページなどの作りがとてもていねいです。

そのため「取引完了」をするだけでも、「OKです!」とメールを返信するだけではなく、専用ページを開き、割り当てられた「本人確認コード」を入力する手間がありました。

この流れが「面倒だな…」と思うようであれば、もっと簡単に手続きが済む買取サービスを使たほうがいいかもしれませんね。

その代わり査定もとてもていねいに感じたので、「ちゃんと見てほしい!」と思うのであれば、ブランディアを利用するのがおすすめです。

僕の買取経験が少しでも役に立てばうれしく思います!

参考:ブランディアでブランド買取をお願いするにはこちらから

おまけ:他にも買取したいものがある場合

ノマド的節約術では、着物買取に限らず、いろいろなジャンルの買取を試しています。
もし、気になるジャンルがあればチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る