名古屋城のコインロッカーの料金・場所を紹介。「市役所駅」の利用もおすすめ

スポンサーリンク

名古屋観光に欠かせない名古屋城は、見どころが多いのでゆっくり散策しながら楽しみたいですよね。

名古屋城の広い場内を散策するときには、荷物を極力減らして移動したいと思いませんか。

身軽に観光を楽しむときには、名古屋城や周辺施設のコインロッカーを利用すると便利ですよ。

このページでは、名古屋城のコインロッカーや周辺で荷物を預けられる穴場コインロッカーについて紹介しています。

名古屋城にある2か所のコインロッカー

名古屋城には有料のコインロッカーが2か所あります。

▼場内のマップはこちら。

名古屋城の城内地図

▼1か所目は正門です。

名古屋城正門のコインロッカーの場所
引用元:名古屋城案内図

名古屋城正門のコインロッカー

  • 小×20個(200円)
  • 中×24個(300円)

名古屋城の正門を入ったすぐのところにある、休憩所と総合案内所に設置されています。

▼2か所目は東門。

名古屋城東門のコインロッカーの場所

名古屋城東門のコインロッカー

  • 小×20個₍200円₎
  • 中×8個(300円₎

いずれのコインロッカーも、支払いは現金のみです。

ちなみに正門の総合案内所には両替機がありますよ。

名古屋城の穴場コインロッカー

名古屋城の最寄駅にあるコインロッカーは穴場コインロッカーとしておすすめです。

名古屋城の最寄駅は、地下鉄名城線「市役所駅」

名古屋市営地下鉄の市役所駅

▼市役所駅には、コインロッカーが2か所あります。

  • 北改札(ATM横)
  • 北改札(きっぷ売り場)

いずれも支払いは現金のみです。

まずは北改札(ATM横)コインロッカーを紹介します。

名古屋市営地下鉄の市役所駅のコインロッカー

  • 小×3個(300円)
  • 中×6個(500円)
  • 大×2個(600円)

北改札を直進した先のイオン銀行ATMの横にありますよ。

つづいて北改札(きっぷ売り場)コインロッカーです。

名古屋市営地下鉄の市役所駅のコインロッカー

  • 小×20個(300円)
  • 中×3個(500円)
  • 大×2個(600円)

北改札を右に回り込んで進むと、きっぷ売り場付近に見えてきます。

名古屋城と最寄り駅のコインロッカーの比較

ここまで紹介してきた、名古屋城のコインロッカーと地下鉄名城線「市役所駅」のコインロッカーを比較してみましょう。

  • 名古屋城:小×40個(200円)・中×32個(300円)
  • 市役所駅:小×23個(300円)・中×9個(500円)・大×4個(600円)

設置数が多くて値段が安いのは、名古屋城のコインロッカーです。

ただし大サイズのコインロッカーは、地下鉄「市役所駅」のみですから、荷物が大きい時には利用したいですね。

さいごに

名古屋城の城内は、敷地が大変広く砂利も多いため、荷物はなるべく少なくするのがおすすめです。

またイベント開催時には来園者で混雑するため、名古屋城や最寄り駅のコインロッカーを使って身軽に観光を楽しんでくださいね。

ちなみに名古屋駅からバスで名古屋城へ向かう場合は、名古屋駅のコインロッカーを利用するのも賢い選択だと思います。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

愛知県在住のWEBライター・ラジオパーソナリティ。講師業も時々しています。財布の紐が緩めの節約初心者。貯めたポイントで行く家族旅行や買い物に、とても幸せを感じるタイプです。執筆では、分かりやすさを大切にしています。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!