岐阜県大垣市の花火大会「岐阜新聞大垣花火大会」2019年の開催日程・時間は?2つの穴場スポットと花火が見えるホテルを紹介

スポンサーリンク

大垣花火大会は、岐阜県を代表する花火大会のひとつですね。

二尺玉のほかに、ミュージックスターマインなど、プログラムが充実しているのが魅力です。

そんな大垣花火大会について、このページでは、2019年の開催日時・時間、打ち上げ会場や駐車場などを紹介していきます。(更新:2019年8月)

岐阜新聞大垣花火大会 今年の開催日時

岐阜新聞大垣花火大会の基本情報(2019年)

大垣花火大会は、岐阜新聞・岐阜放送が1957年から行っている花火大会です。

例年7月の第4土曜日(または最終土曜日)に開催しています。

▼2019年の開催予定は以下の通りです。

  • 日程:7月27日(土)
  • 時間:19時30分~20時30分(荒天増水時:7月28日(日)に順延)
  • 打ち上げ場所:揖斐川河畔(新揖斐川橋~揖斐大橋間)

2019年は令和最初の花火大会ということで、内容が一新。
新元号「令和」の新型文字(ローマ字)花火をはじめ、幅300mのミュージックワイドスターマイン、幅330mのスカイ・ナイアガラなどが登場します。

岐阜新聞大垣花火大会の様子(2019年)

2019年の岐阜新聞大垣花火大会は、台風の影響で順延となりましたが、7月28日(日)に盛大に行われました。

花火大会の場所・最寄駅・アクセス方法

花火大会当日は、会場周辺に臨時駐車場などは用意されません。

また会場周辺では交通規制(17時~)が行われるため、移動は公共交通機関がおすすめです。

▼最寄駅・アクセス方法はこちらです。

  • 樽見鉄道「東大垣駅」 → 徒歩15分 → 花火大会の会場
  • JR、養老鉄道、樽見鉄道「大垣駅」 → 名阪近鉄バス → 「万石バス停」 → 徒歩5分 → 花火大会の会場

名古屋駅からJRで大垣駅まで行く場合は、切符を分割することで交通費を節約できますよ。

岐阜新聞大垣花火大会の穴場スポット

大垣花火大会では、有料の観覧席はありません。

大会本部席近くの、無料の観覧スペースや河川敷(立ち入り禁止区域を除く)などでの観覧がおすすめです。

また近隣の施設から花火観賞もできるため、小さな子連れでの鑑賞には便利です。

ソフトピアジャパンセンター

ソフトピアジャパンセンタービルの13階展望ロビーから、花火を見ることができます。

展望ロビーの入館は無料で、21時30分まで営業しています。

なお駐車場は有料ですが、入庫20分まで無料で20分~3時間まで100円というたいへん良心的な料金設定です。

イオンタウン大垣屋上駐車場

例年イオンタウン大垣の屋上駐車場が、花火観賞用に開放されます。

駐車場やトイレに困ることはなく、食材も調達できるため、花火観賞には最適ですね。

岐阜新聞大垣花火大会で利用したいホテルや旅館

花火大会当日は、会場が大変混雑するため、ホテルや旅館に宿泊するのもおすすめです。

トリバゴでホテルを比較したり、ポイント利用を検討しているなら楽天トラベルじゃらんもおすすめです。

Expediaも使いやすい宿泊予約サイトですよ。

大垣フォーラムホテル

花火会場から一番近い場所に立地するホテルです。

徒歩で10分ほどで会場まで行けるため、花火観賞には最適です。

また室内で花火鑑賞ができる部屋もあるので、予約の際は確認しておきたいですね。

宿泊者は、無料の駐車場が利用できます。

浴衣選びで迷ったら宅配レンタルを利用してみよう

花火大会に浴衣を着ていくと、写真撮影がとっても楽しくなりますよね。

「忙しくて、浴衣を選びに行く時間がない!」「どんな浴衣がトレンドなのかわからない…」という場合は、きものレンタルwargoなどの宅配レンタルの浴衣がおすすめです。

いろいろなデザインから浴衣が選べて、手続きもとても簡単。
しかも料金が安いのがうれしいですね。

そして浴衣に欠かせないヘアアレンジで困ったら、ホットペッパービューティーなどでサロンを検索して相談してみてくださいね。

お肌が気になるなら脱毛で準備しよう

デートで行く機会も多い花火大会では、きれいなお肌で楽しみたいですよね。

露出が増える夏を前に、早めに脱毛を始めてみるのはおすすめです。

お値打ちなキャンペーンが充実しているミュゼ、SHR脱毛(お肌への負担を軽減した脱毛技術)を取り入れているストラッシュラココなど、脱毛サロンにも特徴がありますよ。

さいごに

伝統ある花火大会「岐阜新聞大垣花火大会」では、二尺玉をはじめとした、約3,000発の充実したプログラムを河川敷などで手軽に楽しめます。

実は例年同じ日に、岐阜県の長良川で「全国選抜長良川中日花火大会」が開催されます。

そのため会場周辺は大変混雑しますが、2か所で花火大会が行われることで、岐阜新聞大垣花火大会の花火鑑賞スペースは比較的確保がしやすいです。

河川敷や周辺施設の穴場スポットを活用して、ベストな場所で花火観覧をしてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

愛知県在住のWEBライター・ラジオパーソナリティ。講師業も時々しています。財布の紐が緩めの節約初心者。貯めたポイントで行く家族旅行や買い物に、とても幸せを感じるタイプです。執筆では、分かりやすさを大切にしています。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!