2019猪名川花火大会の日程・時間はいつ?見れる場所や最寄駅からのアクセス・有料席の有無についても解説

スポンサーリンク

猪名川花火大会」は、毎年11万人以上が訪れる花火大会です。
打ち上げ数は4,000発。

猪名川をはさんで、大阪市池田市と兵庫県川西市の協力のもと行われています。

はじまりは終戦から4年後の昭和24(1949)年で、これまでに70回以上開催されている歴史があるお祭りです。

打ち上げ数は大規模な花火大会に比べると少なめですが、超特大スターマインをはじめ、青色の花火や滝のような花火などユニークな演出の花火が楽しめますよ。

このページでは、そんな猪名川花火大会の日程やアクセス、有料席の有無などについて紹介していきますね。

猪名川花火大会の日程・時間は?場所・アクセスなど解説

猪名川花火大会の基本情報(2019年)

まずは、猪名川花火大会の基本情報を確認していきましょう。

  • 開催日:2019年8月17日(土)
  • 時間:19:20~20:20
  • 小雨決行、荒天中止

開催日は発表されましたが、詳しいスケジュールなどは未発表なので、時期が近づいたら公式サイトをチェックしてみてくださいね。

猪名川花火大会の場所・最寄駅・アクセス方法

猪名川花火大会の打ち上げ会場は、猪名川河川敷です。

会場は「池田側(第一会場・第二会場)」と「川西側(第一会場・第二会場)」にわかれています。

会場周辺には駐車場もなく、花火開始時刻が近づくと、とても混雑するので、車で行くと「渋滞に巻き込まれて花火に間に合わなかった」なんてことがあるかもしれません。

花火大会当日は交通規制もかかりますし、車で行くのは避けて、公共交通機関を利用するのがおすすめです。

電車やバスで行く場合も、混雑を避けるために、早めに会場入りしておくと安心ですよ。

池田側会場の最寄駅は、次の通り。

  • 阪急宝塚線「池田」駅より徒歩約10分

川西側会場の最寄駅は、次の通りです。

  • 阪急宝塚線「川西能勢口」駅より徒歩約10分
  • JR福知山線(宝塚線)「川西池田」駅より徒歩約15分

それぞれ第二会場まで行く場合は、さらに10分~15分ほどかかります。

例年、最寄駅から近い第一会場は混雑することが多いので、比較的混雑が少ない第二会場で花火鑑賞をするのもありです。

当日の混雑状況によって変わると思いますが、喋りながら歩いていると、意外と長時間歩くのも気になりません。

第二会場は打ち上げ場所に近いので、「より迫力のある花火を楽しみたい」というときに、おすすめですよ。

猪名川花火大会の有料席について

花火大会といえば、イスが用意してあったり、座席が指定されている有料席があるところもあります。

ゆっくり花火を見られる便利な座席なんですが、実は、猪名川花火大会には有料席がありません

いいところで花火を見たいのなら、場所取りの準備が必要そうです…。

なお、川西側の第一会場では、ブルーシートなどでの場所取りは禁止されているので、気をつけてくださいね。

花火を見た後ゆっくりしたいならホテル泊もおすすめ

花火が終わると、見物客が一気に最寄駅へと集まり、「自宅まで帰るのに大変だった」ということもあるかと思います。

そんな混雑のなか帰りたくない場合は、周辺のホテルに泊まって帰るのもおすすめです。

各宿泊予約サイトでホテルから花火が見える「花火鑑賞プラン」が販売されることもあるので、予約を検討しているのなら定期的にサイトをチェックしておくといいですよ。

浴衣を着るならレンタルもおすすめ

花火大会の時期になると、駅などで浴衣姿の人をよく見かけますよね。

浴衣を着ると、いつもとちがった雰囲気になるので、特にデートのときには「浴衣を着てみようかな」と考えることもあるかと思います。

いまは安く浴衣を購入できるお店もありますが、「毎年ちがう浴衣を着たい」「クリーニングに出すのが面倒」「保管場所に困る」というときは、レンタル浴衣を利用してみるのも、おすすめです。

きものレンタルwargoなど、宅配レンタルで浴衣を借りられるところもあるので、興味があれば検討してみては、いかがでしょうか。

ヘアセットも同時にするなら、ホットペッパービューティーなどで、クーポンが利用できる美容院を探せば、節約になりますよ。

肌の露出が気になるなら脱毛がおすすめ

花火大会がある夏は、肌の露出が多くなる季節です。
そうなってくると、気になるのがムダ毛のことではないでしょうか。

「自己処理が大変」と思っているのなら、脱毛サロンで脱毛すれば、手入れの面倒さからも解放されますよ。

私自身も、自己処理の面倒さから解放されたくて、ヴィトゥレに通って全身脱毛をしていますが、脱毛は時間の節約にもつながりますし、手入れが必要なくなるのは、とても楽だなと感じています。

キャンペーンで安いものを探しているのならミュゼ、なるべく痛くないのを選びたいならSHR脱毛のストラッシュラココがおすすめです。

さいごに

猪名川花火大会は、河川敷で行われる花火大会なので、水面に浮かぶ花火を楽しむこともできますよ。

有料席がないため、場所取りは少し大変かもしれませんが、公式サイトで詳細が発表されたら、事前にどの会場で花火を見るか決めて、当日のスケジュールをしっかり考えておけば安心です。

当日、猪名川花火大会へ行かれる際は、ぜひ楽しんでいらしてくださいね!

参考:川西市公式サイト猪名川花火大会紹介ページ

おまけ:関西の花火大会情報まとめ

関西には、ほかにもいろいろな花火大会があります。

どこの花火を見に行こうか検討しているなら、こちらもあわせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

NANA

1988年生まれ。神戸在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。ポイントやクーポンを活用して、お得に生活するのが大好きです。節約もしていますが、好きなことにはお金を使うタイプ。お金の使い方にもメリハリをつけて、毎日の暮らしを楽しんでいます。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!