カジタクのハウスクリーニングは評判・口コミ通り?エアコンクリーニングの申込から当日までの流れと利用した感想まとめ

スポンサーリンク

自宅のエアコンはかれこれ8年くらいつかっています。

定期的にフィルターのほこりはそうじするのですが、送風口の奥にあるカビや汚れは、なかなか自分でそうじするのが難しく、ずっと気になっていたんですよね。

カビはアレルギーなどを引き起こす原因にもなるという話を聞き、「これはまずい」と思って、今回はじめてエアコンクリーニングをお願いしてみることにしました。

エアコンクリーニングをしてくれる業者はいろいろありますが、今回は家事代行や料理代行、ハウスクリーニングサービスを提供している「カジタク」にお願いすることに。

とはいえ、これから初めてカジタクを使おうかと検討したときに、使い方がイマイチわかりにくいのではないでしょうか。

そこでこのページでは、カジタクのエアコンクリニーングの申し込み方法や予約のとり方、当日の流れ、実際に利用した感想などを紹介していきます。

エアコンクリーニングなどを含めた家事代行サービスを検討しているのなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

エアコンクリーニングでカジタクを利用した感想と申込や当日までの流れ

カジタクとは?

カジタクはイオングループが提供している家事代行・ハウスクリーニングサービスです。

カジタクで提供しているサービスは次の通り。

  • 家事代行(お掃除代行、お料理代行)
  • ハウスクリーニング
  • 宅配クリーニング

お掃除代行や料理代行などの家事代行は一部地域のみのサービスですが、ハウスクリーニングと宅配クリーニングは全国対応しています。

お掃除代行は日常的なそうじで、ハウスクリーニングは専門技術をもったプロがおこなうそうじとイメージしていただければ、わかりやすいと思いますよ。

これまでに70万件の実績経験があるところは、さすが大手イオングループといったところでしょうか。

サービスの注文や予約もネットで完結するところも、カジタクの特徴のひとつですよ。

カジタクのハウスクリーニングの特徴

エアコン写真

カジタクのハウスクリーニングでは、専門のサービス技術とマナー研修を受けたプロの技術者が担当します。

サービス内容は次の通りです。

  • エアコンクリーニング(12,000円または19,800円)
  • レンジフードクリーニング(12,000円)
  • キッチンクリーニング(12,000円)
  • 浴室クリーニング(12,000円)
  • トイレ・洗面所クリーニング(12,000円)
  • 窓・サッシ・網戸セット2ヶ所(12,000円)

料金はすべて税別価格です。

通常タイプのエアコンは12,000円、お掃除機能付きのエアコンは19,800円となっています。

一律料金なので、料金体系がわかりやすいところはいいですね。

そのほかに、大掃除サービス4ヶ所セット(39,800円)、ウェルカムベビークリーニングセットなどのセットコースもありますよ。

参考:カジタクの公式サイトでサービス内容を詳しく見る

ちなみに、エアコンクリーニングのメリット・デメリットについては、こちらにまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

カジタクのエアコンクリーニング申し込み・予約方法

つづいて、カジタクの申込手順を画像つきで紹介していきますね。

カジタクのトップページにアクセスして、「お申し込みはこちら」を選択。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼エアコンクリーニング欄にある「購入・予約する」ボタンを押しましょう。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼そうじするエアコンのタイプや台数を入力して、「注文する」を選択します。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼つづいて、確認内容に目を通して、問題なければ「確認して注文を進める」ボタンを押してください。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼サービス内容や料金を確認したら、「新規登録して注文手続きに進む」ボタンを押しましょう。

会員登録はメールアドレスか、Amazonアカウントでできますよ。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼メールで登録するときは、メールアドレス、電話番号、パスワードを記入します。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼記入がおわったら「内容を確認する」ボタンを押してください。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼登録内容に不備がなければ、「登録する」ボタンを押します。
メールアドレスで登録する方法は、これで完了です!

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼「Amazonアカウントでお支払い」を選択すると、電話番号などを記入する手間が省けますよ。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼会員登録が完了したら、つぎはお客さま情報を登録していきます。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼カード情報を入力したら、「このカードを選択する」ボタンを押しましょう。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼つづいて、「日時を選択する」ボタンを押してください。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼予約可能は「○」、のこり3枠以下は「△」、空きがないところは「-」で表示されます。

希望の日時が決まったら「確認に進む」ボタンを押しましょう。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼希望訪問日時の確認がおわったら、「お掃除情報の登録に進む」を選びましょう。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼つづいて、そうじをするエアコンの型番や使用年数など、お掃除箇所情報の登録をしていきます。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼記入欄をうめたら、「確認画面に進む」ボタンを押しましょう。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼記入内容に問題がなければ、「予約を確定する」ボタンを押します。

▼こちらの画面に切り替わると、予約完了です!

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

▼予約が完了すると、登録しているメールアドレス宛にもメールが届きますよ。

カジタクエアコンクリーニング申し込み手順画像

予約はネットで完結します。

見積もりのための事前訪問もないので、あとはクリーニング当日を待つだけですよ!

カジタクのエアコンクリーニング当日の流れ

エアコンクリーニングの当日は、12時すぎにスタッフの方が訪問してくださいました。

当日の流れは次の通りです。

  1. そうじするエアコンの確認
  2. 作業場の組み立て
  3. エアコンクリーニング開始
  4. 作業場の解体
  5. 終了

最初にそうじしてもらうエアコンの型番や使用年数などを聞かれ、そのあと中の様子を確認しながら、エアコンの状況を教えてくださいます。

今回はお掃除機能付きのエアコンで申し込みをしたのですが、どうやらお掃除機能はついていなかったようです。

料金が安くなることと、のちほどカジタクの担当者から返金方法についての連絡があると言われました。

自宅のエアコンにお掃除機能かついているかわからなければ、一旦お掃除機能なしのエアコンで申し込みをして、スタッフの方に確認をしてもらうといいと思いますよ。

そのほか、作業についてのいくつか確認したあと、作業に入っていきます。

▼脚立やそうじ道具などは、ビニールシートの上に置いてくださるので、部屋が汚れる心配もありません。

カジタクエアコンクリーニング作業場写真

▼洗浄液が床に垂れないように、エアコンは袋で覆って作業をしていました。

カジタクエアコンクリーニング作業写真

作業は2人体制だったので、テキパキと進めてくださいましたよ。

作業終了後は簡単な説明を受けたあと、作業内容について書かれた紙にサインをして終わりです。

お掃除機能なしのエアコンの所要時間は90分と表記されていましたが、実際には70分(1時間10分)で終わりました。

カジタクのエアコンクリーニングを実際に利用した感想

つづいて、カジタクのエアコンクリーニングを実際に利用した感想をまとめました。

利用するときの参考にしてみてくださいね。

自分では落とせなかったカビや汚れがキレイになりました

利用してみて一番よかったところは、「自分では落とせないカビや汚れがキレイになった!」につきます。

▼送風口の奥のカビ汚れもキレイに落ちてピカピカです!

カジタクエアコンクリーニング作業後写真

▼隙間に溜まっていたほこりも、この通りキレイになりました。

カジタクエアコンクリーニング作業後写真

フィルターのほこり取りなどは自分ですることができますが、送風口の奥などは、どうしても自分でやるには限界がありますよね。

もし自分でそうじをしようとして、壊れてしまっては元も子もないので、やっぱりこういった作業はプロの手にお任せするのが安心です。

そうじ後のバケツの中を見ると黒い液がたっぷり溜まっていて、びっくりしました・・・。

8年間そうじをしておらず、かなり汚れていたとのことだったので、そうじをしてもらって本当によかったです!

エアコンの効きがよくなりました

8年もつかっていると、エアコンの効きも悪くなり、去年は部屋が冷えるまで30分くらいかかっていたんですよね。

ところが、エアコンクリーニングをしてもらったあとは、その悩みが解消されて、部屋が冷えるスピードが早くなりました

カビ臭さもなくなったので、「もしかすると、いままで部屋中にカビをまき散らしていたのか」と思うと、ぞっとします…。

衛生面からいっても、エアコンクリーニングはしておいた方がいいと実感しましたね。

料金が高いところはデメリットです

エアコンクリーニングの効果については、とても満足していますが、唯一気になる点といえば料金のことでしょうか。

1台につき12,960円(税込)かかるので、家計には痛手ですよね。

とはいえ、自分でできるものではないので、ここは必要経費と思ってコツコツ貯めておくといいかもしれません。

年に1回クリーニングをされる方もいるようですが、我が家では予算的に厳しいので数年に1回くらいのペースでお願いしようかなと検討中です。

カジタクのエアコンクリーニングを利用するときの注意点

カジタクのエアコンクリーニングを利用するときの注意点をまとめてみました。

エアコンクリーニングでエアコンの効きがよくなるわけではありません

スタッフの方からも、最初に「ご了承ください」との説明があるんですが、エアコンクリーニングをしたからといって、エアコンの効きが、必ずよくなるわけではありません

私は「前よりもエアコンの効きがよくなった!」という実感はありましたが、業者の方の主張しては「その確約はできません」ということでしょう。

これは万が一にそなえて、業者側のクレーム回避のために確認していることなのかなという気もしますが…。

年数がかなり経過しているエアコンなど、ものによっては「そうじしたけど、エアコンの効きが変わらない」という場合もあるかと思いますので、その点を考えたうえでクリーニングをするかどうかは決めてみてくださいね。

時期によっては予約が取りづらいことがあります

エアコンクリーニングを検討するのって、たぶん「匂いが気になる」とか「フィルターをそうじをしたときに汚れていた」とかエアコンを使い始めてからの時期が多いと思います。

ただし、暑くなってエアコンを使い始める時期というのは、やはり混雑することが多く、なかなか予約が取れないというケースもあるようです。

予約をするなら暑くなる前の4月~5月、もしくは暑さが落ち着いた10月~11月がおすすめですよ。

支払い方法はクレジットカード払いのみです

カジタクの支払い方法は、クレジットカードのみです。
現金払いはできないので、気をつけてくださいね。

利用できるカードは次の通り。

クレジットカードで支払いをすると、クレジットカード利用分のポイントがもらえます。

よりお得に利用したいのなら還元率の高いクレジットカードを活用するのがおすすめですよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

さいごに

エアコンのフィルターは定期的にそうじができても、送風口の奥など、手の届かないところにはカビや汚れが溜まりがちです。

そのままにしておくと、風と一緒にカビやほこりを部屋にまき散らすことになるので、衛生的にもあまりよくないですよね。

特に、キッチンにあるエアコンは油も吸いこんでいるので、定期的にクリーニングをした方がいいそうです。

今回、はじめてエアコンクリーニングをしてもらいましたが、自分では落としきれなかったカビや汚れがキレイになって、気持ちもスッキリしました。

もし自宅に「まだクリーニングをしたことがない」というエアコンがあるなら、一度キレイにそうじしてもらってみてはいかがでしょうか。

エアコンクリーニングをお願いする場合は、今回利用したカジタクやCaSy、くらしのマーケットなどがありますよ。

参考:カジタクでハウスクリーニングをお願いしてみるにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る