愛知県豊田市の花火大会「豊田おいでんまつり花火大会」2019年の開催日時・打ち上げ場所。花火観賞におすすめのホテル4つを紹介。

スポンサーリンク

愛知県で人気の花火大会といえば、豊田おいでんまつり花火大会ですね。

花火大会鑑賞バスツアーが運行されるくらいですから、全国的にも人気がありますよ。

このページでは、愛知県豊田市の花火大会「豊田おいでんまつり花火大会」について、2019年の開催日時・会場などを紹介していきますね。(更新:2019年8月)

豊田おいでんまつり花火大会 今年の開催日時

豊田おいでんまつり花火大会の基本情報(2019年)

豊田おいでんまつり花火大会は、例年6月中旬から1か月ほど開催される「豊田おいでんまつり」のフィナーレを飾るイベントです。

▼2019年の開催予定は以下の通り。

  • 日程:7月28日(日)
  • 時間:19時10分~21時(雨天決行・荒天時は中止)
  • 打ち上げ場所:矢作川河畔 白浜公園一帯(愛知県豊田市白浜町)

豊田おいでんまつり花火大会の様子(2019年)

2019年の豊田おいでんまつり花火大会は、予定通り7月28日(日)に開催され、多くの人で賑わいましたよ。

花火大会の場所・最寄駅・アクセス方法

花火大会当日は、周辺道路が大変混雑するため、公共交通機関での移動がおすすめです。

▼最寄駅・アクセス方法はこちら。

  • 名鉄三河線「豊田市駅」 → 徒歩10分 → 花火大会の会場
  • 愛知環状線「新豊田市駅」 → 徒歩10分 → 花火大会の会場

名古屋駅からアクセスする場合は、地下鉄または名鉄線で名鉄三河線「豊田市駅」に向かう方法がスムーズです。

▼地下鉄を利用する場合はこちら。

  • 「名古屋駅」 → 地下鉄東山線 → 「伏見駅」 → 地下鉄鶴舞線 → 名鉄線 →「豊田市駅」

地下鉄鶴舞線と名鉄線はつながっているため、伏見駅からは乗換不要で豊田市駅を目指せます。

▼名鉄線を利用する場合はこちらです。

  • 「名古屋駅」 →  名鉄本線 → 「知立駅」 →  名鉄三河線 →  「豊田市駅」

知立駅で名鉄三河線に乗り換えて豊田市駅を目指します。

いずれも所要時間は50分ほどですが、当日は混雑するため早めに移動をしておくと安心です。

なお荷物が多い場合には、名古屋駅のコインロッカーに荷物を預けておくと便利ですよ。

豊田おいでんまつり花火大会で利用したいホテルや旅館

花火大会当日は、会場が大変混雑するため、ホテルや旅館に宿泊をして花火観賞をするのもおすすめです。

トリバゴでホテルを比較したり、ポイント利用を検討しているなら楽天トラベルじゃらんもおすすめです。

Expediaも使いやすい宿泊予約サイトですよ。

豊田プレステージホテル

名鉄三河線「豊田市駅」から徒歩4分に立地するホテルです。

花火会場から最も近い場所にあるホテルのため、会場付近まで徒歩で行くことができ便利ですよ。

ホテルトヨタキャッスル

名鉄三河線「豊田市駅」から徒歩2分の距離にある、駅からのアクセスが便利な場所にあるホテルです。

宿泊した場合は、無料駐車場が利用できるため車でのアクセスにも重宝します。

花火会場までは徒歩で10分ほどで向かうことができます。

名鉄トヨタホテル

名鉄三河線「豊田市駅」から徒歩1分の距離にある、駅からのアクセスが便利な場所にあるホテルです。

またホテル玄関口から、中部国際空港まで直行バスが毎時発車しているので飛行機を利用してアクセスする場合にも大変便利です。

例年販売となる、花火観賞付きディナープランでは、食後に屋上で花火鑑賞をすることができます。

このプランは限定数の販売で、毎年早い段階で完売になるため早めに予約をしたいですね。

ちなみに2018年は6月1日より受付スタートとなっていました。

プラザホテル豊田

豊田東ICより車で5分の場所にあるホテルです。

無料の駐車場が完備されているので、遠方から車で利用する場合にはとても便利ですよ。

電車の場合、名鉄「豊田市駅」からはタクシーで15分ほどの距離です。

花火大会当日は、屋上のビアガーデンで花火観賞をしながらお酒と焼肉を楽しむことができますよ。

予約制のため、気になる場合は早めに確認をしたいですね。

浴衣を着るなら!宅配レンタルを利用してみよう

花火大会では、浴衣を着て写真撮影を楽しみたいですね。

忙しくて浴衣の準備に時間をかけられない場合は、きものレンタルwargoなどの宅配のレンタル浴衣がおすすめです。

レンタルの方法はとても簡単で、料金も安いのがうれしいですね。

また浴衣のヘアアレンジで悩んだときには、ホットペッパービューティーなどでサロンを検索して相談してみてくださいね。

お肌が気になるなら脱毛で準備しよう

花火大会はデートで行く場合も多いですよね。

ムダ毛を気にせず楽しむためにも、脱毛を早めに始めてみるのはおすすめです。

ミュゼは、お値打ちプランが魅力の脱毛サロン、ストラッシュラココは、SHR脱毛(お肌への負担を減らした脱毛技術)を取り入れているサロンです。

参考にしてみてくださいね。

さいごに

豊田おいでんまつり花火大会は、例年36万の人でにぎわう東海地区最大規模の花火イベントです。

花火大会への人出を考えると、事前確認と早めの行動が花火大会を楽しむポイントになりそうですね。

子連れや3世代での鑑賞の場合は、有料の観覧席を事前に購入して、当日に備えるのもいいと思います。

おまけ:無料観覧!事前の場所取りエリア

花火会場付近は一帯が公園になっていますが、事前場所取りエリアは決まっているため注意が必要です。

協賛席を除く、事前場所取りが可能な観覧エリアはこちら。

  • 白浜公園の芝生の一部
  • 河川敷内の高橋北側の川端公園の一部
  • 久澄橋南側のモデルパークの一部(自由観覧エリア)

ゆっくり花火鑑賞するのも、いいですね。

会場の放送や音楽も花火と一緒に楽しみたい場合は、ラジオ・ラヴィート(78.6MHz)の生中継が利用できます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

愛知県在住のWEBライター・ラジオパーソナリティ。講師業も時々しています。財布の紐が緩めの節約初心者。貯めたポイントで行く家族旅行や買い物に、とても幸せを感じるタイプです。執筆では、分かりやすさを大切にしています。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!